スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2018年09月21日

バイト中に失敗…こんなときはどうする!? バイトでの○対応・×対応【居酒屋編】

バイトのときについつい悩んでしまう「こんなときはどうする!?」というシチュエーション。そのときの対応次第で失敗からリカバリーできたり、トラブルを未然に防いだりできます。バイト経験者の方々に、「よりよい対応」を聞いてみました。こちらは居酒屋でのシチュエーション編、さあ、どうする!?

イラスト:タテノカズヒロ

居酒屋ホール:失敗の後こそ、最大のチャンス!

ケース①:お客さまに飲み物をこぼしてしまった…。店長含めてとにかく平謝り…

○ そのあとの接客をさらに積極的にする
× 謝ったあとは気にしない

店長に「失敗の後の接客こそ大切」と言われ、ご迷惑をおかけしたテーブルにむしろ積極的にオーダーを取りに行き、声をおかけしました。そのお客さまが帰り際に「ごちそうさま。がんばってるね」という声をかけてくださいました! 場の空気が改善しないようであれば、担当を代わるのが正解のケースもあると思います。(大学生/男性)

居酒屋ホール:代わりの提案で満足度アップ!

ケース②:自分でメニューをおすすめしたのに、厨房に確認したら品切れ…

○ 代わりのメニューを提案する
× とりあえず、謝って立ち去る

そんなときには、同ジャンルの代案を出すのがグッドです。その後はお客さまから「何かおすすめある? それ頼んじゃうから」と声をかけていただけるようになりました!(フリーター/女性)

失敗こそ成長のチャンス

バイトでの失敗は誰にでもあること、重要なのはその後どう対応するか。バイト先のルールやマニュアルを確認しておいたうえで、挽回できるよう動けるといいですね。周りの先輩の失敗談なども参考にして、自分ならどうするか考えてみてはいかがでしょうか。

イラスト:タテノカズヒロ

※本記事は2017/7/24発行のタウンワークの中面記事をもとに再構成しています。