スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2014年05月28日

「アパレル販売バイト」のお得なところ

「アパレル販売バイト」のお得なところ
最新のファッションに触れていられる「アパレル販売のアルバイト」は女子に人気のアルバイトの一つ。今回は、実際に経験したことのある人たちに「アパレル販売のバイト」で得した体験談を聞いてみた。

同じ趣味を持った仲間と働ける

・「友達がたくさんできた」(24歳/女性)
・「とても人間関係がよく、楽しかった」(25歳/女性)
・「同世代の子と仲良くなれた」(24歳/女性)
・「同僚と仲良くなれたこと」(24歳/女性)

アパレル販売のアルバイトは、ファッションという同じ趣味を持つ学生が多く、世代も近いため仲良くなりやすい。好きなブランドで働けば、同じテイストを持った友達ができやすいようだ。

自分のセンスを認めてもらえるとうれしい

・「自分のコーディネートを褒められ、それを買ってもらえた」(24歳/女性)
・「自分の提案した服のセットを全部買ってくれた人がいた」(23歳/女性)
・「マネキンに着せたコーディネートをお客さんに気に入ってもらい、同じ服を買って行ってもらえた」(25歳/女性)

スタッフには「ファッションセンスを活かしたい」と思っている人が多いという。お客さんに自分のセンスを認めてもらえば、ノルマ達成にも近づき、喜びとともに一石二鳥!?

お客さんに喜んでもらえるから楽しい

・「お客さんに似合う靴を選んだら喜ばれた」(25歳/女性)
・「お客さんにお礼を言われたこと」(24歳/女性)
・「お客さんとしゃべりながらの接客は楽しかった」(25歳/女性)

アパレル販売の魅力は、やはり「接客」。どうすればお客さんに喜んでもらえるのかを考え、工夫できるようになると、仕事は一段と楽しくなってくるぞ。

どんな仕事も勉強になった

・「先輩との会話が勉強になり、洋服のセンスが上がる」(24歳/女性)
・「センスがよくなったし、毎日オシャレができて楽しかった」(25歳/女性)
・「服飾に興味があるので、ブランドを知る事が楽しかった」(23歳/男性)
・「初めてのバイトだったが、お金を得る大変さや接客の難しさを知りました」(25歳/女性)

オシャレに自信がなくても、仕事を通してセンスを磨いていけるのが、このアルバイトのいいところ。ほかにも、セールストークが身に付くなど、ビジネススキルも習得できる。

いかがだったろうか。「社割で服が安く買えた(24歳/女性)」「お客さんと一緒になってコーディネートを考えるのが楽しい(25歳/女性)」といった意見にあるように、オシャレ大好き女子には魅力的なアルバイトだ。女子スタッフが多いイメージだが、もちろん男子も応募できる。アパレル販売に興味がある男子学生は、ぜひ挑戦してほしい。


※データ:大学卒業した22歳~25歳の社会人900人に調査(2014年3月27日~4月7日)/調査協力:株式会社クロス・マーケティング

 
▼こちらも読みたい▼

矢島光 アパレル 漫画 マンガ バイト タウンワークマガジン漫画で分かるバイト図鑑『アパレル』仕事内容編(作:矢島光)

WEBで人気の漫画家が、自身の経験をもとにさまざまなバイトの仕事内容を紹介する本企画。今回は「彼女のいる彼氏」などでおなじみの漫画家・矢島光さんによるアパレルバイトの仕事内容紹介です。

矢島光 アパレル 漫画 マンガ バイト タウンワークマガジン漫画で分かるバイト図鑑『アパレル』エピソード編(作:矢島光)

WEBで人気の漫画家が、自身の経験をもとにさまざまなバイトの仕事内容を紹介する本企画。今回は「彼女のいる彼氏」などでおなじみの漫画家・矢島光さんによるアパレルバイトでのエピソード紹介です。