スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2015年04月02日

仲良しのバイトの先輩が就職のため退職。寂しくてバイトへのモチベーションが下がり気味のとき見る映画3選

PS_I_Love_You_bamen_sub001_pub_R

©2007 Cupid Distribution LLC. All Rights Reserved.

バイトで一番仲が良かった先輩が辞めてしまって、なんとなくやる気がなくなってしまった…。そんな時、気持ちを持ち直せる/モチベーションが上がる映画3本を映画パーソナリティのコトブキツカサさんに選んでいただきました。

『サニー 永遠の仲間たち』

©2011 CJ E&M CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED

©2011 CJ E&M CORPORATION, ALL RIGHTS RESERVED

「離れてしまっても、仲間ならきっとまた会える」(コトブキツカサ/以下同)

韓国だけでなく、日本でも大ヒットした映画です。簡単に言うと高校時代の仲間が25年の時を経て再会するというストーリー。僕が思うに、この映画が人気の理由は主人公だけでなく7人それぞれにスポットを当て、高校を卒業してからの人生がきちんと描かれていること。感情移入がしやすいし、それぞれの生き方が垣間見られて面白いんですよ。この作品を観ると、高校やバイトで出会って仲良く過ごしていても、時が来れば次第にそれぞれの人生を歩みはじめてバラバラになってしまう。それでも、再び会うことができ、当時の思いを取り戻すことができるんだ、と思えるはずです。

ですから、バイトで仲良しの先輩がいなくなったことで悲しむよりも、出会えた喜びを大切にしようと考え方を方向転換してみては? バイトでそこまで仲良くなれる人ができただけでもありがたいんですから。そして、本当に仲がよかった人や大切な時間を過ごした仲間は、この映画のように時間が経ってもいつか会えると思うんですよね。

【あらすじ】
42歳のナミは母の入院先の病院で高校時代の仲間だったチュナと出会う。再会を望む彼女のためにナミはバラバラになったメンバーたちを探し、再び7人で会えるよう動き始めるのだが…。

【DATA】
製作国:韓国
製作年:2011年
キャスト:ユ・ホジョン/シム・ウンギョン/ジン・ヒギョン/カン・ソラ
発売元:ミッドシップ、販売元:TCエンタテインメント
DVD:3800円+税

『ミッドナイト・ラン』

©1988 Universal Studios. All Rights Reserved.

©1988 Universal Studios. All Rights Reserved.

「仕事や生活環境が違えど、一度生まれた友情は消えません」

この作品は本当に好きなんです。むしろ嫌いな人がいるの?って思っちゃうほど(笑)。ロバート・デ・ニーロ演じる賞金稼ぎのジャックと、マフィアの金を横領した正義感の強い会計士のジョナサンのバディ(相棒)ムービー。仕事も生活もまったく違う2人が不思議な友情で結ばれていくという過程が面白く、またロードムービーとしても優れていてハラハラドキドキ感も詰まっている。ちなみにこの映画、数々の作品に出ているロバート・デ・ニーロが“最も気に入っている作品”と言うほどで、多くのファンから続編を熱望されているんです。

きっと、就職が決まった先輩とアナタはこれから仕事や生活環境がまったく変わってくるでしょう。でも、環境は違えどジャックとジョナサンのように一度生まれた友情は消えないはずです。友達同士が一生同じ環境で過ごすことはありえません。だからこそ、互いに別の環境を生きてきて再び出会った時こそ話が盛り上がるのではないでしょうか。映画ではジャックとジョナサンが別れてENDになりますが、アナタも先輩と別れたことで一度はENDになるかもしれません。でも『ミッドナイト・ラン』のように続編を望まれて、再び成長した姿で会えるかもしれませんよ。

【あらすじ】
賞金稼ぎのジャックはマフィアの金を横領した会計士ジョナサンを捕まえロスまで連れ戻る仕事を請け負う。しかし、トラブルに見舞われ2人でアメリカを横断する逃避行へ変わっていく。痛快なアクションコメディ。

【DATA】
製作国:アメリカ
製作年:1998年
キャスト:ロバート・デ・ニーロ/チャールズ・グローディン/ヤフェット・コット
発売元:NBC ユニバーサル・エンターテイメント
DVD:1714円+税

『P.S.アイラヴユー』

©2007 Cupid Distribution LLC. All Rights Reserved.

©2007 Cupid Distribution LLC. All Rights Reserved.

「先輩のことを思いやる気持ちが生まれる作品です」

もし、先輩がいなくなったことで「バイトを辞めちゃおうかな…」なんて思っている人はこの映画を観て下さい! いきなりストーリーの本筋に触れますが、亡くなった旦那さんのジェリーから奥さんのホリーに手紙が届き、この手紙によってホリーは少しずつ元気を取り戻していくという内容。

この映画の良さはズバリ“相手のことを思いやる”気持ちが溢れていることだと思うんですね。旦那さんは自らの死期を知っていて、自分が死んだ後に残された奥さんや家族が少しでも幸せになれるよう手紙をしたためておくわけです。だから、先輩がいなくなったことで“仕事に張り合いがでない”とか“バイトを辞めちゃおう”とネガティブな気持ちを抱えそうになったら、この映画のように相手を思いやることを考えてほしい。僕が先輩だったら自分が辞めたことで後輩もバイトを辞めたら、自分のせいみたいな感じがして嫌ですね。「先輩がいなくなった後は、私が頑張ります!」ぐらいのポジティブさで辞めた先輩を祝福してあげてください。ホリーはジェリーに二度と会えませんが、アナタは先輩に会えるんですから!

【あらすじ】
最愛の夫、ジェリーを失い生きる気力を失っていたホリーのもとに夫から手紙が届く。ジェリーの手紙の指示通りに動きはじめたホリーは、再び新しい人生を踏み出そうと決意をするようになる。

【DATA】
製作国:アメリカ
製作年:2007年
キャスト:ヒラリー・スワンク/ジェラルド・バトラー/リサ・クドロー/ハリー・コニック・Jr
発売元:東宝東和、販売元:NBC ユニバーサル・エンターテイメント
DVD:1429円+税

【番外編】
コトブキ的、今月グっときた新作映画

毎月、何十本も新作映画を鑑賞しているコトブキさんが、今月一番ササった1本を厳選紹介!

『バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)』

©2014 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.

©2014 Twentieth Century Fox. All Rights Reserved.

「ハリウッドの縮図を見るブラックコメディ」

アカデミー賞4冠獲った話題作ですが、これは良かった! マイケル・キートン演じる俳優が映画で落ち目になり、ブロードウェイで再起を図るという内容ですが、これはまさにハリウッドの縮図。おまけにマイケル・キートン自身が実生活で同じ目にあっていますから、それを風刺するブラックコメディでもあります。ハリウッド俳優のリアルな現状が描かれていることで、きっと見方も変わるはず。また、イニャリトゥ監督のカメラワークが素晴らしいこともオススメポイントです。

■映画情報
2015年4月10日(金)より、TOHOシネマズ シャンテほか 全国ロードショー

■Profile
Kotobukitsukasa_TIFFコトブキツカサ
映画パーソナリティ1973年生まれ、静岡県出身。年間500本以上、累計10000本以上の映画を鑑賞。TBS「白熱ライブ ビビット」(毎週火曜)、SBS「Soleいいね!」などテレビレギュラー出演の他、「週刊プレイボーイ」「DVD&ブルーレイVISION」など雑誌、webなどで映画関連コラムを多数連載。日本工学院専門学校 放送・映画科にて非常勤講師も務めている。
【公式Twitter】@kotobukitsukasa で検索。

インタビュー・文:中屋麻依子