消防設備士のアルバイト/バイト/パートの仕事/求人を探すなら【タウンワーク】

9月26日更新!全国掲載件数605,165

消防設備士のアルバイト・バイト・パート求人情報

消防設備士の仕事・求人情報を探すならタウンワーク!勤務地や職種、給与等の様々な条件からバイト、正社員、派遣の求人情報が検索できます。消防設備士のお仕事探しは採用実績が豊富なタウンワークにお任せください!

エリアから消防設備士の仕事を探す

都道府県から探す

消防設備士の仕事を詳しく知ろう

  • 暮らしの安全を守るおシゴト

    消防設備士は、人々の暮らしの安全を守る、全国で必要な存在です。建物に設置されている「消火器」「感知器」「避難器具」など、消防用設備を点検、整備や工事することができる国家資格です。具体的な仕事内容は、法律上点検が義務付けられているビルやマンションの消防設備を点検したり、各種消防設備を案内し、販売から施工するなどが中心のようです。未経験から会社で仕事をしながら実務を経て、資格を取る人も多いようです。

  • コツコツと地道な作業が多い

    消防設備士の資格は、ビル管理、メンテナンス業務を行う企業で働くために必須の資格です。消防法により報知器等の設置が義務付けられた背景から、近年、防災に関する広い知識と技術が求められ、消防設備士の重要性も高まっています。受験資格は、一定の学歴や実務経験が必要なこともあるようです。点検員はコツコツと作業ができる人向き、工事する人は、徹夜作業もあるので健康に自信があり、粘り強い人向きといえるかもしれません。

  • 安全な生活のために責任ある仕事

    消防用設備を設置するとき、取引先は、建築業者か設計業者である場合が多いようです。度重なる打ち合わせや現場確認を通じて、不備のない設置が求められます。また消防署の予防担当者と打ち合わせをする機会も多いようです。いざという時に正確に作動するための準備を、責任感をもってすれば、真摯(しんし)な姿勢が評価され、達成感を得ることができるでしょう。私たちの住環境を支える、重要な仕事に就いているという自信にもつながることでしょう。

  • 安定性が期待できそうな職種

    ビルメンテナンスなどの会社に就職して、実務を経験しながら消防設備士の資格をとることが多いようです。この資格をとれば、「防火管理技能者」や「消防設備点検資格者」の資格が得られたり、独立開業も望めるようです。専門的な知識は必要でも、体力が問われることはほぼないので、男性ばかりでなく女性も活躍している業界のようです。また資格を取れば手当が給料に反映されることもあり、一般に福利厚生など整っている会社が多く見られます。

いろいろな条件から消防設備士の求人を絞り込む

消防設備士の求人をピックアップ!

求人情報が満載!消防設備士の仕事/求人を探せる【タウンワーク】をご覧のみなさま
消防設備士のアルバイト[バイト]やパートの求人をお探しなら、リクルートが運営する『タウンワーク』をご利用ください。応募もカンタン、豊富な募集・採用情報を掲載するタウンワークが、みなさまのお仕事探しをサポートします!

こんにちは! ゲスト さん

お知らせ

Internet Explorer9以下は4月30日にサポート対象外となりました。現在お使いの方は、最新のブラウザにアップグレードしてください。

閉じる

新着情報を受け取るには、ブラウザの設定が必要です。

以下の手順を参考にしてください。

  1. 右上のをクリックする
  2. 「設定」をクリックする
  3. ページの下にある「詳細設定を表示...」をクリックする
  4. プライバシーの項目にある「コンテンツの設定...」をクリックする
  5. 通知の項目にある「例外の管理...」をクリックする
  6. https://townwork.net/の「ブロック」を「許可」に変更して「完了」をクリックする