スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2017年03月14日

小玉梨々華(わーすた)バイト体験&インタビュー #カフェバイト【アイドルシゴト Vol.29】

小玉梨々華(わーすた)

「アイドルシゴト」は、アイドルたちが普段考えているシゴトのやりがいやシゴト観についてインタビューする連載です。
前回に引き続き、春から新たにバイトを始めようとしている方への応援スペシャル。アイドルの貴重なバイト体験風景と体験してみた感想を連続更新でお届けします。
3回目は、わーすたの小玉梨々華さんにお話を伺います。

最初は苦戦していたアイドルとしての活動

――アイドルになったキッカケは?

北海道出身で、小4くらいのときから札幌のアクターズスタジオで歌とかダンスのレッスンを受けていました。芸能活動には興味があったのでそこで地元のCMに出たりしてたんですけど、そこのスタッフさんにiDOL Streetのオーディションを勧められて。その頃アイドルになる気はあまりなかったんですが、経験になるから受けるだけ受けてみたら合格させいただき、iDOL Streetの研究生になることができました。

小玉梨々華(わーすた)

――実際にアイドル活動を始めてみてどうだった?

がっつり歌やダンスをやっていたわけではなく、習っていたのもジャズとかだったので、最初はアイドルっぽいフリを覚えるのが大変でした。実際にライブをしてみると歌って踊りながらちゃんと表情も魅せなくちゃいけないのでそこが苦戦しましたね。

小玉梨々華(わーすた)

ファンの方たちが喜んでくれるのが自分の励み

――どういうときにやりがいを感じる?

ファンの方にお仕事のことを発表してそれに対して喜んでもらえるときですかね。もっとすごい発表ができるようにって思うし、もっと頑張ろうって思えるので、ファンの方が喜んでくれるということが一番嬉しいですね。

小玉梨々華(わーすた)

小玉梨々華(わーすた)

――これまでのアイドル活動の中で一番達成感があったことは?

やっぱりメジャーデビューできたことです。iDOL Streetの研究生からわーすたになれたってだけでもすごく嬉しかったんですけど、そこから1年くらいひたすら「わーすた」という名前を広めるためにライブとかをがんばって、初めてのワンマンライブのときにメジャーデビューのことを発表したんですよ。発表したときにファンの方たちが自分のことのように喜んでくれていたので、そこでの嬉しさというか達成感が今でも忘れられません。

小玉梨々華(わーすた)

ずっとやってみたかったバイトに初挑戦!

――バイト体験お疲れ様でした。体験してみていかがでしたか?

一番やってみたかったレジ打ちができたし、接客も難しそうと思ってたんですけど、それもできてすごく楽しかったです。
今日はカレーライスを盛ってそこに福神漬けを入れたり、レジ打ちをしました。

小玉梨々華(わーすた)

――実際にお客さんがいる状態だったらできる自信はありますか?

え~~、どうだろう? 店員さんだと自分から積極的にお客さんに話しかけたりしなくちゃいけないですけど、それができるのかなって不安になっちゃいます(笑)。

小玉梨々華(わーすた)

お給料はほとんど貯金へ

――バイトはやってみたかった?

周りの子たちが高校生になってバイトを始めて、バイトの楽しさや大変さとかも話を聞いていたのですごく興味がありました。アイドルとして他では体験できないことをたくさんさせてもらっているんですけど、バイトでないと体験できないこともたくさんあると思うので実際にできてよかったです。

小玉梨々華(わーすた)

――接客の方が得意?

そうなんですかね。話すのはそんなに得意じゃないんですけど、とにかくレジが打ちたいんですよね(笑)。接客よりはレジをピッピしたり裏で何かを作ったりしてる方がやりたいことかもしれないです。

小玉梨々華(わーすた)

――もし、バイトでお給料をもらったらその初任給は何に使いたい?

貯金したいです! 何が欲しいって言われると欲しいものはたくさんあるのに、実際買おうとすると欲しいっていうものがなくなっちゃうんですよね。だからとりあえず貯金したいと思います。もし宝くじが当たったとしても貯金するかな。普段もお給料は貯金することの方が多いです。

小玉梨々華(わーすた)

アイドルファン以外にも興味をもってもらえるように色々な活動がしたい

――今後のチャレンジしたいことは?

わーすたは「The World Standard」の略で世界標準という意味があるので、ワールドツアーをわーすただけで回るっていうのが大きな目標です。近いところでは、まずは大きな会場でライブをしたりだとか、わーすたが好きな方に喜んでもらうっていうのはもちろんなんですけど、わーすたを知らないような、アイドルに興味の無いような方でも興味をもってもらって、いろんな人の目にとめてもらえるようにテレビとかでも活動していけるようになりたいです。

――最後に、好きなことを見つけるためのアドバイスを!

急いで見つけようとはしなくていいなって思います。好きなことは自然に見つかってやりたいって思えるようになると思うので、焦らずに自分のペースでゆっくり見つけて、見つかったら、やっぱり自分の人生なので難しいことがあっても好きなことにチャレンジするのがいいんじゃないかなって思います。

★小玉梨々華さん
サイン入りグッズプレゼント★

※応募受付終了しました。

小玉梨々華 チェキ エプロン プレゼント わーすた
今なら、小玉梨々華さんのサイン入りチェキと、撮影で使用したエプロンにサインを入れて、抽選で合計3名様へプレゼント!
・サイン入りチェキ&エプロン:1名様
・サイン入りチェキ:2名様
「タウンワークマガジン」公式twitterをフォローのうえ、指定tweetをRTして、エントリーしてください。
※エプロン付きかどうかの選択は出来ません。
※チェキの種類は選択できません。

<エントリー条件>
1.「タウンワークマガジン」公式twitter (@townwork_mgzn) をフォロー(既にフォローしている場合も対象になります)
2.指定tweet(下記参照)を、RT(リツイート)

<キャンペーン開催期間>
3月13日(月)〜3月19日(日)23:59 まで

<対象のツイートはコチラ>

※応募受付終了しました。たくさんのご応募、ありがとうございました。
※当選者の方には、twitter ダイレクトメッセージでご連絡します。ご連絡日程、その他詳細はコチラをご確認ください。

■わーすた情報
LIVE
3月29日(水)
わーすた結成2周年ライブ
「わーすた定期ライブ わ-5」渋谷WWW-X

4月22日(土)
わーすたアニソンカヴァーライブ
「The World Standard ~あにそん。青春真っ盛り~」Zepp Diver City Tokyo

わーすたフルバンドライブ
「The World Standard ~夢があるからついてきてね~」Zepp Diver City Tokyo

公式サイト:http://wa-suta.world/

■Profile
小玉梨々華 2000年10月1日生まれ
Twitter: https://twitter.com/tws_ririka

▼関連記事▼

三品瑠香(わーすた)三品瑠香(わーすた)バイト体験&インタビュー #カフェバイト【アイドルシゴト Vol.27】

わーすたの最年少、三品瑠香さんの初バイト体験は、カフェ店員としてのラテ作りをしていただきました。

廣川奈々聖(わーすた)廣川奈々聖(わーすた)バイト体験&インタビュー #雑貨バイト【アイドルシゴト Vol.28】

わーすたのリーダー、廣川奈々聖さんの雑貨バイト体験、ラッピングの腕前は?

▼その他のインタビューはこちら▼
アイドル_4.2W.4

取材協力:
企画・編集:SADD 取材・文:永山あるみ(@ayutama_xoxo
撮影:八木虎造