ディレクターのアルバイト/バイト/パートの仕事/求人を探すなら【タウンワーク】

9月28日更新!全国掲載件数608,609

ディレクターのアルバイト・バイト・パート求人情報

ディレクターの仕事・求人情報を探すならタウンワーク!勤務地や職種、給与等の様々な条件からバイト、正社員、派遣の求人情報が検索できます。ディレクターのお仕事探しは採用実績が豊富なタウンワークにお任せください!

エリアからディレクターの仕事を探す

都道府県から探す

ディレクターの仕事を詳しく知ろう

  • 様々な業界で活躍する「まとめ役」

    ディレクターは、一般的に「プロジェクトのまとめ役」や「総合的な演出担当者」などを指します。放送や広告、Web、ゲーム、映像、音楽、出版、イベントやアートなど、主にメディアやエンターテインメント関連の様々な業界で見られるポジションです。特に大きなプロジェクトでは、「チーフディレクター」を筆頭にして、セクションごとに複数の「○○ディレクター」や、補佐役の「アシスタントディレクター(AD)」が置かれることもあります。

  • 全体と細部の両方に目が届くように

    ディレクターの仕事に必要な資格は、業界や職場によって大きく分かれます。ただ、いずれにしても現場での判断を求められることが多い立場ですから、「プロジェクト全体を見通して必要なことを決める力」や、「細かいポイントも見落とさずにフォローしていく力」のある人は信頼を得やすいと言えそうです。また、制作の責任者である「プロデューサー」の下につくこともよくありますので、プロデューサーと現場との調整力も試されるでしょう。

  • 仕事に深く関わる分達成感も大きい

    ディレクターの仕事は、どの業界でもハードになりがちなようです。ただ、プロジェクト遂行には欠かせない役目ですし、それだけ深く関わっていくわけですから、仕上げた時の達成感は他に代え難いはず。ハードだとわかっていても、各業界でディレクターを志望する人が多い理由は、こういったところにもあるようです。また、プロデューサーを目指す人が、経験を積んでステップアップするためにディレクターとなるケースもよく見られます。

  • 勤務時間もプロジェクトに合わせて

    ディレクターの働く環境は業界や職場によって違ってきますが、勤務時間については、プロジェクトの締切に合わせて変わることもよくあるようです。締切前には多少の残業があったり、イベントなど日時の決まっているものであれば、本番当日などの重要な日はまず休めないと思っておいた方がいいでしょう。通常勤務がハードになりがちなだけに、職場によってはリフレッシュ休暇制度などを設けているところもあるようです。

いろいろな条件からディレクターの求人を絞り込む

ディレクターの求人をピックアップ!

リクルートスタッフィングの求人一覧

求人情報が満載!ディレクターの仕事/求人を探せる【タウンワーク】をご覧のみなさま
ディレクターのアルバイト[バイト]やパートの求人をお探しなら、リクルートが運営する『タウンワーク』をご利用ください。応募もカンタン、豊富な募集・採用情報を掲載するタウンワークが、みなさまのお仕事探しをサポートします!

こんにちは! ゲスト さん

お知らせ

Internet Explorer9以下は4月30日にサポート対象外となりました。現在お使いの方は、最新のブラウザにアップグレードしてください。

閉じる

新着情報を受け取るには、ブラウザの設定が必要です。

以下の手順を参考にしてください。

  1. 右上のをクリックする
  2. 「設定」をクリックする
  3. ページの下にある「詳細設定を表示...」をクリックする
  4. プライバシーの項目にある「コンテンツの設定...」をクリックする
  5. 通知の項目にある「例外の管理...」をクリックする
  6. https://townwork.net/の「ブロック」を「許可」に変更して「完了」をクリックする