スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2019年05月07日

「有給休暇(ゆうきゅうきゅうか)」とは?

有給休暇 有休 タウンワーク townwork
お休みしても給与が支払われる休暇のこと。正式には年次有給休暇と呼ばれ、雇入れの日から6カ月間継続して勤務し、その間の全労働日の8割以上出勤した人に対して、10日分の有給休暇を与えなくてはいけないと定められています(労働基準法第39条)。

アルバイトやパートでも有給休暇は取得できます。発生条件はフルタイム労働者と同じです。ただし、フルタイムの労働者に比べ所定労働時間や所定労働日数が少なくなる場合は、有給休暇の日数についても所定労働日数に応じて少なくなる場合があります。週の所定労働時間が30時間未満、かつ週の所定労働日数が4日以下であれば、勤務6カ月経過時点での有給休暇は以下の通りです。

・「週所定労働日数:4日」あるいは「1年間の所定労働日数*:169日~216日」の場合は7日。
・「週所定労働日数:3日」あるいは「1年間の所定労働日数:121日~168日」の場合は5日。
・「週所定労働日数:2日」あるいは「1年間の所定労働日数:73日~120日」の場合は3日。
・「週所定労働日数:1日」あるいは「1年間の所定労働日数:48日~72日」の場合は1日。

*週以外の期間によって労働日数が定められている場合

有給休暇とは監修者プロフィール:
石原 鉄二(特定社会保険労務士)

業界最大手の生産財専門商社にて営業職、その後、小規模製造業にて、ナンバー2として経営全般。経営、人事労務、営業の実務を経験し、2007年栄経営労務管理事務所を開設。
コンサルティングファームのコンサルタントとして、上場企業をはじめ中堅企業の人事制度の構築・運用支援、評価者研修を担当した。2018年働き方改革推進支援センター・アドバイザー就任、セミナー・研修実績多数。
早速バイトを探してみよう