税務署のアルバイト/バイト/パートの仕事/求人を探すなら【タウンワーク】

1月20日更新!全国掲載件数780,503

税務署のアルバイト・バイト・パート求人情報

税務署の仕事・求人情報を探すならタウンワーク!勤務地や職種、給与等の様々な条件からバイト、正社員、派遣の求人情報が検索できます。税務署のお仕事探しは採用実績が豊富なタウンワークにお任せください!

エリアから税務署の仕事を探す

都道府県から探す

税務署の仕事を詳しく知ろう

  • 国税の賦課・徴収を行うことが主なお仕事

    税務署は税務行政の第一線機関として国税の賦課・徴収を行い、国税庁や国税局の指導管理下にある執行機関です。税務署の規模にもよりますが個人課税の他、法人課税や資産課税、管理徴収などの部門に分かれて仕事をしています。個人課税部門では所得税などの指導や調査、資産課税部門では相続税や贈与税の指導・調査、財産評価がメインとなります。また管理徴収部門で行う仕事は納税の管理や滞納の整理などです。事務的な仕事の中には提出書類のチェックやパソコンを用いた税の管理業務などがあります。

  • 国税専門官として働くのに必要な資格

    国家公務員として税務署の職員になるには税務職員採用試験や国税専門官になるための国税専門官試験に合格しなければなりません。税務署の仕事では税法の高度な専門的知識はもちろんのこと、経済学や民事法・刑事法等に関する知識、また強い精神力や交渉力なども必要です。なお、税務署では税務職員採用試験等の採用者だけでなく、パートやアルバイトの人が補助的な仕事をすることがあります。特に、確定申告などの繁忙期は資格を問わないアルバイトの募集が多くなることが特徴です。

  • 原則として平日の昼間の勤務は魅力的

    税務署では仕事を通して国税に関するさまざまな知識を得ることができ、節税に関する知識は日常生活にも役立つ知識です。また、簿記や会計の実務経験、あるいは税理士や公認会計士などの勉強をしている人はそれらの経験や知識を仕事に生かせるだけでなく、スキルアップを目標にして働くこともできます。さらに、税務署の仕事は原則として平日の昼間の勤務です。土日や祝日を休むことができ、平日の夕方も自分のライフスタイルに合わせて予定を入れることができます。

  • 国家公務員の他、アルバイトも可能

    税務署で国家公務員として働くには国税専門官試験や税務職員採用試験に合格することが必要ですが、非常勤職員としてパートやアルバイトで仕事ができる場合もあります。ただし、パートやアルバイトといっても税務署の職員の一人です。税務署は税制行政の執行機関として種々の重要な情報を取り扱いますので守秘義務の遵守や責任感のある態度で仕事に臨むことが求められます。また、税務署を利用する人に対しても誠実で丁寧な対応を心がけることが必要です。

いろいろな条件から税務署の求人を絞り込む

税務署の求人をピックアップ!

スタッフサービスの求人一覧

バックスグループの求人一覧

求人情報が満載!税務署の仕事/求人を探せる【タウンワーク】をご覧のみなさま
税務署のアルバイト[バイト]やパートの求人をお探しなら、リクルートが運営する『タウンワーク』をご利用ください。応募もカンタン、豊富な募集・採用情報を掲載するタウンワークが、みなさまのお仕事探しをサポートします!

こんにちは! ゲスト さん

お知らせ

Internet Explorer9以下は4月30日にサポート対象外となりました。現在お使いの方は、最新のブラウザにアップグレードしてください。

閉じる

新着情報を受け取るには、ブラウザの設定が必要です。

以下の手順を参考にしてください。

  1. 右上のをクリックする
  2. 「設定」をクリックする
  3. ページの下にある「詳細設定を表示...」をクリックする
  4. プライバシーの項目にある「コンテンツの設定...」をクリックする
  5. 通知の項目にある「例外の管理...」をクリックする
  6. https://townwork.net/の「ブロック」を「許可」に変更して「完了」をクリックする