スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2018年07月09日

「だめな私」を好きになる方法【DJあおいの「働く人を応援します!」】

独自の恋愛観を綴るTwitterが人気の謎の主婦、DJあおいが働くこと・毎日を楽しむためのヒントについて語ります。第151回目のテーマは、『「だめな私」を好きになる方法』。人間関係や恋愛がうまくいかないとき、「自分は何をやってもダメだ・・」と落ち込んでしまうこともありますよね。そんな「自分嫌い」に陥ってる人に向けて、自分を好きなる方法をDJあおいがアドバイスします。

イラスト:沼田光太郎

∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
自己否定が過ぎる人は頑張り方が下手くそ
∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴

自己否定が過ぎる人というのは
真面目で頑張り屋さんが多くて、
頑張ることは決して悪いことではないのですが、
その頑張り方に問題がある場合が多いようです。

『頑張ろう!』と思うと、
多くの人は自己否定から入ってしまいます。
特に真面目な人ほど今の自分を
『こんなんじゃダメだ!』と否定して、
その劣等感を原動力に努力しようとするわけですが、
その自己否定癖が強過ぎると
行動することが怖くなってしまうんですよね。

頑張ろうと思えば思うほど自己肯定感を消費して
『こんなダメな自分が努力しても無理に決まっている』
という行動の足枷になってしまうケースが多いんです。

もちろん行動ができなければ結果も伴いませんので、
そのダメな結果からさらに自信を喪失して、
自分が思う通りのダメな自分になってしまうんです。

人には『自己成就予言』という心理作用がありまして、
簡単に言えば『人は結局自分の思い通りの自分になっていく』
ということなのですけども、
頑張るために自己否定を繰り返していると
結局は自分が思い描いた通りの
『ダメな自分』になってしまうんですね。

 
上手な頑張り方というのは
自己否定するのではなく、
自分を上機嫌にさせること。

極端に言えば、勉強を頑張りたいときは
『私は天才、私に解けない問題などない、
さあどんな難問でも掛かって来なさい』
と自己暗示に掛けることです。

自己肯定感を限界まで高めて頑張った方が断然楽しいし、
また吸収もびっくりするくらい早いものなんです。

やればやっただけ身に付く『ゾーン』に入るのは
だいたい自己肯定感が高まったとき、
まるで自分に神が降りたかのように思えるのは
自己肯定感が高まっているのが大きな要因なのですよ。

自分のことを『ダメな私』と思っている人は
頑張り方が下手くそ、
自分なんて調子に乗せてナンボの存在。

対外的な謙虚さなんて演技力ですからね、
そんなものは結果が出てから
思う存分演技すればいいこと。

誰にダメと言われても
決して自分だけは自分のことを否定しないように。
自分ひとりくらい自分で愛してあげましょう。

 

+ + + + + + + + + + + +
▼ DJあおいさんの記事をジャンルごとに読む ▼

コミュニケーション(人間関係) / 恋愛 / モテ / 自分の将来 / 違いシリーズ / 人から好かれるには / 社会に出て役立つスキル / メンタル強化 / お金 / イタい人 / 女子の心理 / 欠点(短所)の克服

iconDJあおい
謎の主婦。ツイッターで独自の恋愛観を綴り、一般人としては異例のフォロワー22万。サブアカウントではフォロワーの恋愛相談にも乗り、こちらも異例のフォロワー15万。著名人のファンも多く、幅広い層から支持されているが、その素性はいまだ謎のまま。
■公式ブログ http://djaoi.blog.jp
■Twitter メインアカウント https://twitter.com/djaoi
サブアカウント https://twitter.com/DJ_aoi
■最新著書
キャリアなどに興味はない。それなりに稼げて、ストレスフリーなら、それがいいのだ!』(DJあおい:著/¥1,404/ワニブックス)
この連載を元にした、DJあおいの「仕事術本」が遂に完成! 仕事術と言っても、ただの仕事術じゃあ、ありません。『普通の幸せ』を手に入れるための仕事術。実はこれが一番難しい。「仕事は辛いけど、たっぷりお金を稼げる生活」よりも、「毎日が平穏無事で、それなりに稼げる生活」がしたい―― そう思っている女子は必見。
※この書籍は、本連載に大幅な加筆修正を加え書籍化したものです。

+ + + + + + + + + + + +
▼ DJあおいさんの記事をジャンルごとに読む ▼

過去の記事一覧はコチラ

バナー

 

LINEで最新記事をお知らせ!
『【コラム】DJあおい』が更新されたらLINEでお知らせします