危険物取扱者のアルバイト/バイト/パートの仕事/求人を探すなら【タウンワーク】

12月5日更新!全国掲載件数647,725

危険物取扱者のアルバイト・バイト・パート求人情報

危険物取扱者の仕事・求人情報を探すならタウンワーク!勤務地や職種、給与等の様々な条件からバイト、正社員、派遣の求人情報が検索できます。危険物取扱者のお仕事探しは採用実績が豊富なタウンワークにお任せください!

エリアから危険物取扱者の仕事を探す

都道府県から探す

危険物取扱者の仕事を詳しく知ろう

  • 危険なものを取り扱う有資格

    危険物取扱者の資格にはいくつかあり、取得した資格によって就業できる職種も変わってきます。危険物取扱者が活躍できる職場は、ガソリンスタンド、化学工場、石油関連施設、タンクローリーなどが挙げられます。身近なものではガソリンスタンドがあります。ガソリンスタンドで給油作業を行うには、必ず危険物取扱者本人か、立ち有資格者の立会いのもとで作業を行うことと法律で定められています。

  • 甲種、もしくは乙種第4類が必須

    危険物取扱者の資格は国家資格です。ガソリンスタンドでは、甲種と呼ばれる資格もしくは、乙種第4類資格者が、必ずひとり、常駐する義務があります。セルフサービスによるガソリンスタンドにも、必ず乙種第4類の有資格者がいることが義務づけられています。資格を目指す人も乙種第4類を取ることが多いようです。難易度はさほど高くないようなので、何か資格を取得したいという人は、チャレンジしてみるとよいでしょう。

  • 時代や流行に左右されない資格

    危険物取扱者は、国で危険物と指定されているガソリン、灯油、その他の薬品等の危険物を取り扱うことから、神経を使うお仕事といえるでしょう。各種工場や貯蔵タンク所などでは化学物質を取り扱うため、危険物取扱者を必要とします。時代や流行に左右されない資格であるという点は、就業時に強みとなることでしょう。法定により資格保持者の配置が決められているため、常にニーズの高い資格であるといえます。

  • 事業所の自主保安体制

    危険物取扱者のお仕事では、ガソリンスタンドの場合は、営業時間内のシフト制になるといえます。化学工場や石油プラント等で24時間帯制の稼働をしている場合は、3交代勤務が多いようです。資格更新は10年に一度必ず行わなければなりません。また危険物安全週間という期間があり、毎年6月の第2週に各種事業所で実施されているようです。事業所の自主保安体制の確立について、先頭を切って行うのが、危険物取扱者の仕事といえます。

危険物取扱者の求人をピックアップ!

テクノ・サービスの求人一覧

求人情報が満載!危険物取扱者の仕事/求人を探せる【タウンワーク】をご覧のみなさま
危険物取扱者のアルバイト[バイト]やパートの求人をお探しなら、リクルートが運営する『タウンワーク』をご利用ください。応募もカンタン、豊富な募集・採用情報を掲載するタウンワークが、みなさまのお仕事探しをサポートします!

こんにちは! ゲスト さん

お知らせ

Internet Explorer9以下は4月30日にサポート対象外となりました。現在お使いの方は、最新のブラウザにアップグレードしてください。

閉じる

新着情報を受け取るには、ブラウザの設定が必要です。

以下の手順を参考にしてください。

  1. 右上のをクリックする
  2. 「設定」をクリックする
  3. ページの下にある「詳細設定を表示...」をクリックする
  4. プライバシーの項目にある「コンテンツの設定...」をクリックする
  5. 通知の項目にある「例外の管理...」をクリックする
  6. https://townwork.net/の「ブロック」を「許可」に変更して「完了」をクリックする