スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2018年08月31日

【片思い中の人向け】恋を実らせる恋愛テクニックと絶対やってはいけない4つのこと

片思い やってはいけない 恋 恋愛 悩み 好き 女性 男性 振り向いてほしい バイト タウンワーク
今、片思いをしている人、うまくいっていますか? 好きな人からの連絡が少ない、彼の気持ちがいまいちわからないなど、悩んでいる人も多いのではないでしょうか? そこで、今の片思いを実らせるテクニックと、反対に彼が離れてしまうNG行動を紹介します。

【目次】

恋を実らせるテクニック「好きアピール」駆け引き術

片思い やってはいけない 恋 恋愛 悩み 好き 女性 男性 振り向いてほしい バイト タウンワーク
「好きな気持ちがバレたくない!」とひた隠しにするのは恋愛下手さんがすること。片思いを成功させた人は適度な「好きアピール」を使っているのです。

何気ないLINEを送るなど程よい連絡をする

「お部屋の花が咲いて嬉しい!」「このカフェのケーキが美味しかった」など何げない出来事をLINEで報告。“あなたに聞いてほしい感”を出しながら連絡をしてください。ポイントは「程よく」送ること。毎日ではなく、たまに送ることで彼の興味を引くことができます。

「○○くんだから相談した」と頼る

男性は女性から頼られると嬉しいもの。「バイトでこんなことがあったんだけど、○○くんだったらどう思う?」など、時には彼を頼ってみてください。そうすると、男性の「守ってあげたい」願望に火をつける効果が。アドバイスをもらったら、「○○くんに相談してよかった」と“あなただから相談したの”という気持ちを出すように。

彼だけをさりげなく褒める

褒められて嬉しくない男性はいません。彼の行動や、趣味などを褒めるようにしましょう。もちろん、誰でも褒めていると効果は激減。「○○くんのそういうところスゴイよね」と彼だけを褒めて特別感を出してください。

一緒にいるときはとにかく笑顔

「あなたと一緒にいるとすごく楽しい!」という気持ちを前面に出すこと。常に笑顔でいると、「この子、俺と一緒にいると楽しそうだな。そういえば俺も楽しいな」とミラー効果を生むことに

絶対やってはいけないことその1:追い攻撃

片思い やってはいけない 恋 恋愛 悩み 好き 女性 男性 振り向いてほしい バイト タウンワーク
今度は反対に、絶対にやってはいけないことを紹介します。間違ったアピールは彼を引かせてしまう可能性大。好きな気持ちを前のめりに出しすぎてしまう“追い攻撃”は時に、男性を恐怖に陥れてしまうことも…。

追いLINE攻撃

好きな彼と連絡を取り合いたい気持ちは誰しもあります。手軽に使えるLINEを連絡手段として使っている人も多いと思いますが、使い方を間違えると自爆することも…。まだ、既読になっていないのに追加LINEをしたり、「さっき送ったLINE届いている?忙しいのかな?」と既読スルーをやんわり問い詰めたり。相手が返信後にすぐ返信して「この子、俺の返信ずっと待ってたのか…」と若干“面倒な子”認定されてしまうとアウト。連絡は彼からの返信を待ってからするなどして、キャッチボールを心掛けて。

いいね攻撃

相手のタイムラインやSNSで投稿や更新があったら、即「いいね」をしたい気持ちはわかるけど、あまりに早いと「この子、俺のSNSいつも見ているのかな」と思われるかもしれません。「いいね」するのは問題ないけれど、常に即反応はやめておきましょう。

次いつにする攻撃

彼とデートや食事に行った後、すぐに「次はいつにしようか」とスケジュールを決めたがるのも気をつけたほうがいいポイントです。「今月は忙しくて、スケジュール見えづらいんだよね」と彼に言われても「じゃあ、来月の1日は?」など追い込みをかけすぎると、逃げたくなってしまう人もいるかも。「わかった、じゃあ予定がわかったら教えてね」くらいにとどめておくと相手もプレッシャーを感じずに済みます。

絶対やってはいけないことその2:モテるアピール

片思い やってはいけない 恋 恋愛 悩み 好き 女性 男性 振り向いてほしい バイト タウンワーク
「私、結構モテるんです」とふんわり匂わせて、彼にやきもちを焼いてもらう“モテ”アピール。わりとやりがちかもしれませんが、かえって逆効果を生むことになるのでご注意を。

他の異性の存在をちらつかせる

気になっている相手にわざと恋愛相談をしたり、インスタに男性の指や小物を見切れて入れて異性の影を匂わせたりする。そうすると、男性は素直に「この子、他にも男性がいるんだな」と思い離れてしまいます。男性は自分だけを見てくれる女性のほうが惹かれるし、大切にしたいと思うものですよ。

元カレの話をする

昔の恋人の話を頻繁にするのは絶対にNG。「このお店、元カレと来たんだ」と、随所に前に付き合った男性のことを話すと、「じゃあ、元カレとまた付き合えばいいじゃん」と呆れられたり、彼の気持ちが冷めてしまうかもしれません。

付き合った人数を盛る

恋愛経験豊富さをアピールするために付き合った人数を多めに言う。これも大間違い。特に男性は自分より経験が豊富だとわかると、引いてしまうもの。ウソはつかずに素直に言うか、実際に豊富な人は少し少な目に言うぐらいがベターです。

絶対やってはいけないことその3:好きバレを必死に隠す

片思い やってはいけない 恋 恋愛 悩み 好き 女性 男性 振り向いてほしい バイト タウンワーク
「恋を実らせるテクニック」の真逆である、好きバレを隠す行為。幼い頃は好きだからいじめちゃう、無視しちゃうなんてこともカワイイで許されたけど、ある程度大人になったら、恋を逃してしまうだけの行動です。

あえて話しかけない

好きなことがバレたくないから、自分からは話しかけない。恥ずかしくて話しかけられない。そうなると、ただ遠くから見ているだけ。これじゃ、片思いも実るわけがありません。何気ないことでもいいから、話しかけてつながりをもつことが大切です。

必要以上に距離をとる

話しているときに離れたり、飲み会で隣にいかなかったりなどあえて距離をとる。そうすると男性は「この子、ずいぶん距離があるな」と感じて、恋愛モードにはなりにくい。さりげなく距離感が近い女性のほうが気になるものです。

まったく恋愛の話をしない

本当は気になるのに、興味がないふりをして相手に恋愛話をふらない。相手から聞かれても答えない。なんていうふうに、恋愛から無理して遠ざかっていると、男性から「この子は友達」と女性として見られなくなるかもしれません。

絶対やってはいけないことその4:相手に合わせすぎる

片思い やってはいけない 恋 恋愛 悩み 好き 女性 男性 振り向いてほしい バイト タウンワーク
好きな相手だからこそ、彼に言われたことにはすぐに従ってしまう。一見、うまくいきそうですが、これも男性から見たら「自分の意見がなくてつまらない子」と思われてしまう落とし穴なのです。

呼び出されたらすぐに行く

他に約束があっても片思い相手から連絡がきたらいつでも彼を優先してしまう。恋愛中で周りが見えないとやりがちな行動ですが、男性からは「この子、いつでもヒマなんだな」と軽く見られる可能性が。男性は手に入りにくいものを追い求める傾向があるので、いつでもOKな姿勢だと大切にされないかもしれません。

「あなたの好きなほうでいいよ」を連発する

食事や遊びに行く場所など「どこに行きたい?」と聞かれても、嫌われるのがこわくて「あなたが行きたいところでいい」と常に言ってしまう。最初はそれでよくても、毎回だと「自分の意志がない、つまらない子」に見えてしまうかも。男性も一緒にいて楽しい女性に惹かれるもの。自分の意見をしっかり伝えたほうが好感度アップですよ!

1年以上、片思いしている場合は見直そう!

あなたは今、どれぐらいの期間、片思いをしていますか? もし1年以上と長い期間、進展していない場合は、彼はあなたの気持ちに気づいていないのかも。自分のアプローチを見直してみてもいいかもしれません。もし、アプローチ自体をしていないのなら「好きアピール」で駆け引きを。アピールしているのに、彼からの反応が薄ければ、それは脈ナシなのかもしれません。辛い片思いを続けるより、自分が楽しくなる恋愛を探してみてはどうでしょうか。