運転代行のアルバイト/バイト/パートの仕事/求人を探すなら【タウンワーク】

12月5日更新!全国掲載件数646,201

運転代行のアルバイト・バイト・パート求人情報

運転代行の仕事・求人情報を探すならタウンワーク!勤務地や職種、給与等の様々な条件からバイト、正社員、派遣の求人情報が検索できます。運転代行のお仕事探しは採用実績が豊富なタウンワークにお任せください!

エリアから運転代行の仕事を探す

都道府県から探す

運転代行の仕事を詳しく知ろう

  • 目的地まで自動車と顧客を送る仕事

    運転代行は、飲酒などの理由で自動車の運転ができなくなった人の代わりに自動車を運転して、自動車を目的地に送る仕事です。飲酒運転が厳罰化に伴い、自動車で移動することの多い校外や地方で普及しています。仕事は2人1組で行います。2人で随伴車に乗り、依頼先まで行き、お客様の目的地を確認。1人がお客様の車(客車)を運転して、もう1人が随伴車を運転して客車の後に続く。目的地で清算し、2人で随伴車に乗って移動する、という流れです。

  • 運転免許の1種か2種は必須

    客車を運転するには2種免許が必要です。随伴車の運転は、1種免許でできます。運転代行は、常に交通事故という大きなリスクをはらんでいます。このリスクを抑えるためには日常の運行管理や運転者管理を徹底することが求められます。加えて、客車に乗車する前に車の周囲を2人でチェックする、出発・到着の際の客車誘導を行うなど、事故を絶対に起こさないという意識が求められます。酔っているお客様を担当するときは、気づかいも望まれることでしょう。

  • 限られた時間に効率よく働く

    自動車免許を持っていれば就くことのできる仕事なので、限られた時間に効率よく働きたい人や、車の運転が好きな人には魅力ある仕事でしょう。土地勘がついてくるのはメリットといえます。客車と随伴車と連携をしながら運転をする必要があるので、臨機応変に運転する力がつくこともあるでしょう。2種免許を取得して運転経験を積むことで、タクシー運転手への可能性も広がることでしょう。

  • 働く時間限定で稼ぎやすい

    代行運転は夜間に発注が来ることが多く、勤務時間は19時~4時頃までが多いようです。夜間の仕事であるため、Wワークの方も見られます。客車はお客様を乗せて運転をするため、随伴車の運転よりも報酬が高いところが見られます。時給制の所もありますが、多くは出来高制で、なかには保証給制度のあるところもあるようです。仕事の量は時期によって異なりますが、忘年会シーズンである年末は増える傾向があるようです。

運転代行の求人をピックアップ!

求人情報が満載!運転代行の仕事/求人を探せる【タウンワーク】をご覧のみなさま
運転代行のアルバイト[バイト]やパートの求人をお探しなら、リクルートが運営する『タウンワーク』をご利用ください。応募もカンタン、豊富な募集・採用情報を掲載するタウンワークが、みなさまのお仕事探しをサポートします!

こんにちは! ゲスト さん

お知らせ

Internet Explorer9以下は4月30日にサポート対象外となりました。現在お使いの方は、最新のブラウザにアップグレードしてください。

閉じる

新着情報を受け取るには、ブラウザの設定が必要です。

以下の手順を参考にしてください。

  1. 右上のをクリックする
  2. 「設定」をクリックする
  3. ページの下にある「詳細設定を表示...」をクリックする
  4. プライバシーの項目にある「コンテンツの設定...」をクリックする
  5. 通知の項目にある「例外の管理...」をクリックする
  6. https://townwork.net/の「ブロック」を「許可」に変更して「完了」をクリックする