僧侶のアルバイト/バイト/パートの仕事/求人を探すなら【タウンワーク】

9月28日更新!全国掲載件数617,235

僧侶のアルバイト・バイト・パート求人情報

僧侶の仕事・求人情報を探すならタウンワーク!勤務地や職種、給与等の様々な条件からバイト、正社員、派遣の求人情報が検索できます。僧侶のお仕事探しは採用実績が豊富なタウンワークにお任せください!

エリアから僧侶の仕事を探す

都道府県から探す

僧侶の仕事を詳しく知ろう

  • 仏門で学んだ仏教の専門家

    僧侶とは出家して仏門に入った人のことを指します。通常総本山に見習いとして所属し、3年から6年の修業を経て僧侶としての資格を与えられる、というケースが多いようです。そのまま修業した総本山にとどまって職務に励む方もいますし、末寺の経営を任され、そこの檀家からの寄進で生活する道を選ぶ方もいます。また、教員資格を持っている人は、副業として僧侶をやっている人もいるようです。

  • 学歴、資格は問わないケースも

    僧侶の仕事をするには、修業を希望する宗派にもよりますが、資格も学歴も問わないケースが多いようです。高野山仏教大学、佛教大学、龍谷大学といった仏教系の大学には、僧侶になるための学科があり、学ぶ環境があります。修業が体力を擁するものだけに、年齢制限を設けている例もあります。また保証人を付けることを条件とする例もあります。興味のある人は、それぞれの宗派に問いあわせるとよいでしょう。

  • 仏に仕える修業の日々

    心静かに修行に励み、己と向き合い、仏に仕える。そんな生き方にひかれる人は多いようです。仏教の教えを通じて社会に奉仕することを志す人に、修業への扉は大きく開かれています。最近の若い僧侶はお寺を地域の拠点として、さまざまなイベントを開催するところがあるようです。メリットとしては、休日は自分の都合で決められる、税法上の優遇がある、定年がない、なにより自分の精神を向上させられる、などが挙げられます。

  • 修行僧には奨学金支給も

    修行の際、見習いの期間は住み込みになります。基本的に給与は支給されませんが、お手当が支給される例も。修行僧ともなりますと奨学金が支給される場合もあるようです。働く環境としては、おかれた立場によって千差万別であるそうです。総本山に勤務する際は普通の会社勤めと変わりません。教員などほかの仕事をやりつつ、法事を行うこともできます。その意味では柔軟性のある仕事といえそうです。

いろいろな条件から僧侶の求人を絞り込む

僧侶の求人をピックアップ!

求人情報が満載!僧侶の仕事/求人を探せる【タウンワーク】をご覧のみなさま
僧侶のアルバイト[バイト]やパートの求人をお探しなら、リクルートが運営する『タウンワーク』をご利用ください。応募もカンタン、豊富な募集・採用情報を掲載するタウンワークが、みなさまのお仕事探しをサポートします!

こんにちは! ゲスト さん

お知らせ

Internet Explorer9以下は4月30日にサポート対象外となりました。現在お使いの方は、最新のブラウザにアップグレードしてください。

閉じる

新着情報を受け取るには、ブラウザの設定が必要です。

以下の手順を参考にしてください。

  1. 右上のをクリックする
  2. 「設定」をクリックする
  3. ページの下にある「詳細設定を表示...」をクリックする
  4. プライバシーの項目にある「コンテンツの設定...」をクリックする
  5. 通知の項目にある「例外の管理...」をクリックする
  6. https://townwork.net/の「ブロック」を「許可」に変更して「完了」をクリックする