スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2019年01月05日

何を準備すればいい? バイトの応募・面接・採用の連絡・バイト初日までに必要なものとやることリスト

バイト 面接 応募 マナー 初めて タウンワーク townworkアルバイトをしたいと思ったとき、まず何をすればいい? 面接までに用意するものは? バイト初日は何を持っていけばいいの? そんな不安を解消する、応募から面接、バイト初日までの基本の準備を紹介します。

【目次】

電話応募するときの準備

準備するもの

バイトの募集広告
自分が見たバイトの応募サイトや広告などを手元に置いて、電話番号や担当者の名前、募集要項など確認できるようにしておきましょう。電話した際は「〇〇のサイトの募集を見てお電話しました」と言うとスムーズです。

筆記用具とメモ
応募の電話の際に面接日が決まることが多いため、筆記用具とペンは必ず用意しましょう。あわせてスケジュール帳も置いておけば、面接日を決めるときにスムーズです。

質問内容の整理
電話だとあわててしまうこともあるため、事前に自分が聞きたいことをまとめておくと安心です。具体的には仕事内容や勤務時間のシフト、勤務場所や時給など仕事のことから、面接日、面接場所、面接時に必要な書類など面接に関することを聞いておくようにしましょう。

【質問の例】
・仕事内容
・未経験でも大丈夫なのか
・シフトについて(週●日希望、など)
・勤務場所(どの店舗になるのかなど)
・時給(試用期間はあるのか、その場合の時給など)
・面接の日時
・面接の場所
・面接時に必要なもの(履歴書を持参なのか、事前に郵送しておくべきなのか)など

電話のトーク例

担当者への取り次ぎ
あなた:「お忙しいところおそれいります。私、●●(自分の名前)と申します。この度、〇〇というアルバイト募集サイトを見てお電話しました。採用ご担当の●●様はいらっしゃいますか?」

担当者との会話
あなた:「お忙しいところおそれいれいます。私、●●(自分の名前)と申します。この度、〇〇というアルバイト募集サイトを見てお電話しましたが、アルバイトの募集はまだ行っていますか?」

担当者:「まだ募集しております」

あなた:「シフトについて質問があるのですがよろしいでしょうか?(ここで聞きたい質問があれば質問をする。回答されたら)ありがとうございます」

担当者:「面接にお越しいただきたいのですが、●月●日の●時はいかがですか?」

あなた:「●月●日の●時ですね。どちらにうかがえばいいですか?」

担当者:「こちらの店舗にいらしてください」

あなた:「かしこまりました。本日はありがとうございました。当日はよろしくお願い致します」

※詳しくはこちらの記事でもチェックしてみよう。
バイト応募の「電話トーク」マニュアル

 

面接前の準備

バイト 面接 応募 マナー 初めて タウンワーク townwork

志望動機や質問内容の整理

面接で必ず聞かれるのが志望動機や自己PR。何も用意しないままで面接に臨むと、うまく話せないことも多いはず。事前に志望動機、自己PRなど面接で聞かれるであろう質問内容を整理しておきましょう。

【志望動機を伝えるポイント】
「好きなお店だから」「やってみたい仕事内容だから」と仕事にまつわる動機であれば、具体的にどんなところが好きか、なぜやってみたいかなども付け加えましょう。
「家から近い」などの場合は「家から近いので、シフトが調整しやすい」などバイト先にとってメリットになる動機を加えればより印象がよくなるはずです。

志望動機は具体的に書けば書くほど、面接担当者に思いが伝わるもの。一度、メモをとった後は読み返して頭にいれれば面接時にもスムーズに話せるはずです。

【質問の例】
・仕事内容
・未経験でも大丈夫なのか
・シフトについて(週●日希望、など)
・勤務場所(どの店舗になるのかなど)
・時給(試用期間はあるのか、その場合の時給など)
・合否はいつわかるのか など

 

面接当日の準備

バイト 面接 応募 マナー 初めて タウンワーク townwork

持ち物

履歴書… 事前に必要事項を書き込んだ履歴書。空欄がないかチェックして持参しましょう。クリアファイルなどに入れて汚れがついたり曲がらないように気を付けて。

面接場所の地図や担当者の名前などのメモ… スマホの地図アプリで住所を入れておいても、充電切れや急な不具合が発生した場合に使えない恐れも。メモをとってすぐに見られるようにしておくのが安全です。

志望動機や面接で聞きたいことをまとめたメモ… 事前に考えた志望動機や確認しておきたいことはメモにまとめておきましょう。

筆記用具… バイト登録に必要な書類に記入したり、その場で初出勤日を確認することもあるのでペンとメモは忘れずに。

バイト先から指定された持ち物… 身分証や印鑑など、面接時に持ってくるように言われた持ち物は必ず忘れないように。忘れると、だらしない人という印象を与えてしまいます。

到着時間

10分前には面接場所に到着するようにしましょう。30分前など早すぎてもバイト先に迷惑をかけてしまうため、10分前程度がベター。

服装・髪型

第一印象は服装や髪型で左右されるものです。面接で心掛けたいのはオシャレではなく清潔感。面接担当者に「真面目に働いてくれそう」を思われる服装・髪型にすることがポイントです。

服装… シンプルな色味の襟付きのシャツ、すっきりと見えるチノパンやスカートなど。デニムパンツは避けましょう。

髪型… 前髪が目にかからないようにして、女性は肩につく場合はまとめて顔が見えると好印象。メイクはナチュラルにして、アクセサリーも華美でないものを選びましょう。

※詳しくはこちらの記事でもチェックしてみよう。
バイト面接の「服装」の基本

面接のマナー

面接会場に到着した時点で面接は始まっていると考えてください。手の空いているスタッフに「お忙しいところ失礼いたします。本日〇時から面接のお約束をしている〇〇と申しますが、担当の●●様はいらっしゃいますか」と声をかけます。待っている間にスマートフォンをいじるなどはNGです。

面接室に入室する際は、ドアを3回ノックします。「どうぞ」の声がかかってから「失礼します」と言ってドアを開けましょう。椅子の横に立ち、面接担当者の顔を見ながら「面接に参りました●●と申します。本日、よろしくお願い致します」と自己紹介します。「お座りください」の声があったら「失礼します」と言って着席します。

面接中は面接担当者の顔を見て、アイコンタクトを心掛けてください。緊張すると思いますが、下を向くと声もこもりがちになるので、前を向いてはっきり話すようにしましょう。

面接中はスマートフォンや携帯の電源は切っておくこと。マナーモードにしていても、面接中にバイブ音が響くとマイナスの印象になるので注意。

面接が終わったら「本日はお忙しい中、お時間いただきありがとうございました」とお礼の言葉を述べてから立ち上がりドアへ向かいます。最後に面接担当者の方を向いて「失礼します」と一礼してから退室しましょう。

※詳しくはこちらの記事でもチェックしてみよう。
バイト面接、入室から退出までのあいさつ&マナー

面接でよく聞かれる質問の予習

面接では、志望動機や自己PRのほかにも、長所や短所、別の職種ではどう?などの質問をされることがあります。その場で慌てることなく答えられるよう、事前に確認しておくと安心です。

※詳しくはこちらの記事でもチェックしてみよう。
【面接対策】バイト面接で良く聞かれる質問と答え方ガイド

 

採用連絡の受け方

バイト 面接 応募 マナー 初めて タウンワーク townwork

電話の場合

面接が終わったら、採用の電話をいつ受けてもいいように、次のことを準備しておきます。まず、応募先からの電話かどうかがわかるよう、あらかじめ連絡先に登録しておくといいでしょう。また、留守電を設定している人は、メッセージが入っていないかこまめなチェックも忘れずに。

メールの場合

ふだんあまりEメールを使わない人の場合、採用の連絡を見落とさないようにメールチェックをしておきましょう。また、受信設定がドメイン指定になっている場合は、解除しておくようにしましょう。

 

初日の準備

バイト 面接 応募 マナー 初めて タウンワーク townwork

服装

制服に着替える職種でも、清潔感のある服装でバイト先に行きましょう。面接のときほどかしこまらなくてもいいですが、シワシワだったり、汚れが目立つような服は避けること。私服で作業する職種の場合は、面接の際にどのような服装がいいか聞いておくとよいでしょう。

到着時間

初日は余裕を持って就業時間の10~15分前に到着しておきましょう。商業施設内にある店舗だと、従業員入口から入店手続きをしないといけない場合もあるので、早めに着いておくのが安心です。とはいえ30分前などあまりに早いと迷惑になる場合もあるので注意。

あいさつ、自己紹介

あいさつはバイト先で顔を合わせた人からしていきましょう。「今日からアルバイトでお世話になる●●と申します。よろしくお願いします」と笑顔で自分から声をかけてください。初日だとスタッフ全員の前で自己紹介をする可能性もあるので、バイト先での意気込みや抱負を考えておくと安心です。

 

まとめ

誰でも最初のアルバイトは不安になるものです。でも、事前準備をしておけば不安は軽減されるので、ぜひ実践してみてください。たとえ電話や面接で緊張して準備どおりいかなかったとしても、真摯な態度で臨めば面接担当者も理解してくれるはずですよ。

早速バイトを探してみよう