Webディレクターのアルバイト/バイト/パートの仕事/求人を探すなら【タウンワーク】

12月5日更新!全国掲載件数660,690

Webディレクターのアルバイト・バイト・パート求人情報

Webディレクターの仕事・求人情報を探すならタウンワーク!勤務地や職種、給与等の様々な条件からバイト、正社員、派遣の求人情報が検索できます。Webディレクターのお仕事探しは採用実績が豊富なタウンワークにお任せください!

エリアからWebディレクターの仕事を探す

都道府県から探す

Webディレクターの仕事を詳しく知ろう

  • 「監督」が中心の仕事

    Webディレクターとは、Webサイト等を制作する際に、Webデザイナー、Webプログラマー、コーディング担当など制作スタッフをまとめ、スムーズに制作作業を進行させることや制作物の品質や納期の管理を行う監督です。特に同時進行の仕事がある場合などは、効率よく作業がはかどるよう気配りが必要になるため、Webディレクターの存在が重要になるようです。人と時間の采配がWebディレクターの仕事といってよいでしょう。

  • 管理能力が重要

    Webディレクターとは、自身が率先して制作を行う立場ではなく、納期を守りながらより高品質の作品を作るための作業の割り振りや進捗(しんちょく)状況の把握といった管理能力が重要です。それぞれの分野のスペシャリストをいかに活かすことができるか、どれだけクライアントの要望を取り入れられるか、そういった監督能力が問われるでしょう。

  • 「形にする」というやりがい

    制作物は、クライアントの希望と制作スタッフの技術が形になったいわば「作品」です。その「作品」は、Web上でたくさんの人の目に留まり、ときに楽しませ、ときに有意義に、ときに便利に活躍するでしょう。クライアントが「作品」の働きぶりを評価するとき、ディレクターとしても、制作スタッフの一人としてもやりがいを感じるでしょう。

  • フリーな環境

    Web制作会社では、納期や受注状況にもよりますが、基本的に一般企業と同様で9時から17時、または10時から18時といった時間の勤務が多いようです。 休日も土日祝という会社が少なくありませんが、納期間近であったり、作業が遅延している場合などに残業になることがあるようです。正社員は年棒制のことがあり、アルバイトや契約社員の場合は時給制のことも多いようです。服装は自由なことがほとんどで、制約は少ないでしょう。

いろいろな条件からWebディレクターの求人を絞り込む

Webディレクターの求人をピックアップ!

オープンループパートナーズの求人一覧

求人情報が満載!Webディレクターの仕事/求人を探せる【タウンワーク】をご覧のみなさま
Webディレクターのアルバイト[バイト]やパートの求人をお探しなら、リクルートが運営する『タウンワーク』をご利用ください。応募もカンタン、豊富な募集・採用情報を掲載するタウンワークが、みなさまのお仕事探しをサポートします!

こんにちは! ゲスト さん

お知らせ

Internet Explorer9以下は4月30日にサポート対象外となりました。現在お使いの方は、最新のブラウザにアップグレードしてください。

閉じる

新着情報を受け取るには、ブラウザの設定が必要です。

以下の手順を参考にしてください。

  1. 右上のをクリックする
  2. 「設定」をクリックする
  3. ページの下にある「詳細設定を表示...」をクリックする
  4. プライバシーの項目にある「コンテンツの設定...」をクリックする
  5. 通知の項目にある「例外の管理...」をクリックする
  6. https://townwork.net/の「ブロック」を「許可」に変更して「完了」をクリックする