スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2015年11月30日

学ぶべきは後輩、使うべきは先輩【DJあおいの「働く人を応援します!」】

独自の恋愛観を綴るTwitterが人気の謎の主婦、DJあおいが働くこと・毎日を楽しむためのヒントについて語ります。第26回目のテーマは、『後輩(年下)がニガテ』。センパイや目上の人とはうまくやれるけど、年下にどう接したらいいかがわからない。いじられるのは好きだけど、いじるのは苦手、みたいな…。でも、社会にでると、面倒も見なきゃいけなくなるだろうし、そうも言ってられない訳で…。

26.jpg
∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
年上は年下のように扱え、年下は年上のように扱え
∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴

年下の扱い方がわからない人というのは、
基本的に、人の下に潜り込む付き合い方をしている人ですね。
人をいじるよりも、自虐ネタで笑いをとる人、
天然を装うことで、いじられキャラになる人、
それでいて、プライドの高い人に多い傾向です。
ですので、必然的に年上の人、自分より立場が上との付き合いが多くなるようです。
上の人からいじられても、立場の違いからプライドは守れますからね。
悪く言えば媚び上手、良く言えば献身的な人なんです。

そんな人がいじられキャラでいられるのは、ギリギリで同世代まで。
年下となると、自分のプライドがそれを許しません。
許さないけど、他に人付き合いの術を知らないので、
どうしていいのかわからない。
わからないから、距離を置くしかなくなってしまうわけですね。

人付き合いの鉄則は、年上を年下のように扱い(もちろん敬語でね!)、
年下を年上のように扱うこと(もちろんタメ語でね!)。
先輩はいかに使うか、後輩にはいかに使われてあげるか、
というのがとても重要なことなんですよ。

社会に出てみればよくわかることだと思うのですが、
仕事ができる人ほど、上司を上手に使っている人で、
部下には、気持ちよく使われてあげる人なんですよ。
年上を手玉に取る器量と、年下には使われてあげる度量が
社会には必要だということですね。

年上の人の下に潜り込み、いじられキャラとして
自分の居場所を築こうというのは、
年上の人に使ってもらおうとしている心理です。
それは年下の相手にしてあげるべきこと。
いじられキャラに『なってあげる』のは、年下がベターなんです。

そこでどういう使われ方が気持ちいいのか、
どういういじられ方が嫌味がないのか等を学び、
それを年上の人に実践すればいいんですよ。

学ぶべきは後輩、使うべきは先輩。
もちろんどちらにも敬意は忘れないように。

iconDJあおい
謎の主婦。ツイッターで独自の恋愛観を綴り、一般人としては異例のフォロワー22万。サブアカウントではフォロワーの恋愛相談にも乗り、こちらも異例のフォロワー15万。著名人のファンも多く、幅広い層から支持されているが、その素性はいまだ謎のまま。
■公式ブログ http://djaoi.blog.jp
■Twitter メインアカウント https://twitter.com/djaoi
サブアカウント https://twitter.com/DJ_aoi

イラスト:沼田光太郎