交通費支給のアルバイト/バイト/パートの仕事/求人を探すなら【タウンワーク】

12月3日更新!全国掲載件数657,295

交通費支給のアルバイト・バイト・パート求人情報

交通費支給の仕事・求人情報を探すならタウンワーク!勤務地や職種、給与等の様々な条件からバイト、正社員、派遣の求人情報が検索できます。交通費支給のお仕事探しは採用実績が豊富なタウンワークにお任せください!

エリアから交通費支給の仕事を探す

都道府県から探す

交通費支給の仕事を詳しく知ろう

  • 雇用される場合、交通費支給は当たり前

    交通費支給の仕事は、ほぼ全ての職種であれば、対象となります。正社員・契約社員・アルバイト・パートとして雇用されるときは、給料と交通費は別々に計算され、実費が支払われます。派遣社員として働く場合は、派遣会社や派遣先との契約内容によってことなります。事前に交通費の有無を確認しましょう。独立開業して働く場合は、売上のなかに経費が含まれるため、取引先に別途請求することは原則、ありません。

  • ここで働きたいという強い気持ち

    交通費支給の仕事をするための必要なスキルや資格といった定義は、特にありません。交通費は会社にとっては必要経費のひとつです。会社によっては、交通費の上限額を定めているところもあるようです。経費をかけたぶん、成果を出してくれる人材であるかどうか、この点は雇用側はシビアに見ています。職場の一員として会社の期待に応えられるよう、努めましょう。

  • 交通費は当たり前、ではない場合も

    マイカー・バイク通勤のところは、ガソリン代が支給されないところがあるようなので、マイカー・バイク通勤を考えている人は、事前に確認しておきましょう。交通費は支給されるものと思って仕事に就いた後に、支給無だった、あるいは上限があった、といったことにならないよう、求人情報はしっかり確認しましょう。交通費の支給があるのとないのでは、収入面で差が出ます。お給料に交通費が加算されていると、うれしいものです。

  • 交通費全額支給が理想

    交通費は自宅から勤め先までの交通ルートのうち、もっとも安い金額が対象です。例えば、AルートよりもBルートの方が早く会社に着くが、交通費は高くなる、早く着きたいからBルートで通いたいと希望しても許可されません。また、黙ってBルートで請求し続け、それが虚偽だとわかったときは、犯罪(詐欺罪)となります。どんなに仕事ができる人でもこのようなことがわかると、一気に信用を落としますので、交通費は正しく申告するようにしましょう。

いろいろな条件から交通費支給の求人を絞り込む

交通費支給の求人をピックアップ!

求人情報が満載!交通費支給の仕事/求人を探せる【タウンワーク】をご覧のみなさま
交通費支給のアルバイト[バイト]やパートの求人をお探しなら、リクルートが運営する『タウンワーク』をご利用ください。応募もカンタン、豊富な募集・採用情報を掲載するタウンワークが、みなさまのお仕事探しをサポートします!

こんにちは! ゲスト さん

お知らせ

Internet Explorer9以下は4月30日にサポート対象外となりました。現在お使いの方は、最新のブラウザにアップグレードしてください。

閉じる

新着情報を受け取るには、ブラウザの設定が必要です。

以下の手順を参考にしてください。

  1. 右上のをクリックする
  2. 「設定」をクリックする
  3. ページの下にある「詳細設定を表示...」をクリックする
  4. プライバシーの項目にある「コンテンツの設定...」をクリックする
  5. 通知の項目にある「例外の管理...」をクリックする
  6. https://townwork.net/の「ブロック」を「許可」に変更して「完了」をクリックする