スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2015年09月17日

「作品のためなら先生ともケンカする」あの人気漫画の編集者に仕事の心得を聞いてみた

★CA6W5940
数々の名作漫画を連載している講談社のコミック誌『モーニング』。その中でも現在、人気急上昇中の高校野球漫画『バトルスタディーズ』の作者、なきぼくろ先生の担当編集者を経験できる「激レアバイト」が現在募集中。

そこで、実際になきぼくろ先生の担当をしている水野さんに漫画編集者の仕事内容や心構えを聞いてきました!

巨大ビルのモーニング編集部に潜入!

地下鉄の護国寺駅からほぼ直結という便利な立地にある講談社。ここで『モーニング』が作られているのだ。

漫画編集者のイメージといえば鬼編集や、漫画ひとすじのマニアックな人なのか…。どんな人がイメージを膨らませつつ水野さんとご対面。

モーニング編集部・水野圭さん

モーニング編集部・水野圭さん


意外や意外、鬼でもマニアでもなさそうな爽やかな風貌ですが、こういうタイプが意外とクセものだったりするんだよなぁ…なんて失礼な想像をしつつ、まずは水野さんが漫画編集者になったいきさつを聞いてみた。

敏腕漫画編集者の前は犯罪担当!?

★CA6W5918
「以前は犯罪とかやってました」。ほら、やっぱりマニアなんじゃん…って、えーーー!!!!!

「語弊がありましたね(笑)。新卒で講談社に入社してから週刊誌で事件記事を担当していまして。ただ、もともと漫画編集をやってみたかったので、自分から志願したんです。とはいっても、小さな頃から漫画が大好き!ってほどでもなくて、流行りの漫画をそこそこ読むぐらいの程度です」

★CA6W5915
そんなに漫画に詳しくなくても編集者になれちゃうんですか?

「編集者はいわば情報加工者みたいなもの。作家の作品を印刷所や書店、そして読者もとへ落としていく作業が中心です。ですから詳しい漫画の知識よりも、自分の意見をしっかり持ち、何をしてほしいかをきちんと伝えられることが重要。どの仕事でも必須なコミュニケーション能力がより求められる仕事ですね」

テレビとかでよく見る、漫画家さんが描き終わるまで家で見張っていたり、逃げ出さないようにカンヅメにしたりなんてことはあるんですか!?

「作家によりますが、なきぼくろ先生は筆が早いので家で見張っていることはないですね(笑)」

なきぼくろ先生とは昼から深夜まで一緒にいることもザラ

★CA6W5991
編集者と漫画家は一心同体ぐらい一緒にいるイメージがありましたが、どれぐらいの距離感で付き合うもの?

「それも作家によります。大御所先生の担当だと最終チェックぐらいしかしない場合もありますし。ただ、なきぼくろ先生はまだ新人なので、ストーリーやネーム(台詞)を一緒に考えることもあります。毎週、打ち合わせしていますが、昼から会って夕飯食べて、そのまま飲みに行くぐらい一緒にいますよ(笑)」

★CA6W6005
仲良しすぎる!! でも、作品のことでぶつかったりケンカしたりすることもあるんじゃないですか?

「もちろんありますよ。でも、ぶつかるということはお互いに興味をもって本音を言っているからぶつかるわけで、むしろ良いことだと思っています。週刊連載だと作家は目の前に原稿で精一杯ですから、編集者が半年、1年の長いスパンで作品のことを考えないといけない。そのあたりをぶつかりながらコントロールしていくのも編集者の仕事です」

狙ったものが当たった瞬間が編集者の醍醐味

★CA6W5979
コミュニケーション能力を持ちながらアイデアを出し、先を読んで行動する。なんだかとても大変そうですが、仕事をしていて楽しいと思うときはどんなときなんでしょう。

「このコマで読者を笑わそうとか、こんな表紙にしようとか、狙ったものが当たって反響があるときが楽しいですね。今はSNSで発売日にすぐに反応がありますから面白いですよ」

会話でスベったことが後日作品のネタとして描かれるかも!?

★CA6W6011
ちなみに、なきぼくろ先生ってどんな人でしょうか。原稿を取りに行ったら“新人には渡せん”みたいな気難しい人だと…ちょっと怖いなぁ。

「『バトルスタディーズ』のモデルにもなっているPL学園の野球部卒ですから、すごく礼儀正しいですし、大阪出身の面白さも持っている人。ですから、今回の激レアバイトでは先生を笑わせることを目標にしてみてください」

えーっ!! あんな面白い作品を手掛ける先生を笑わせるなんてハードルが高すぎる!

「つまらなくてスベッたことが『バトルスタディーズ』に描かれる可能性もありますよ。何がネタになるかわかりませんからね。アナタのスベリが漫画になるかもしれません(笑)」

取材・文:中屋麻依子 撮影:八木虎造

▼応募はこちらから▼

bnr_rarejob_top_sp

<作品情報など>
■『バトルスタディーズ』あらすじ
狩野笑太郎、15歳は、中学時代から憧れた野球の超名門校・DL学園に入学。同級生18人はみんな中学時代の有名選手ばかり。上級生はプロ注目のスターばかり。そんな集団の中で笑太郎の甲子園優勝を目指す激動の日々が始まった――! 名門・PL学園で甲子園に出場したなきぼくろが描く、超絶リアル高校野球漫画『バトルスタディーズ』。『モーニング』と『週刊Dモーニング』で絶賛連載中。10月23日には単行本第3巻が発売予定です。
(『バトルスタディーズ』作品紹介ページ⇒ http://morning.moae.jp/lineup/469

★CA6W5938
■「週刊Dモーニング」とは?
「週刊Dモーニング」は、『バトルスタディーズ』『GIANT KILLING』『宇宙兄弟』『グラゼニ~東京ドーム編~』などの人気作品が連載中の週刊コミック誌「モーニング」の電子版です。週刊コミック誌史上初となる定期購読サービスとしてiOS/Android対応のアプリ版&パソコンやスマホで読めるウェブ版を提供中で、いつでもどこでもあなたのお好きなタイミングで「モーニング」をお楽しみいただけます。月額500円で毎週木曜0時からスマホやPCで最新号が読めたり、有料会員登録後の号はバックナンバーに保存できるなど、とてもお得なサービスです!下記URLよりアクセスしてお楽しみください!

★CA6W6017
※紙の「モーニング」とは一部内容が異なります。
※『バガボンド』『BILLY BAT』『レベレーション(啓示)』は紙の「モーニング」でお楽しみください。
(「週刊Dモーニング」⇒ http://d.morningmanga.jp/