スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2015年01月12日

働く女子が振り返る。今の自分から「20歳の自分」へのアドバイス

働く女子が今の自分から「20歳の自分」へアドバイスするなら?
1月と言えば、成人式。振袖を着て街を歩く女の子やテレビを見て数年前の自分を思い出す人も多いのでは。そんな20歳の自分に対して、今、アドバイスをするとしたら何を言いたい? とらばーゆ読者にアンケートをとってみました。

働く女子として「仕事」「未来」へのアドバイス

・ 将来の事を考えてもっと勉強して! 職場選びも背伸びをせずに自分に見合ったところを選んで慎重に。(28歳/販売・サービススタッフ)

・ ビジネス英会話をやっておこう。急に必要になるときがくるから。(29歳/一般事務)

・ 年齢を重ねると勢いが落ちるから、貧乏旅行や留学など若いときにしかできないことを目一杯やる。お金はなんとかなるよ!(34歳/アパレル・フアッション販売)

・ あきらめず就職活動をして、やりたいことができる会社に就職しなさい。(29歳/一般事務)

・ 何がしたいかも大切だけど、何が向いているか、何にストレスを感じるかなど自分の特性を分析理解しておくと失敗が少ない。仕事だけでなく恋愛も。(48歳/一般事務)

やっぱり大切…「オンナの幸せ」へのアドバイス

・ 女子度の高いビジュアルを心がけ、少しでも男子と出会う機会があったらチャンスを逃さず行動してね。(45歳/編集・ライター)

・ 真面目に働く優しい男子を逃してはいけません。好きだけでは結婚できないので。(28歳/眼科検査助手・視能訓練士)

頼れるものはこれです…「お金」のアドバイス

・ クレジットカードを作らないで! 貯金ができません…。(23歳/アパレル・ファッション販売)

・ 少額でもいいから積立貯金をしてください。(24歳/一般事務)

・ 貯金! 結婚で退職なんてしないで! 働くことって大切だから。(40歳/コールセンタースタッフ・スーパーバイザー)

・ 貯金に必死にならず、旅行や遊びなど自分に時間とお金を存分に使うべき。独身時代を謳歌して。(27歳/その他・専門職)

今のうちに改めて…「ライフスタイル」へのアドバイス

・ もっと肌のケアをしっかりしておいたほうがいいよ。5年後、後悔するから。(27歳/販売・サービス系ワーク)

・ 料理のレパートリーを増やしておこう!(21歳/受付)

・ 食べ過ぎ! そんなに食べるから太るんだよ。(27歳/その他・専門職)

一体なにがあった…「涙」のアドバイス

・ 25歳のプロポーズで結婚はしないほうがいいよ…。(35歳/コールセンタースタッフ・スーパーバイザー)

・ 英会話の高い教材を買うのはやめて! そんなウマい話はありません。(26歳/受付)

・ 今、付き合っている人と別れないと数年間は後悔する。(24歳/講師・塾講師)

皆さん20歳の自分に言いたいことはいろいろあるよう。圧倒的に多かったのが「貯金」。そして勉強をしたり、海外に行ったりと視野を広げておくことを勧める声も。「そのままで大丈夫だよ。今も幸せだから。(26歳/一般事務)」なんて意見もありました。時を戻すことはできないけれど、これからの未来に向けては頑張れます! 20歳の自分より良い自分でいたいものですね。

※データ概要:2014/11/27~2014/12/25、『とらばーゆアンケート』143名(20歳~52歳の女性)
※とらばーゆコラムより