映像制作のアルバイト/バイト/パートの仕事/求人を探すなら【タウンワーク】

9月27日更新!全国掲載件数616,794

映像制作のアルバイト・バイト・パート求人情報

映像制作の仕事・求人情報を探すならタウンワーク!勤務地や職種、給与等の様々な条件からバイト、正社員、派遣の求人情報が検索できます。映像制作のお仕事探しは採用実績が豊富なタウンワークにお任せください!

エリアから映像制作の仕事を探す

都道府県から探す

映像制作の仕事を詳しく知ろう

  • 目的に応じて映像をつくる

    映像制作の仕事は、テレビ番組制作、CM制作、映画・DVD制作、企業VP、プロモーションビデオ、ストリーミング動画などが主なジャンルです。これらを目的に応じてつくるにあたり、制作職と技術職という、大きくふたつの職種に分けられます。制作職は全体責任者であるプロデューサー、現場を取り仕切るディレクター、監督など、枠組みを固める役割。技術職はカメラマン、音声、照明、編集、MA等、専門的な技術を持ち、商品や作品などの形にする役割です。

  • 企画力、表現力、意思疎通力

    映像制作のお仕事に就くために、必須の資格はありません。制作職の人は、企画を立て、構成をまとめるアイデアや表現力、コミュニケーション力などが必要といえるでしょう。またクライアントと同等の深い商品知識、技術面の理解力、演出のオリジナリティーなどが課せられます。技術職の人は、EDIUS、After Effect、Flash等、映像編集に必要な技術やソフトウェアのスキルがあると優遇されるようです。

  • クライアントの目標達成に貢献

    映像制作のお仕事のやりがいは、形のないものをビジュアルとして創り上げ、ときに目で見て捉える形以上の、ビジュアルの創造を可能にします。映像表現で視覚と聴覚に訴えるため、情報伝達力に優れている点が有効であるといえるでしょう。映像制作により、認知度アップ、売上アップやプロモーションの成功など、クライアントの目標達成が明確になれば、達成感や充実感を得ることができるでしょう。

  • 活躍の場は多岐にわたる

    活躍の場は、映像制作会社、CM制作会社、テレビ番組制作会社、音楽映像やエンターテインメント映像の企画制作・プロデュースを行う会社などがあるようです。雇用形態は、正社員、契約社員、アルバイトなど。制作会社で企画やディレクション等の経験を積んで、フリーになったり、独立・起業して活躍する人もいるようです。服装は自由なところが多いようですが、クライアント先へ打ち合わせ時には、ビジネスであることを認識した格好であることが好ましいでしょう。

いろいろな条件から映像制作の求人を絞り込む

映像制作の求人をピックアップ!

求人情報が満載!映像制作の仕事/求人を探せる【タウンワーク】をご覧のみなさま
映像制作のアルバイト[バイト]やパートの求人をお探しなら、リクルートが運営する『タウンワーク』をご利用ください。応募もカンタン、豊富な募集・採用情報を掲載するタウンワークが、みなさまのお仕事探しをサポートします!

こんにちは! ゲスト さん

お知らせ

Internet Explorer9以下は4月30日にサポート対象外となりました。現在お使いの方は、最新のブラウザにアップグレードしてください。

閉じる

新着情報を受け取るには、ブラウザの設定が必要です。

以下の手順を参考にしてください。

  1. 右上のをクリックする
  2. 「設定」をクリックする
  3. ページの下にある「詳細設定を表示...」をクリックする
  4. プライバシーの項目にある「コンテンツの設定...」をクリックする
  5. 通知の項目にある「例外の管理...」をクリックする
  6. https://townwork.net/の「ブロック」を「許可」に変更して「完了」をクリックする