名古屋港水族館のアルバイト/バイト/パートの仕事/求人を探すなら【タウンワーク】

9月29日更新!全国掲載件数607,305

名古屋港水族館のアルバイト・バイト・パート求人情報

名古屋港水族館の仕事・求人情報を探すならタウンワーク!勤務地や職種、給与等の様々な条件からバイト、正社員、派遣の求人情報が検索できます。名古屋港水族館のお仕事探しは採用実績が豊富なタウンワークにお任せください!

エリアから名古屋港水族館の仕事を探す

都道府県から探す

名古屋港水族館の仕事を詳しく知ろう

  • 海の生き物の魅力を伝える仕事

    名古屋港水族館は大規模の水族館。その大きな施設の中でペンギン、ウミガメ、バンドウイルカ、カマイルカ、ベルーガ、シャチなどを飼育・研究・保護しています。特に絶滅や減少の危機のあるウミガメの生態を解明研究・繁殖し、人間との共存を目指した生態研究を行っています。またイルカ、シャチ、ベルーガの調教とショーの公開を行ったり、来館者の皆様へそれぞれの生き物に関する解説や、野外観察会などの学習会も開催しています。

  • 水の生き物が好きな人

    名古屋港水族館は公益財団法人が運営しています。職員採用試験では、受験資格が学校教育法による大学(短期大学を除く)を卒業した方となっています。事務の場合は35歳まで、技術(生物)の場合は25歳までのようです。飼育員になるための特別な資格はなく、必要とされる資格も挙げられていませんが、一般的には水生生物の知識やダイビングの技術、または獣医師資格を保有しているなどのスキルがあるとアピールポイントになると思われます。

  • 海の世界を守り、伝える役目

    絶滅の危機にあるカメ類を中心とした水生生物の生態を解明し研究しています。ウミガメの繁殖は順調で、毎年多くのウミガメが誕生し、海に放流されています。これは大変やりがいのある仕事でしょう。このほか、多彩な生き物を中心にいろいろな情報を発信する機関誌や、タイムリーな話題をお届けするニュースレターの発行をしています。このように海の生物の魅力をひとりでも多くの方にお伝えすることができるのも楽しみのひとつかもしれません。

  • 時期ごとに変わる開園時間

    休館日は毎週月曜日(休日の場合は翌日)ですが、7~9月は休館はないようです。営業時間は時期によって変わり、通常で9:30~17:30、冬季で9:30~17:00、GWは8:00~20:00、お盆期間は9:00~21:00の間で日によって変わるようです。勤務時間はこの開館時間よりも長くなるでしょう。また、休館日でも飼育員は生き物たちの世話や水槽などの清掃作業があるので休日とはならず、お休みはシフト制であると思われます。

いろいろな条件から名古屋港水族館の求人を絞り込む

名古屋港水族館の求人をピックアップ!

求人情報が満載!名古屋港水族館の仕事/求人を探せる【タウンワーク】をご覧のみなさま
名古屋港水族館のアルバイト[バイト]やパートの求人をお探しなら、リクルートが運営する『タウンワーク』をご利用ください。応募もカンタン、豊富な募集・採用情報を掲載するタウンワークが、みなさまのお仕事探しをサポートします!

こんにちは! ゲスト さん

お知らせ

Internet Explorer9以下は4月30日にサポート対象外となりました。現在お使いの方は、最新のブラウザにアップグレードしてください。

閉じる

新着情報を受け取るには、ブラウザの設定が必要です。

以下の手順を参考にしてください。

  1. 右上のをクリックする
  2. 「設定」をクリックする
  3. ページの下にある「詳細設定を表示...」をクリックする
  4. プライバシーの項目にある「コンテンツの設定...」をクリックする
  5. 通知の項目にある「例外の管理...」をクリックする
  6. https://townwork.net/の「ブロック」を「許可」に変更して「完了」をクリックする