公認会計士のアルバイト/バイト/パートの仕事/求人を探すなら【タウンワーク】

9月25日更新!全国掲載件数611,994

公認会計士のアルバイト・バイト・パート求人情報

公認会計士の仕事・求人情報を探すならタウンワーク!勤務地や職種、給与等の様々な条件からバイト、正社員、派遣の求人情報が検索できます。公認会計士のお仕事探しは採用実績が豊富なタウンワークにお任せください!

エリアから公認会計士の仕事を探す

都道府県から探す

公認会計士の仕事を詳しく知ろう

  • 監査、会計、税務処理などを行う

    公認会計士の仕事は、監査業務、会計業務、コンサルティング業務、税務業務などがあります。主たる業務は監査業務となり、企業が年度ごとに決算を公表するとき、事前に監査をし、会計が公正であることを証明する仕事です。監査は法的に義務づけられておりますので、企業は公認会計士に依頼して、経営状態が帳簿等から合法的な会計をしていることを証明してもらいます。公認会計士は、企業の情報が正しいことを証明する重要な仕事といえるでしょう

  • 公認会計士の国家資格が必須

    国家資格が必須です。公認会計士試験に合格してからも、2年以上の実務経験の期間が必要とされています。公認会計士は監査、会計、税務処理を認められた専門職であり、極めて複雑な会計処理を確認する作業であることから、数字に強いことも求められています。また企業で監査を行う場合は、間違いをきちんと述べなければならないので、物事をはっきり告げることのできる人が向いているかもしれません。

  • 取引先から真に信頼されたとき

    公認会計士の取引先は、企業が大半であることから、信頼関係を築けることがやりがいにつながります。会計(お金)という機密性の高い業務に携わることは、契約以上に信頼関係が求められます。ときには企業にとって、厳しい意見を進言することもあることから、人間同士の付き合いが大切になってくるでしょう。このような取引先を持つことが、公認会計士のやりがいといえるでしょう。

  • オフィスワークが基本

    公認会計士の勤務時間は、通常のオフィスワーク時間帯です。監査のために企業などに出向くときなどは、取引企業の就業時間に準じます。服装については、制服等はありませんが、スーツやワイシャツなどビジネスマナーに則った服装が好ましいでしょう。監査期間中は、残業になることがあります。倉庫などに在庫確認で向かうこともあり、その都度、TPOにあった服装が必要になるかもしれません。

いろいろな条件から公認会計士の求人を絞り込む

公認会計士の求人をピックアップ!

求人情報が満載!公認会計士の仕事/求人を探せる【タウンワーク】をご覧のみなさま
公認会計士のアルバイト[バイト]やパートの求人をお探しなら、リクルートが運営する『タウンワーク』をご利用ください。応募もカンタン、豊富な募集・採用情報を掲載するタウンワークが、みなさまのお仕事探しをサポートします!

こんにちは! ゲスト さん

お知らせ

Internet Explorer9以下は4月30日にサポート対象外となりました。現在お使いの方は、最新のブラウザにアップグレードしてください。

閉じる

新着情報を受け取るには、ブラウザの設定が必要です。

以下の手順を参考にしてください。

  1. 右上のをクリックする
  2. 「設定」をクリックする
  3. ページの下にある「詳細設定を表示...」をクリックする
  4. プライバシーの項目にある「コンテンツの設定...」をクリックする
  5. 通知の項目にある「例外の管理...」をクリックする
  6. https://townwork.net/の「ブロック」を「許可」に変更して「完了」をクリックする