スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2017年08月09日

【学生生活応援!1食200円の絶品節約レシピ】Day2~本格!ガパオ風ライス~

【学生生活応援!1食200円の絶品節約レシピ】Day2~本格!ガパオ風ライス~
「節約レシピ=物足りない」を覆す、タウンワークが送る学生応援企画「1食200円、1000円で5食もバリエーションが作れる絶品節約レシピ」の3回目です。
Day2は、彼ゴハンにも最適な豆腐x鶏肉で作る、ボリューム満点ガパオ風ライス
最後に目玉焼きも乗せて、栄養満点です!

カンタンなので、ぜひ試してみて下さいね。

食材

  • 卵(1個)
  • 鶏ももひき肉(40g)
  • 木綿豆腐(170g)
  • 玉ねぎ(1/6個)
  • ピーマン(1個)
  • バジル(6枚)
  • ご飯(お好みで)
  •  
    合わせ調味料

  • 砂糖(4つまみ)
  • オイスターソース(小さじ1強)
  • 醤油(大さじ2/3)
  • 鶏ガラスープ(水大さじ1+顆粒鶏ガラスープの素2つまみ)
  •  
    その他調味料

  • にんにく《すりおろし》小さじ1/3
  • 一味唐辛子(2つまみ)
  • 塩・黒コショウ・サラダ油(少々)
  • 作り方

    1、ピーマン・玉ねぎは8㎜角の粗目に切る。合わせ調味料の材料は混ぜておく。
     
    2、フライパンにサラダ油小さじ2を熱して目玉焼きを作る。(油を多めでカリカリの目玉焼きにする)
     
    3、1を取り出して火を止めて軽く油をふき取ったら、にんにくを入れて香りを出す。
      (フライパンが熱いのでにんにくが焦げやすいので注意!)
      鶏肉・手で軽くつぶした豆腐を入れて豆腐の水分が飛んでぽろぽろになるまで炒める。
     
    4、合わせ調味料を加えて水分が飛んだらちぎったバジル・一味を混ぜて塩・胡椒で味を調える。
      ごはんの上に盛りつけて・卵・バジルをのせたら完成。
     

    ◆村山瑛先生のワンポイントアドバイス◆
    ・豆腐はしっかりと炒めましょう。水分を飛ばすことによって噛みごたえが出ます。
    ・目玉焼きは多めの油でカリッと揚げ焼きにし、香ばしく仕上げます。

    【学生生活応援!1食200円の絶品節約レシピ】Day3~本格!ガパオ風ライス~
     
    動画をもう一度見たい方はコチラ↓