通訳案内士のアルバイト/バイト/パートの仕事/求人を探すなら【タウンワーク】

12月7日更新!全国掲載件数647,923

通訳案内士のアルバイト・バイト・パート求人情報

通訳案内士の仕事・求人情報を探すならタウンワーク!勤務地や職種、給与等の様々な条件からバイト、正社員、派遣の求人情報が検索できます。通訳案内士のお仕事探しは採用実績が豊富なタウンワークにお任せください!

エリアから通訳案内士の仕事を探す

都道府県から探す

通訳案内士の仕事を詳しく知ろう

  • 外国語を使って紹介するシゴト

    通訳案内士の仕事は、外国人を日本各地へ案内し、文化や伝統、生活習慣などを、相手の国のことばを使って紹介する業務です。仕事内容は、観光地の案内をはじめとして、旅行スケジュールの管理、宿泊先の確認、荷物の管理、買い物のアドバイスとなども行います。また観光以外では、ビジネスシーンにおける通訳、各種研修、海外視察、国際会議、各種イベントなどのお仕事もあるようです。

  • 国家資格取得が必須

    観光庁長官が実施する国家資格試験に合格することが必須です。1次、2次いずれも筆記と口述試験があります。日本語による筆記試験では、日本地理や歴史、産業や経済、政治および文化に関する一般常識が含まれているので、日本の全般に関する知識を学ぶことも大切です。国家資格を取得した後に、自らが居住する都道府県に通訳案内士として登録をする必要があります。通訳案内士試験は、年齢、性別、学歴、国籍などに関係なく受験が可能です。

  • 10の言語から得意なものを選択

    通訳案内士は、諸外国に行くことができ、さまざまな人に出会えるのことがメリットといえるでしょう。通訳案内士の仕事のなかには、ガイドのほかに、空港やホテルへの送迎や、宿泊先の手配などのあっせん業が入る場合もあるようです。通訳案内士の対象となる言語は、英語、フランス語、スペイン語、ドイツ語、中国語、イタリア語、ポルトガル語、ロシア語、韓国語およびタイ語が挙げられます。

  • 会社勤務とフリーランスの違い

    旅行会社に勤めている通訳案内士は契約内容によりますが、一般的な初任給よりも高めです。スキルアップとともに給与は上がっていきます。頑張り次第では400万以上の年収も可能で、経験や能力によってはさらに高収入になることもあるようです。フリーランスで働く人が多いので、食事の手当や時間外手当などが付くかどうかや収入は、その時のツアー内容や、エージェントによって変わります。年間の稼働日数も30日以下が半数以上を占めています。

いろいろな条件から通訳案内士の求人を絞り込む

通訳案内士の求人をピックアップ!

求人情報が満載!通訳案内士の仕事/求人を探せる【タウンワーク】をご覧のみなさま
通訳案内士のアルバイト[バイト]やパートの求人をお探しなら、リクルートが運営する『タウンワーク』をご利用ください。応募もカンタン、豊富な募集・採用情報を掲載するタウンワークが、みなさまのお仕事探しをサポートします!

こんにちは! ゲスト さん

お知らせ

Internet Explorer9以下は4月30日にサポート対象外となりました。現在お使いの方は、最新のブラウザにアップグレードしてください。

閉じる

新着情報を受け取るには、ブラウザの設定が必要です。

以下の手順を参考にしてください。

  1. 右上のをクリックする
  2. 「設定」をクリックする
  3. ページの下にある「詳細設定を表示...」をクリックする
  4. プライバシーの項目にある「コンテンツの設定...」をクリックする
  5. 通知の項目にある「例外の管理...」をクリックする
  6. https://townwork.net/の「ブロック」を「許可」に変更して「完了」をクリックする