スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2015年10月15日

【激レア 体験レポ】自分の意見が新商品に!『落合シェフ』と第一パンのコラボ商品の開発に挑戦!

変換 ~ IMGP2615
イタリアンの巨匠・落合シェフ監修のもと開発している、第一パンの人気のパン「ラ・ベットラ」シリーズ。毎年新作が登場するという商品開発現場に、今回激レアバイトが潜入! 開発中 のパンを試食したり、「日本一予約のとれないレストラン」といわれる落合シェフのレストラン「ラ・ベットラ」でランチを食べたりと、美味しいこと尽くしの激レアな1日をバイトメンバー2人が体験!

食欲旺盛な学生2人がグルメバイトに挑む!

変換 ~ DSC00243
今回激レア“グルメバイト”に参加するのは、食べることが大好きな大学生の小川史貴さんと三宅星良さん。会ったときからテンション高く、意気込みも十分の様子だ。

小川さん「激レアバイトは常に注目していて、今回晴れて採用されました!消費者の立場としての意見を伝え、少しでも役に立てたらと思っています。来年から社会人になりますが、それにつながるような経験にしたいです」

三宅さん「食いしん坊なので、食べに関する仕事で嬉しいです。!美大に通っていて、パッケージデザインの分野にも興味があります。この体験は将来の進路に大きく影響するかも、と期待しています!」

2人の“グルメバイト”がいよいよスタートだ!

第一パンの開発スタッフと対面。「ラ・ベットラ」シリーズの説明と試食から

変換 ~ DSC00300
まずは、第一パンの商品開発部のスタッフから「ラ・ベットラ」シリーズの歴史や開発秘話を教わることから業務スタート。熱く語るスタッフの言葉を聞くうちに、2人もより引き締まった表情に。

変換 ~ DSC00298
パッケージデザインに興味のある三宅さんは、現在発売中のものを表から裏まで興味深そうにチェックしていた。

変換 ~ IMGP2535
変換 ~ DSC00325
そして、いよいよ開発中の商品の試食。ここで重要なのは食べ過ぎず、1口、2口で味を見極めること。そんなアドバイスがあったにも関わらず、小川さんは試作中のパンを大きな口でガブリ。「おいしいですね!」とニッコリ。

変換 ~ DSC00433
さらに、2人は大学生のパン食事情についてヒアリングを受けた。
三宅さんが「友だち同士で食パンと好きな具材を学校に持ち寄ってサンドイッチ会を開いています。好評だったのはサーモンを梅ドレッシングであえ、レタスとタマネギと一緒にサンドしたものです」と答えると、第一パンのスタッフからどよめきが。「梅ドレッシングか、なるほど」という声もあり、その手応えにとても嬉しそうな三宅さんだった。

待望の「ラ・ベットラ」でランチタイム! 「すごく賑やかな店内でびっくり」

変換 ~ DSC00474
2人はこの日、商品開発部のスタッフとともに落合シェフと会うことになっていた。その前にシェフの創り出す味を知っておこうと、「ラ・ベットラ」でランチをいただくことに。

変換 ~ IMGP2539
メニューを選ぶ時から、笑みが止まらない小川さんは「こういう店、初めてなので、グルメに仲間入りした気分です」と楽しそう。

変換 ~ IMGP2548
変換 ~ IMGP2564
バイトメンバーは前菜1品+パスタ1品+メイン1品というボリュームのあるコースをセレクト。食べている最中もずっと笑顔で、「美味しい~」と言い続けていた2人。この和やかなランチタイムが終わったら、いよいよ落合シェフと対面だ!

緊張の瞬間!!落合シェフとの対面。味の見極めの早さにびっくり。

変換 ~ IMGP2583
今回、落合シェフに会う目的は、2016年3月に発売予定の新商品の開発のため。4商品発売するうち2つはすでにOKが出ており、改良を重ねた2商品を今回持ち込んでテイスティングをしてもらう。

変換 ~ IMGP2604
忙しい落合シェフは席に着くなり、パンから食べ始めた。「うん、美味しい。これで行こう」と1つはすぐにOK。もう1つは「改良前の方が良かったな」と、元に戻すよう指示してわずか10分程度で終了した。同席した2人は、「プロの仕事は速さが違う」と驚いた表情だった。

変換 ~ IMGP2595
試食後にバイトメンバーは落合シェフと話す時間が持てた。落合シェフは自分の経歴を説明しつつ、仕事上の大切なことを2人にレクチャー。

「仕事とは人とのつながり合い。技術力も創造力も人と出合う刺激が生み出すものだと思う」

落合シェフの重みのある言葉を2人は熱心に聞き入り、心に刻み込んでいた。

新商品のパッケージデザイン考えて、プレゼンテーション。

変換 ~ DSC00502
その後は、落合シェフからOKが出た新商品のためのパッケージを考えることに。ここでのミッションは、テーマを持ってパッケージデザインを描き、プレゼンテーションを行うというもの。

変換 ~ DSC00533
2人は鉛筆、色鉛筆などを駆使して、わずか30分ほどでデザインをまとめ上げ、発表の時を迎えた。

変換 ~ IMGP2630
まずは小川さんからプレゼンテーション。
「落合さんをフィーチャーして、直筆メッセージ入りのデザインを考えました」

変換 ~ IMGP2633
続いて三宅さん。美大に通うだけあって、視点が異なった。
「食材の香りにこだわって開発されていたので、香りという視点からパッケージをデザインしてみました。また、陳列したときに目立つ三角牛乳のパッケージ形もいいのでは、と2案考えました」

変換 ~ DSC00604
2人のデザインは本職の方からも高評価。特に三宅さんのパッケージで香りを表現するというアイディアは「身震いするほど斬新」と、絶賛された。

このプレゼンテーションをもって、今回の激レアバイトは終了。業務をやり遂げた2人に今の心境を伺った。

小川さん「『時代の感性と感覚が合って、商品がうまくできあがると嬉しい』という落合シェフの言葉は印象的です。企画の立て方、考え方を教えてもらえて勉強になりましたし、来春からの社会人生活に役立つことが見つかりました」

三宅さん「落合さんとの対面はもちろん、実際のデザイナーさんに会えたことが今回の収穫。会話に出てきた『パッケージデザインとは“絵の引き算”』という言葉が心に残っています。商品の売り上げにも関わってくるシビアな世界だと思いますが、今回の経験でパッケージデザインをもっとやってみたいと思いました」

今まで何気なく手に取っていたパンの商品企画の過程を一連で見ることができた今回の“グルメバイト”。美味しくもためになった経験は、2人の大きな成長につながったに違いない。

(コラム)
絶賛発売中!
落合シェフ監修「ラ・ベットラ」シリーズ

10月1日に発売された落合シェフ監修の総菜パンと菓子パンは、お近くのスーパーや小売店などで購入可能。ぜひご賞味あれ。

変換 ~ チーズフォカッチャ
変換 ~ ティラミスブール
変換 ~ フリッテッレ
変換 ~ 窯出しピザパン
(上から「チーズフォカッチャ」「ティラミスブール」「フリッテッレ5個入」「窯出しピザパン」すべてオープン価格 ※関東・中部・関西・四国地区販売)

▼このバイトに興味が湧いた人はコチラ▼

いつでもバナー