スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2017年07月07日

【悩み相談】犬好きのカレ、犬がキライな私、将来うまくいく?(石田衣良)

犬が苦手な私に、将来は庭付きの家を買って犬を飼いたいと語りだしたカレ。価値観が違うカレと付き合い続けていくべき?…、そんなお悩みに作家の石田衣良さん(@ishida_ira)が答えてくれました。

犬好き 石田衣良 悩み 相談 タウンワークマガジン

Q.結婚してからの未来像が真逆のカレと付き合い続けるべき?

大学4年の女子です。付き合って1年の彼がいて、これまで特に不満もなかったのですが、この前彼が「将来は広い家に住んで犬を飼いたい」と言い出しました。私は極度に犬が苦手なので、この話を聞いたとき将来何か問題にならないか不安になりました。このまま付き合い続けるべきでしょうか?

A.今から心配する必要なし。気になるならカレの本気度を確認してみよう

いや~、かわいらしい。小学生のカップルの悩みみたいですね。いま大学四年生で、付き合って一年でしょう。まず将来結婚なんて遠い先の話だし、彼がものすごいお金持ちの子じゃなければ、将来広い一軒家なんて買えない可能性が高いので心配ないです。大型犬はマンションでは飼えないし、せいぜい小型犬くらいでしょう。そのために別れる必要はまったくないと思います。彼が家を建てるとしても、どう考えても今から10年以上は先じゃない? そのとき心配すればいいと思いますよ。

でも、この彼もけっこうポエマーだよね~。女の子に「将来は一軒家を建てて大きなワンチャンを飼いたい」みたいなことを言う彼。どこで買うかわかりませんけれど、都内だったら5億くらいかかるし、ちょっと郊外に出ても、庭付きの大きな一軒家って1億はラクに超えますからね。彼の将来の仕事のことも聞いてみたら? 「これくらいお金かかるけど大丈夫? 将来は何をするつもり?」って。

おそらく彼は思いつきで言っているだけでノープランなので、放っておけば大丈夫ですよ。

 
※この記事は公式メルマガ「小説家と過ごす日曜日」よりお届けします。

企画:夜間飛行

ira_ishida のコピー石田衣良(いしだいら)
1960年、東京都生まれ。‘84年成蹊大学卒業後、広告制作会社勤務を経て、フリーのコピーライターとして活躍。‘97年「池袋ウエストゲートパーク」で、第36回オール読物推理小説新人賞を受賞し作家デビュー。‘03年「4TEENフォーティーン」で第129回直木賞受賞。 ‘06年「眠れぬ真珠」で第13回島清恋愛文学賞受賞。 ‘13年「北斗 ある殺人者の回心」で第8回中央公論文芸賞受賞。 「アキハバラ@DEEP」「美丘」など著書多数。 最新刊「オネスティ」(集英社) 公式サイト http://ishidaira.com/