DJのアルバイト/バイト/パートの仕事/求人を探すなら【タウンワーク】

9月29日更新!全国掲載件数616,696

DJのアルバイト・バイト・パート求人情報

DJの仕事・求人情報を探すならタウンワーク!勤務地や職種、給与等の様々な条件からバイト、正社員、派遣の求人情報が検索できます。DJのお仕事探しは採用実績が豊富なタウンワークにお任せください!

エリアからDJの仕事を探す

都道府県から探す

DJの仕事を詳しく知ろう

  • 音楽で雰囲気を盛り上げる仕事

    DJは、若者が集まるクラブでターンテーブルを回して音楽をかけ、雰囲気を盛り上げる仕事です。ただ音楽をかけるだけではなく、選曲や曲と曲をつなぐセンスがものを言います。店全体やイベントの演出を考えることもあります。誰でもできる仕事というわけではないので、大々的に募集をされることはありません。クラブにホールスタッフとして働きながらアピールをしたり、すでに活躍しているDJに弟子入りしたりといったところからスタートするケースもあります。

  • 経験とセンスが要求されます

    DJの仕事に必要な資格は特にありませんが、音楽が好きなことは必須条件です。そして、仕事の経験はなくても、趣味でDJをしているなど多少なりとも経験があることも要求されます。ただ音楽をかけるのではなく、DJの仕事はパフォーマンスも大切な要素。瞬時に次の曲に切り替えるカットインをはじめテクニックや知識、そしてセンスの良さが要求されます。応募の際には、得意なジャンルやテクニックをアピールするなど、積極性をもって臨んだほうがいいでしょう。

  • 好きなことをして稼げる

    DJの仕事のメリットは、なんといっても自分の好きなことが収入につながることです。同じクラブでもイベントによって選曲は異なります。どんな音楽をどのような順番でかけていくかがDJの腕のみせどころです。プレイに合わせてお客様が盛り上がったときには、大きなやりがいを感じるでしょう。つねにアンテナを張り巡らしつつ、自分の世界を作り上げていくよう努力を怠らなければ、あなたを目当てにやってくるお客様も出てくるかもしれません。

  • 夜から深夜の仕事がメイン

    DJの勤務時間はクラブの営業時間となるため、夜から深夜。早朝に及ぶこともあります。どうしても生活が不規則になりがちなので、体調を崩さないよう日々の自己管理が大切です。深夜の仕事なので時給は高めに設定されていますが、仕事をする時間が短いため他の仕事とかけ持ちしている方もいます。服装は自由ですが、DJにとってはファッションも自己表現の一つ。クラブの雰囲気に合わせながらも、自分らしいファッションを選ぶようにするといいでしょう。

いろいろな条件からDJの求人を絞り込む

DJの求人をピックアップ!

求人情報が満載!DJの仕事/求人を探せる【タウンワーク】をご覧のみなさま
DJのアルバイト[バイト]やパートの求人をお探しなら、リクルートが運営する『タウンワーク』をご利用ください。応募もカンタン、豊富な募集・採用情報を掲載するタウンワークが、みなさまのお仕事探しをサポートします!

こんにちは! ゲスト さん

お知らせ

Internet Explorer9以下は4月30日にサポート対象外となりました。現在お使いの方は、最新のブラウザにアップグレードしてください。

閉じる

新着情報を受け取るには、ブラウザの設定が必要です。

以下の手順を参考にしてください。

  1. 右上のをクリックする
  2. 「設定」をクリックする
  3. ページの下にある「詳細設定を表示...」をクリックする
  4. プライバシーの項目にある「コンテンツの設定...」をクリックする
  5. 通知の項目にある「例外の管理...」をクリックする
  6. https://townwork.net/の「ブロック」を「許可」に変更して「完了」をクリックする