スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

バイト応募の仕方の記事一覧(25件)

バイトに応募・問い合わせる

バイトに応募・問い合わせる

気になるアルバイトやパートを見つけたら、さっそく応募してみましょう。電話とWeb、どっちがいい?電話で問い合わせマナーは?Webやメール、アプリではどうする?などをご紹介します。

電話応募とWeb応募、どちらがいい?

どちらでも採用には影響しないので、求人情報内に記載された連絡方法に従って、都合の良い方を選びましょう。
電話応募のメリットは「早い」こと。担当者とつながれば、その場で面接日程の相談や、応募前にちょっとした疑問を聞きやすかったりと、次のステップに早く進みやすくなります
Webやメール、アプリ応募は、時間帯を問わず応募できるので、営業時間外でも応募できるのがメリット。応募後、採用担当者から連絡が来たら、半日~1日以内を目安になるべく早くメール返信、または電話の折り返しをしましょう。Web応募後1~2日経っても連絡が来ない場合は、電話やメールで応募が受け付けられているか、応募先企業に確認すると良いでしょう。

電話で応募・問い合わせる場合の事前準備やマナー

質問事項の整理

電話をする前に、求人広告では分からない点を中心に聞きたいことを整理しましょう。確認しておきたいのは以下のような項目。

【電話をかける前に整理するポイント】

  • ・仕事の募集をまだしているか
  • ・仕事内容
  • ・勤務時間などのシフト
  • ・仕事の開始時期
  • ・勤務場所仕事内容
  • ・時給仕事の開始時期
  • ・面接で必要な書類(履歴書など)
  • ・面接の日時や場所   …など
準備するもの
求人広告、質問事項、スケジュール帳、筆記用具を準備。
電話を掛ける時間帯を確認

会社・店舗の電話の受付時間を求人広告内に記載がないかを確認しましょう。
特に指定が無い場合は、営業時間内に掛けるようにします。一般的な会社の場合は、大よそ10:00~17:00の間。
飲食店は、ランチ時間(目安11:30~14:00)、夜の仕込み直前の夕方以降(目安17:00~)など、忙しい時間帯はなるべく避けるようにしましょう。

電話環境を整える
電話をかけるときは「静か」で「電波状況の良いところ」にしましょう。
話し口を手で覆いながら話すなどすると、相手に聞き取りやすくなります
電話での話し方

「お忙しいところ恐れ入ります。タウンワークのアルバイト求人を見てお電話しました○○と申します。求人ご担当の方はいらっしゃいますか?」

・・・担当者が出たら・・・

お忙しいところすいません。○○と申します。タウンワークのアルバイト求人の応募でお電話しました。

※締め切り間近な場合は、「応募の締め切りが〇〇日までですが、まだ応募は可能でしょうか?」を加えよう。

・・・担当者と面接の日程などを指定・・・

(日時を復唱)5月1日の午後4時ですね。どちらにうかがえばよろしいですか?

・・・担当者が訪問先や受け付け方法を指定・・・

(訪問先などを復唱)受付にて○○様にお取り次ぎをお願いすればよろしいですね。
当日は履歴書以外に持参するものはありますか?

・・・担当者が指定・・・

わかりました。当日は何卒よろしくお願いします。ありがとうございました。
失礼いたします。

基本の話し方マナーに加え、担当者が不在、留守電だったなど困ったケースでの対処法もご紹介

Webで応募・メールで返信する場合の準備やマナー

応募前に、募集条件を再度確認

電話応募より気軽に応募できる分、Webやメール、アプリ応募の前に、再度、募集要項を確認し、応募後に条件のミスマッチがないように、確認してから応募しましょう。

【Webやメール応募をする前の確認ポイント】

  • ・仕事内容
  • ・勤務時間などのシフト
  • ・仕事の開始時期
  • ・勤務場所
  • ・時給
  • ・面接で必要な書類(履歴書など)
  • ・面接の日時や場所   …など
Webで応募する

タウンワークの応募フォームは、下記6つが基本項目です。中には「希望職種やエリアは?」「質問はありますか?」などの質問を設けている求人もありますので、必要に応じて、記入すると良いでしょう。
気になるバイトがあったらすぐに応募できるのがWeb応募のいいところ。でも、一度送信ボタンを押してしまったら、修正や取り消すことはできないので、入力内容に間違いがないか、きちんと確認してから送信しましょう。

【タウンワークの入力項目】

  • ・氏名
  • ・ふりがな
  • ・生年月日
  • ・電話番号
  • ・現在の職業
  • ・メールアドレス
企業からの連絡を待つ

Webで応募をすると、企業から面接日程の連絡が来ます。

① 電話で企業から連絡が来る場合

採用担当者からの電話に出られるよう、応募後しばらくは、非通知や登録していない電話番号でも出ることをオススメします。また、こまめに留守電のチェックをしておくことも大事です。

【電話が来たときの注意点】

  • ・いつ掛かってきてもいいように、メモと筆記用具を持ち歩く
  • ・知らない番号からかかってきても、「はい」ときちんと出る
  • ・周囲が騒がしい場合は、静かなところに移動する
  • ・聞き間違えのないように、面接日時や場所、担当者名を復唱して確認する
  • ・切るときは「ありがとうございました」とお礼を伝える
  • ・折り返す場合は「御社の求人に応募した〇〇です。先ほどお電話に出られずすいませんでした」
     などと話し始める
  • ・折り返しもなるべく早くする。留守電になった場合はメッセージを残す

② メールで連絡が来る場合

メールで面接日程の連絡が来た場合は、半日~1日以内を目安に早めに返信しましょう。メールを見逃すことの無いように、受信制限をしている場合は、あらかじめ設定の変更をしておきます。
面接日程連絡の返信の仕方は以下記事ページで確認を。

Web応募後、面接日程の連絡が来た際のメール返信マナーを例文とともに解説します。指定の日に行ける場合、他の日にしたい場合などもご紹介。

応募問合せでのその他の疑問

Webで応募後に連絡が来ない場合、何日待つか、こちらから連絡する際の話し方などの対処法を解説します。

その他のバイトお役立ちノウハウ

早速バイトを探してみよう