スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2015年04月23日

バイト先での人間関係もこれでバッチリ!初対面の人とも楽しく会話をする方法

「気まずい沈黙なし」でどんな人とも話がはずむ! 会話のコツ/栗原典裕 著/1620円(税込)/明日香出版社 刊

「気まずい沈黙なし」でどんな人とも話がはずむ! 会話のコツ/栗原典裕 著/1620円(税込)/明日香出版社 刊


新しいバイト先の仲間や、お客さんとのおしゃべり。初対面や世代が違う相手だと、何を話していいか分からず、気まずさを味わったことがある人も多いのでは?

そんなときに助け舟となってくれるのが、コミュニケーションのプロフェッショナルとして、テレビや雑誌などのメディアからも注目を集めている栗原典裕さんの本。『気まずい沈黙なしでどんな人とも会話がはずむ!会話のコツ』は、初対面でも楽しく会話をする方法を教えてくれる一冊です。

pls8146622u59740_R
冒頭で栗原さんは、「楽しく会話をするには、最初の10分が大事」ということを解説しています。

そもそも人間が「意識して話せる時間」が最大10分ということ、そして話し方においては、「最初の10分」を意識して工夫すれば効果が高いことが人間の脳の発達研究でもわかってきている(P.11)

とのこと。

書籍の中盤からは、10分間で会話をはずませる、具体的な方法を伝授してくれます。

・「楽しそう」なのが一番大切『エンジョイスマイルイントロ』p.57
・「この前のあれどうでした?」からはじめる『メモリーイントロ』p.84
・共通項で距離を縮める『ミートゥーイントロ』p.120

など、難易度が低く、意識次第で変われる方法がほとんど。

creatista110900042_R
コツさえつかんで会話に自信が持てれば、初対面の人とも臆することなくコミュニケーションできるはず! そうすれば、バイトもますます楽しくなること間違いなしですね。

まずは笑顔で元気にあいさつすることから、はじめてみませんか?

http://www.amazon.co.jp/dp/4756917488

文:平岡あみ(エフェクト) 企画:エフェクト