通関士のアルバイト/バイト/パートの仕事/求人を探すなら【タウンワーク】

12月10日更新!全国掲載件数637,584

通関士のアルバイト・バイト・パート求人情報

通関士の仕事・求人情報を探すならタウンワーク!勤務地や職種、給与等の様々な条件からバイト、正社員、派遣の求人情報が検索できます。通関士のお仕事探しは採用実績が豊富なタウンワークにお任せください!

エリアから通関士の仕事を探す

都道府県から探す

通関士の仕事を詳しく知ろう

  • 輸出入に欠かせないスペシャリスト

    通関士は、輸出入の際に必要な申請書類の審査と申告を担当します。通関手続きの代行や提出書類の作成を引き受けることもあります。通関士は税関と輸出入者の間に入って、輸出入者の利益を守ることが主な仕事内容のため、貿易業界の税理士や行政書士のような存在といえるでしょう。また、輸出入の知識を活かすことで、輸入品を扱ったり、海外取引のある流通やメーカーでも必要とされる存在です。

  • 貿易関係で唯一の国家資格

    通関士は財務省が管轄している国家資格で、貿易業界では唯一の資格です。年齢や学歴問わず誰でも受験できます。試験合格後、税関長による確認を受けてはじめて、通関士と名乗ることができます。実際に業務を進めていくうえで語学力、法律知識、商品知識、世界情勢やマーケットなどの情報収集力、交渉力など、あらゆる知識スキルが必要となってきます。それらを日々の業務を通じて身につけていく柔軟性やキャパシティーの広さも求められそうです。

  • 世界とつながる責任感や正義感

    輸出入に関わる現場で働くため、モノと人の流れやネットワークがわかり、市場の動向や世界の流通傾向が読めるようになってきます。また通関士は申告の際に本人氏名を使用するため、大きな責任感や正義感を得ることができるでしょう。さらに国際貿易の要として世界とつながっている実感が得られることも、モチベーションアップにつながりそうです。ビジネスシーン以外でも個人輸入などの際に活用できる資格なので趣味の幅も広がるでしょう。

  • 国際空港や港湾での勤務も

    通関士が活躍するフィールドは通関業者、商社、海運・航空・倉庫・物流関連企業、商社・メーカー、貿易関連業者など多岐にわたります。具体的な仕事の場は各会社のオフィスだけでなく、国際空港や港湾にある通関のオフィスなどに出向くこともあるでしょう。勤務時間は朝9時から夕方6時頃までのことが多く、繁忙期には残業があることも。ほぼデスクワークになるので社風に合わせたビジネスウエアを選びましょう。

いろいろな条件から通関士の求人を絞り込む

通関士の求人をピックアップ!

ランスタッドの求人一覧

求人情報が満載!通関士の仕事/求人を探せる【タウンワーク】をご覧のみなさま
通関士のアルバイト[バイト]やパートの求人をお探しなら、リクルートが運営する『タウンワーク』をご利用ください。応募もカンタン、豊富な募集・採用情報を掲載するタウンワークが、みなさまのお仕事探しをサポートします!

こんにちは! ゲスト さん

お知らせ

Internet Explorer9以下は4月30日にサポート対象外となりました。現在お使いの方は、最新のブラウザにアップグレードしてください。

閉じる

新着情報を受け取るには、ブラウザの設定が必要です。

以下の手順を参考にしてください。

  1. 右上のをクリックする
  2. 「設定」をクリックする
  3. ページの下にある「詳細設定を表示...」をクリックする
  4. プライバシーの項目にある「コンテンツの設定...」をクリックする
  5. 通知の項目にある「例外の管理...」をクリックする
  6. https://townwork.net/の「ブロック」を「許可」に変更して「完了」をクリックする