スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2017年01月13日

【激レア 体験レポ】HoneyWorks声優バイト第2弾!『好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~』に出演する“アニメバイト”

好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~2
2016年12月17日(土)全国公開されたクリエイターユニット・HoneyWorks(通称:ハニワ)原案の劇場アニメ第2弾『好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~』。

好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~声優バイト_01
なんと今回の激レアバイトでは、大反響を呼んだ“ハニワ声優バイト第1弾”に引き続き、第2弾が実現! 劇場アニメの声優としての一端を担うべく奮闘した2人のアフレコ収録現場を密着レポート! 

第1弾の劇場アニメと体験レポートを見て応募!

好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~声優バイト_02
多数の応募者の中から採用されたのは、大学で演劇を学びながら声優の養成所にも通う平田瞭介さんと、今年の春から金融関係で働くことが決まっている小林優梨香さん。

平田さん「HoneyWorksさんの曲は毎日聴くほど大好きで、第1弾の『ずっと前から好きでした。』の公開初日イベントにも行かせていただきました。今回の経験は、声優への夢を実現させるための第一歩となるはず! ただこんな大事な日に鼻声でして…」

好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~声優バイト_03
小林さん「大好きな映画やアニメの製作に携われるような機会があればと思っていた矢先、前回の体験レポート(※)を拝見し、今回の応募に至りました。声優としての仕事を通して、作品の世界観に溶け込めたらと思いますが、声優初チャレンジなのでとても心配です…

病み上がりで鼻の調子が良くない平田さん、声優も演技も未経験で全く自信がないという小林さん。不安を抱える2人が今回のチャレンジャー! 果たして大丈夫なのか…。

(※)第1弾の激レアバイト体験レポートはこちら
//townwork.net/magazine/job/workstyle/24851/

スタジオに入る前から練習開始!

好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~声優バイト_04
収録が行われるスタジオに到着。
自分たちの出番まで少し時間があると知った2人は、事前に配られた台本の一部を見て早速練習開始。

好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~声優バイト_05
平田さんは、指で喉をストレッチしながらセリフを読み込んでいく。

好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~声優バイト_06
小林さんは、ペンでセリフをなぞりながら小声で練習する。

片時も台本を離さず見つめていると、今日2人をサポートしてくれるスタッフさんがやってきた。

好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~声優バイト_07
「今日はよろしくお願いします。現場はまだ慌ただしいので、収録はいつになるか読めません。もしかしたらすぐかも(笑)。そこらへんは状況確認しながらお伝えしますね」

好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~声優バイト_08
“状況次第ではすぐに”という言葉で一気に緊張が走る2人。スタッフさんの後を追い、いざスタジオ内部へ!

5名で臨む収録現場!? 配役変更の可能性もあり!?

好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~声優バイト_09
スタジオへ入ると

「おはようございます。よろしくお願いします」の声が様々な角度から飛んできた。

なんと今回は激レアバイト2名に加え、声優スクールの生徒さんや特別出演する方が3名いらっしゃるのだとか。今回のアフレコはその5名で収録に臨むことに。

好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~声優バイト_10
席に座り、改めてじっくり台本を読む2人。
配役は“女子学生B(小林さん)”“男子学生B(平田さん)”に決定した。

好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~声優バイト_11
口元のストレッチをはじめた平田さんに声優初挑戦の小林さんがアドバイスを求めると

「今日は僕らも含めて5名いますので、配役はその場の状況に応じて変更になるかも。他の人のセリフも読んでおいたほうがいいですね。あと滑舌と声の大きさは重要です」

さすが声優志望の平田さん、心強いぞ!

好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~声優バイト_12
まんべんなく全体のセリフを読みこむこと数十分。ほどなくしてスタッフさんからお呼びがかかった。

「みなさん、本日はよろしくお願いします。ではこれから収録に入ります」

ドキドキのアフレコ体験が今まさに始まろうとしている。

音響監督さんから的確なアドバイス&ダメ出し!

好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~声優バイト_13
ブースに入ると、息つく間もなく本番が始まった。

好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~声優バイト_14
最初の出番は小林さんから。

女子学生A「次の授業なんだっけ」
女子学生B「音楽だよ」

「Bの人、声が暗いよ(笑)。あなたは声優志望?」音響監督さんから早速のダメ出し。

「声優志望ではなく、映画の製作に携われたらと思いまして」小林さんがそう答えると

「製作側は指導する立場だから声優よりうまくないとダメなんだよ。よしもう一回」音響監督さんの合図でもう一度トライ!

女子学生B「音楽だよ」

「もっと朗らかに」「もう少し柔らかく」「笑顔作って言ってみよう」ひとつのフレーズにダメ出しが何度も続く。

「うーん、しっくりこないな。AとBをチェンジしてみようか」音響監督さんから指示が入る。

なんと平田さんの読みが当たった!

好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~声優バイト_15
読んでおいた甲斐があったのか

「おっ、さっきよりいいね! その調子で続けてみよう」

褒め言葉とともにテイクを重ねること数回、なんとかOKをもらった小林さん。

好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~声優バイト_16
続いては平田さんの出番だ!

男子学生A「おはよー」
男子学生B「おはよー」

「お互いが同じ声の高さになっている。もう一回」ここでも音響監督さんからのダメ出しが入る。

アドバイスは続く。「朝の登校シーンだからもっと仲良く、それと元気よく。Bの人は声優志望なの?」

「はい! 僕は声優志望です!」平田さんがそう答えると

「それならもうちょっとできるでしょ。よし、もう一回」音響監督さんに奮い立たされてもう一度。

男子学生B「おはよー」

今度はうまくできたか。これでOKがもらえると思いきや
「リアルさがないね。Aの人ちょっとBに実際抱きついてみて。そこから“おはよー”って言ってみよう」

好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~声優バイト_17
男子学生B「おゎ、おはよー」

「そうそれだよ! それをマイクの前でできるのが声優なんだよ」

「はい! 頑張ります!」音響監督さんからのアドバイスを真剣に受け止める平田さんなのであった。

悔しさをバネに飛躍を誓うバイトメンバー!

好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~声優バイト_18
平田さんは課題だった“滑舌”、小林さんは“声の明るさと大きさ”について愛のあるダメ出しを何度も受け続ける。

それでもめげずに様々なシーンの収録を他のメンバーたちと無事にやり遂げた2人。わずか数十分の収録だが、ブースから出てきたときにはもうヘトヘト。

好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~声優バイト_19
「いや~今日はよく頑張りました(笑)。お疲れ様でした」

スタッフさんのねぎらいで、ようやく元気が出てきた2人。濃密な激レアバイトの業務が終わりを告げた。

好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~声優バイト_20
平田さん「普段と違う環境に緊張してしまい、自分の力を出し切れなかったことが悔しいです。音響監督さんからの指示は貴重なアドバイスばかりで、自分の課題がはっきりと見えました。まずは滑舌などの基礎を見直し、いかなる時も万全の状態で臨めるように体調管理もしっかりしたいです。そしてプロとして活躍するために、もっと成長し続けたいです」

好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~声優バイト_21
小林さん「何気ないセリフの一つ一つに製作者側の思い入れがあることを知り感激です。今度から新しい視点で映画やアニメを見られそうで、楽しみが増えました。また“もっと明るく”と言われて、自分の声色を客観的に知る事もできました。将来就く金融関係の仕事は接客の場面も多いはず。もう少し魅力的な声を出せるように特訓したいと思います」

受けたアドバイスとダメ出しは、必ずや人生の糧となるはず。今回の経験で、ひと回りもふた回りも成長した彼らの今後に期待したい。

映画『好きになるその瞬間を。~告白実行委員会~』オフィシャルサイトはこちら
http://www.honeyworks-movie.jp/2nd/

▼このバイトに興味が湧いた人はコチラ▼

マガジン_激レアバナー

▼関連記事▼

im__anime【激レア 体験レポ】ハニワ声優バイト第1弾!『ずっと前から好きでした。~告白実行委員会~』に出演する“アニメバイト”
動画総再生回数1億回を超えるクリエイターユニット・HoneyWorks(通称:ハニワ)の楽曲「告白予行練習」「初恋の絵本」「ヤキモチの答え」を中心とした“告白実行委員会~恋愛シリーズ~”。…