水族館のアルバイト/バイト/パートの仕事/求人を探すなら【タウンワーク】

9月29日更新!全国掲載件数600,383

水族館のアルバイト・バイト・パート求人情報

水族館の仕事・求人情報を探すならタウンワーク!勤務地や職種、給与等の様々な条件からバイト、正社員、派遣の求人情報が検索できます。水族館のお仕事探しは採用実績が豊富なタウンワークにお任せください!

エリアから水族館の仕事を探す

都道府県から探す

水族館の仕事を詳しく知ろう

  • 生き物のプロフェッショナル

    水族館では、海や川などに生息する魚類、両生類、ハ虫類や海獣、鳥類、哺乳動物といった水生生物たちの健康管理を中心としたお仕事です。担当する生き物の餌づくりや餌やり、健康状態のチェックを行い、観察記録をつけていきます。また、毎日の水族館内の掃除も大切な仕事です。さらに、ショーのための調教や、専門とする生物の生態観察と研究も行います。そしてお客さまに生き物の魅力を伝えていきます。

  • 資格は、あると役立ちます

    飼育員になるための特別な資格はありません。しかし、水生生物の生態や飼育、繁殖などの知識は必要です。大学や専門学校で、生物・水産・畜産・海洋学を学ぶのが一般的です。生き物が好きという気持ちも大切ですが、人を楽しませることが好きということも、来園者に生物を理解してもらうためには重要な資質だと言えます。また、餌運びのための普通自動車第1種免許と、潜水士、Cカード(ダイビング)を取得しておくとよいでしょう。

  • 研究成果を発表できる場

    飼育されている水生生物は、多種多様なものがいますが、その詳しい生態はまだ解明されていないものも多く存在しています。それを日々の飼育のなかで研究し解明していくことは大きなやりがいがあります。また、その研究の結果を公表したり、水族館の展示やショーを通して来場者に伝えることができることも魅力です。さらに、飼育の難しい生物に挑戦して成功したり、繁殖を通して新しい生命の誕生に立ち会えるなど、大きな喜びがあります。

  • 休館日=休日とは限らない

    生き物の世話は毎日行うため、休館日も仕事をします。休館日でないとできない業務のひとつである、大掛かりな大水槽の清掃なども行いますので、忙しい場合が多いようです。そのため出勤日はシフト制になっていると思われます。開館前に生物や水槽の点検をするので、オフィスワークに比べると勤務開始時間は早いでしょう。都心の水族館は夜間に開園している場合もあるので勤務時間は異なります。担当の生き物が病気のときには、早朝や夜間に勤務することもあります。

いろいろな条件から水族館の求人を絞り込む

水族館の求人をピックアップ!

セブンイレブンの求人一覧

求人情報が満載!水族館の仕事/求人を探せる【タウンワーク】をご覧のみなさま
水族館のアルバイト[バイト]やパートの求人をお探しなら、リクルートが運営する『タウンワーク』をご利用ください。応募もカンタン、豊富な募集・採用情報を掲載するタウンワークが、みなさまのお仕事探しをサポートします!

こんにちは! ゲスト さん

お知らせ

Internet Explorer9以下は4月30日にサポート対象外となりました。現在お使いの方は、最新のブラウザにアップグレードしてください。

閉じる

新着情報を受け取るには、ブラウザの設定が必要です。

以下の手順を参考にしてください。

  1. 右上のをクリックする
  2. 「設定」をクリックする
  3. ページの下にある「詳細設定を表示...」をクリックする
  4. プライバシーの項目にある「コンテンツの設定...」をクリックする
  5. 通知の項目にある「例外の管理...」をクリックする
  6. https://townwork.net/の「ブロック」を「許可」に変更して「完了」をクリックする