スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2014年05月22日

「塾講師バイト」のトホホ体験談

「塾講師バイト」のトホホ体験談

時給も比較的高く大学生に人気の塾講師のアルバイト。実際に働いてみるといろんな苦労や体験があるようで…。経験者に実際のところを聞いてみた。

生徒の成績が上がらなくて…

・「うまく説明できず、生徒が理解できなかった」(24歳/女性)
・「生徒が志望校に不合格だったとき」(24歳/女性)
・「思うように生徒の成績が伸びなかった」(24歳/男性)
・「教えたことが定着していない」(25歳/女性)

勉強を教えている以上、生徒の成績は気になるところ。思ったよりも成績が上がらないため「自分の努力が足りなかった(24歳/女性)」と反省する学生も。

自分が理解していないと、教えることはできない

・「自分がわからない質問をされて焦った」(25歳/男性)
・「小中学校の勉強を忘れていて、問題の解説が難しかった」(24歳/女性)
・「人にものを教えることは難しかった」(25歳/女性)
・「予習が大変だった」(25歳/女性)

講師が内容を理解していないと、子どもたちに勉強を教えることはできない。過去に習ったこととはいえ、忘れていることも多く、思い出すための予習に苦労した学生もいたようだ。

本人にやる気を与えるのがひと苦労

・「生徒と年齢が近いせいか、先生として見てもらえない」(25歳/女性)
・「生徒のモチベーションをあげるのがものすごく難しい」(25歳/女性)
・「塾だけじゃ成績はあがらないのを分かってもらえない」(25歳/女性)
・「いい素質を持っているのに、本人にやる気がない」(23歳/男性)

講師が懸命に教えても、生徒自身にやる気がなければ成績は上がらない。実際にバイトをしてみて、人に教えることの大変さを知った人もいたようだ。

授業前の準備がかかせない

・「カリキュラム作成におわれた」(24歳/女性)
・「授業の準備をするので大変だった」(25歳/女性)

「わかりやすい授業」をするために事前準備がかかせない。頑張りすぎて、睡眠不足になることもあったという。事前準備にどこまで手をかければいいのか、ラインがはっきりしていないだけに大変だ。

大学とバイトの両立が大変

・「スケジュールを生徒に合わせないといけないところ」(23歳/男性)
・「大学との兼ね合い」(25歳/女性)

自分の勉強に差し支えないよう、スケジュール調整に苦労することもある。直前に生徒のスケジュールが変わることもあるようで大変だったという声もある。

塾講師も例外なく、さまざまな苦労があるようだ。とはいえツライばかりではない。「わからなかった問題ができるようになった、と生徒に喜んでもらえた(23歳/女性)」「学習の成果として生徒が志望校に合格した(24歳/女性)」といった具合に、頑張りが成果つながった人もいる。「生徒一人一人とじっくり関わることができる(23歳/男性)」塾講師だからこそ、苦労も多い代わりに得られる成果も大きいようだ。

※データ:大学卒業した22歳~25歳の社会人900人に調査(2014年3月27日~4月7日)/調査協力:株式会社クロス・マーケティング