スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2015年12月11日

【激レア 体験レポ】大人気音楽イベント「@JAM EXPO 2015」で、でんぱ組.incをマネージャーとして1日サポート!

変換 ~ 1

横浜アリーナで開催された音楽の祭典「@JAM EXPO 2015」。このイベントに登場する大人気アイドルグループ、でんぱ組.incをサポートする1日マネージャーを激レアバイトが募集され、でんぱ組.incの大ファンで体力に自信を持つ大学生が抜擢。今回マネージャーとして活躍した!

でんぱ組.incが大好き!裏方として支えたいと激レアバイトに参加。

変換 ~ 2
2011年にスタートした「@JAM EXPO 」は、日本のさまざまなポップカルチャーを紹介する、アイドルによる世界最大級の “国際音楽見本市”と呼ばれている音楽イベントだ。この日に登場したグループは約100組、ファンは約12,000人が詰めかけた。この日に登場したグループは約100組、ファンは約1万2000人が詰めかけた。

変換 ~ 3
「@JAM EXPO 2015」のステージでライブをするでんぱ組.incを、裏方としてサポートする1日マネージャーに選ばれたのが大学生の森本夏海さん。彼女はでんぱ組.incの大ファンで、今日1日のアルバイトに意欲を燃やしていた。

森本さん「でんぱ組.incが大好きです!それと同時に、パワフルな舞台を作り上げるクリエイティブにも興味があって応募しました。いつかこういう舞台を手がけたいという夢があるので、すべてを吸収するつもりで来ました。とにかくがんばります!」

変換 ~ 4
こう語った森本さんはでんぱ組.incメンバーよりも先に楽屋を訪れ、担当スタッフからレクチャーを受け、その後、楽屋前でドキドキしながら、でんぱ組.incの到着を待った。しばらくして続々とやって来るメンバーに、森本さんは元気よく「おはようございます!」とあいさつ。そして、いつ声が掛けられてもいいように、楽屋前で待機していた。

でんぱ組.incと対面に、緊張しながらも業務を遂行!

変換 ~ 5
変換 ~ 6
楽屋前は多くの関係者が打ち合わせをしたり、作業をしたりするスペース。その場所の整理やセッティングにまずは取り組んだ森本さん。また、でんぱ組.incの実際のマネージャーから、普段の仕事について聞くなど、積極的にコミュニケーションをとっていた。

そうしていると、メンバーの藤咲彩音さんが現れた。彼女はビデオレターを撮影するために楽屋から出てきたのだが、その撮影を森本さんが行うことに!

変換 ~ 7
可愛い藤咲さんにみとれ、緊張しながらもしっかりとハンディビデオを握り、一生懸命に撮影。何カットか撮り終えると藤咲さんから「お疲れ様でした~」と、声を掛けられ、森本さんは一層やる気もアップした様子だ。

変換 ~ 8
続いて、夢眠ねむさん、相沢梨紗さん、古川未鈴さんの3人が登場するトークショーに付き添うことに。メンバーの間に入って打ち合わせにも参加し、内容を把握した森本さんは、会場までメンバーを引率。

変換 ~ 9
壇上で繰り広げる3人のトークに耳を傾けながら、マネージャーとしてその様子をしっかり見守った。

でんぱ組.incのステージを準備。ライブを見つめる顔はマネージャーそのもの!

変換 ~ 10
いよいよでんぱ組.incが「@JAM EXPO 2015」のステージに上がる順番に。そのステージ裏まで付き添って、スタッフと簡単な打ち合わせ。その後、ステージ準備も行った森本さん。

変換 ~ 11
その内容は、メンバーが立つ場所の目印をステージに貼り付けるというものだ。ステージとステージのわずかな時間に手早く行うと、すぐにステージスタート!

変換 ~ 12
森本さんはメンバーが飲むドリンクやタオルなどを手に、舞台袖にスタンバイした。

変換 ~ 13
この日のライブはほかの激レアバイトメンバーがステージに上がり、楽曲「おつかれサマー!」で一緒に盛り上げていた。クライマックスに向かって、会場のボルテージも最高潮! 会場が一体化する熱気あふれるライブを、森本さんは舞台脇からしっかりと見つめていた。

1日マネージャー無事終了!でんぱ組.incに最後のごあいさつ。

変換 ~ 14
ステージを終えたでんぱ組.incを無事に楽屋へと導くのもマネージャーの役目。それを遂行したところで、森本さんの一日マネージャーは終了。楽屋で帰り支度をしているメンバーに、最後のあいさつをして激レアバイトを終えた。

変換 ~ 15
そんな時、藤咲さんが楽屋から出てきて、「今日一日ありがとう!」と、森本さんと握手。サプライズな出来事に感激もひとしおだった。

1日アイドルグループのマネージャーとして働いた森本さんに、今回のアルバイトについて伺った。
森本さん「自分の一挙手一投足がステージに影響すると思うと、緊張しました。マネージャー業務は人の動きを見て、察しながらする仕事だったので、うまくできたかどうか自信ないです……。ただ、ステージ裏が見られたのはとても勉強になりました。ファンと味わう最高の一瞬のために、たくさんの苦労と時間が費やされていることを実感。私もいつかこんな舞台を手がけてみたい!」

大好きなでんぱ組.incとふれ合い、将来の夢を再確認した森本さん。この経験は、彼女を大きく成長させたにちがいない。

▼このバイトに興味が湧いた人はコチラ▼

いつでもバナー