スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2016年10月07日

松本人志の新作は青春ラブストーリー!?

松本人志 タウンワーク
「弓道部の顧問」「お祭り男」「ハリウッドスターの通訳」など、ダウンタウンの松本人志さんが毎回さまざまなキャラクターに扮して人気を博してきたタウンワークのCMシリーズ。10月10日(月・祝)からオンエアされる新作では青春真っ盛りの女子大生の恋愛を応援する“熱血サポーター”として登場します。

新作では松本さんに加えて今最注目の若手俳優の永野芽郁さんと志尊淳さんも出演。さらに挿入曲はTHE BACK HORNの「With You」という豪華な組合せ。
 

ピュアな乙女心を応援する“熱血サポーター”役を熱演!

舞台は、とある体育館。BGMが流れるなか、意中の男性への告白をかけてバスケットボールを投じる女子大生(永野芽郁さん)。

c01
c02
想いを寄せる大学生(志尊淳さん)を脳裏に浮かべながらボールはゴールネットに向かって放物線を描きます。

c03
c04
c05
c06
しかし、惜しくもボールはリングに弾かれ上へ。「あっ…」と溜め息をついた瞬間、2階のギャラリーで外れたボールをつかむ“熱血サポーター”松本人志さんが登場! おなじみの「バイトするならタウンワーク」を叫びながら真下のゴールネットに目掛けてボールを投げ下ろします。

c07
c08_3

松本人志 タウンワーク
c10_2
c11_2
c12_3
想定外の展開に永野さんは呆然。告白するかどうかの結論がつけられず「これってどっち?」とつぶやきます。一方の松本さんも「それは…知らんわ」とつぶやいたところでCMは終了。松本さんが登場した瞬間からBGMがストップし、CMの雰囲気も激変するなど前半と後半の大きな落差が印象的な作品に仕上がっています。
 

出演者3人の撮影時の様子が見られる特設サイトが10月7日(金)にオープン

今回のCMで松本人志さんと初共演となる永野さん。松本さんの印象は「挨拶のとき、『永野さんね』と名前を呼んでくれて、優しい方なんだなと思いました」と振り返ってくれました。

松本さんと永野さんの初対面の様子をはじめ、出演者3人の撮影時の様子は10月7日(金)にオープンする特設サイトでご覧いただくことができます。松本さん、永野さん、志尊さんのオフの様子を知りたい方はぜひアクセスを。

●タウンワークTVCM 特設サイト(メイキング映像はコチラから)
https://cm.townwork.net/

●バイトするならタウンワーク 告白編