カメラマン(男女)のアルバイト/バイト/パートの仕事/求人を探すなら【タウンワーク】

12月5日更新!全国掲載件数660,690

カメラマン(男女)のアルバイト・バイト・パート求人情報

カメラマン(男女)の仕事・求人情報を探すならタウンワーク!勤務地や職種、給与等の様々な条件からバイト、正社員、派遣の求人情報が検索できます。カメラマン(男女)のお仕事探しは採用実績が豊富なタウンワークにお任せください!

エリアからカメラマン(男女)の仕事を探す

都道府県から探す

人気のエリアから探す

カメラマン(男女)の仕事を詳しく知ろう

  • 写真を撮る対象はさまざま

    カメラマンは、ポスターやパンフレット、新聞や雑誌などに掲載される、主に宣伝・広告用の写真を撮るのが仕事です。写真を撮る対象は、人物、自然(風景)、商品(物)、料理、ファッションなど、さまざまに分かれます。いずれの場合も、その写真を掲載する目的をしっかりと把握し、目的に沿った写真を撮る技術が求められます。その他に、新聞などのニュースや記録のための写真を撮る報道カメラマンもいます。

  • 求められる写真を撮ることが大切

    カメラマンになるために、特に資格や免許などは必要ありません。実際の撮影においては、事前にどのような目的で撮る写真なのかを依頼主と共に打ち合わせをし、撮影当日は背景やライティングなどのセッティングを行ってから、撮影します。また、デジタルカメラでの撮影の増加に伴い、撮影した画像データをPCで画像処理する工程も仕事に含まれることが多くなっています。依頼主が、また仕事を頼みたくなるような写真撮影のノウハウが必要です。

  • 人間関係の構築も欠かせない

    自分が撮影した写真を、ポスターや雑誌などで見かけたとき、カメラマンは何ともいえない満足感を覚えるそうです。また、一般的な商業写真の場合は、依頼主から頼まれて初めて仕事が発生します。自分が満足のいく写真を撮ることができ、さらに依頼主がその写真を高く評価してくれたときは、次の仕事につながるだけでなく、信頼関係を築くことができたという大きな喜びを感じるといいます。仕事を続けていくには、人間関係の構築も非常に大切です。

  • 自分の力量が試される

    カメラマンになるためには、写真に関連する学科のある大学や専門学校などに進んだ後に、カメラマンのアシスタントになったり、写真スタジオや写真部門のある制作会社に就職するケースが多いようです。専門知識やスキルがない方や、未経験の方の場合も、アシスタントになるか、制作会社のアシスタント募集に応募して就職するといったステップが一般的。一人前になるまではラクではありませんが、自分の力量がダイレクトに評価される仕事です。

いろいろな条件からカメラマン(男女)の求人を絞り込む

カメラマン(男女)の求人をピックアップ!

スタジオマリオの求人一覧

■アルバイト・パートの平均時給

求人情報が満載!カメラマン(男女)の仕事/求人を探せる【タウンワーク】をご覧のみなさま
カメラマン(男女)のアルバイト[バイト]やパートの求人をお探しなら、リクルートが運営する『タウンワーク』をご利用ください。応募もカンタン、豊富な募集・採用情報を掲載するタウンワークが、みなさまのお仕事探しをサポートします!

こんにちは! ゲスト さん

お知らせ

Internet Explorer9以下は4月30日にサポート対象外となりました。現在お使いの方は、最新のブラウザにアップグレードしてください。

閉じる

新着情報を受け取るには、ブラウザの設定が必要です。

以下の手順を参考にしてください。

  1. 右上のをクリックする
  2. 「設定」をクリックする
  3. ページの下にある「詳細設定を表示...」をクリックする
  4. プライバシーの項目にある「コンテンツの設定...」をクリックする
  5. 通知の項目にある「例外の管理...」をクリックする
  6. https://townwork.net/の「ブロック」を「許可」に変更して「完了」をクリックする