スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2016年03月23日

3月24日はホスピタリティの日。「人見知り」はホスピタリティが高い?【DJあおいの「働く人を応援します!」】

独自の恋愛観を綴るTwitterが人気の謎の主婦、DJあおいが働くこと・毎日を楽しむためのヒントについて語ります。第42回目のテーマは、『ホスピタリティについて』。3・24は「ホスピタリティの日」。ホスピタリティ=「おもてなし」または「思いやり」。主にサービス業で、お客さまに対して使われる言葉ですが、家族や友人など、人と接する上で備えておきたいスキルですよね。そこで、ホスピタリティの高い人とはどういう人なのかをDJあおいが解説します。
42.jpg

イラスト:沼田光太郎

∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
ホスピタリティ能力とコミュニケーション能力は違う
∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴

ホスピタリティ能力というものは、
どれだけ細かい気配りができるのかという能力と、
その気配りを気配りと悟らせない能力が必要になると思うのですけども、
最もホスピタリティの潜在能力を持っている人って
『人見知りな人』だと思うんですよね。

もちろん人見知りのままでは、
その潜在能力は発揮できないんですけど、
ホスピタリティの才能は人一倍持っていると思うんですよ。

ここで間違えてほしくないのは、
人見知りというのは最近増えている
『なんちゃって人見知り』ではないということ。

なんちゃって人見知りは、
人見知りというソフトな言い回しで
人間嫌いを肯定しているだけの人、
人間嫌いと人見知りは、根本的に正反対なものですので
勘違いしないように。

人見知りな人って、決して人間嫌いな人ではないんですよね、
むしろ人間が大好きすぎる人なんです。

好きすぎるゆえに気を使いすぎてしまい、
何を言ったらいいのか、何をしたらいいのか、
どんなリアクションをとればいいのかがわからなくなり、
結局は顔を真っ赤にして、
うつむくことしかできなくなっちゃうわけなんですけども、
これってホスピタリティの基本である
『気遣い』というものはもうできていて、
後はその気遣いを表現する術を学べばいいだけなんですよね。

まだ気遣いを表現する言葉や、行動や、リアクションを知らないから
地蔵になってしまうだけで、
それさえ覚えれば鬼に金棒、水を得た魚です。

「接客業のバイトを始めたら、人見知りが直った」
なんて話をよく聞くのですが、
あれは直ったというよりも、開花したと言った方が
いいのかもしれません。

元々気遣いを表現したくて、悶々としていたわけですから、
人見知りだった人ほど、
接客業で生き生きと仕事をしていたりするんですね。

逆に言えば、社交的に見える人でも
人の気持ちを汲むことができない、
自己主張だけでコミュニケーションを形成している人は、
人見知りな人よりもホスピタリティ能力は低いんです。
言葉や行動を教えるよりも、
気遣いを教える方がなかなか難しいものですからね。

 

+ + + + + + + + + + + +
▼ DJあおいさんの記事をジャンルごとに読む ▼

コミュニケーション(人間関係) / 恋愛 / モテ / 自分の将来 / 違いシリーズ / 人から好かれるには / 社会に出て役立つスキル / メンタル強化 / お金 / イタい人 / 女子の心理 / 欠点(短所)の克服

iconDJあおい
謎の主婦。ツイッターで独自の恋愛観を綴り、一般人としては異例のフォロワー22万。サブアカウントではフォロワーの恋愛相談にも乗り、こちらも異例のフォロワー15万。著名人のファンも多く、幅広い層から支持されているが、その素性はいまだ謎のまま。
■公式ブログ http://djaoi.blog.jp
■Twitter メインアカウント https://twitter.com/djaoi
サブアカウント https://twitter.com/DJ_aoi
■最新著書
キャリアなどに興味はない。それなりに稼げて、ストレスフリーなら、それがいいのだ!』(DJあおい:著/¥1,404/ワニブックス)
この連載を元にした、DJあおいの「仕事術本」が遂に完成! 仕事術と言っても、ただの仕事術じゃあ、ありません。『普通の幸せ』を手に入れるための仕事術。実はこれが一番難しい。「仕事は辛いけど、たっぷりお金を稼げる生活」よりも、「毎日が平穏無事で、それなりに稼げる生活」がしたい―― そう思っている女子は必見。
※この書籍は、本連載に大幅な加筆修正を加え書籍化したものです。

+ + + + + + + + + + + +
▼ DJあおいさんの記事をジャンルごとに読む ▼

過去の記事一覧はコチラ

バナー

 

LINEで最新記事をお知らせ!
『【コラム】DJあおい』が更新されたらLINEでお知らせします