スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2017年08月08日

【学生生活応援!1食200円の絶品節約レシピ】Day1~イタリアンマーボー麺~

【学生生活応援!1食200円の絶品節約レシピ】Day1~イタリアンマーボー麺~

今回は、学生生活応援企画としてタウンワークが新たに提供する「1食200円、1000円で5食もバリエーションが作れる絶品節約レシピ」を5回に渡りお届けします。

「節約レシピ=物足りない」はもう過去のもの。お金をかけずともこんなに美味しく出来るんです。

そんな待望のDay1は「イタリアンマーボー麺」。早速創作料理で「お?」と思ったかもしれませんが、
フライパンを使わず、”レンジでチン”するだけの簡単レシピです。
脂っこくないのに食べごたえも抜群!カンタンなので、ぜひ試してみて下さいね。
 

食材

  • 玉ねぎ(1/6個)
  • トマト(3/8個)
  • 木綿豆腐(130g)
  • 鶏ひき肉(60g)
  • 中華麺《流水タイプ》1袋
  •  
    合わせ調味料

  • 味噌(小さじ2と1/2)
  • 醤油(小さじ1と1/2)
  • しょうが《チューブ》少々
  • にんにく《チューブ》少々
  • 酒(大さじ2)
  • 砂糖(小さじ1/2)
  • オイスターソース(小さじ2/3)
  • 顆粒鶏ガラスープの素(3つまみ)
  • 一味唐辛子(2つまみ)
  •  
    その他調味料

  • 水溶き片栗粉(片栗粉小さじ1/2+水小さじ1/2)
  • ラー油(少々)
  •  
    ショウガスープ

  • 卵(1個)
  • 玉ねぎ(30g)
  • しょうが(少々)
  • 顆粒鶏がらスープの素(小さじ1/3)
  • 醤油(小さじ1/3)
  • すりおろししょうが(小さじ1/3)
  •  

    イタリアンマーボー麺の作り方

    1、玉ねぎは粗目のみじん切りに、トマトはくし形に切って半分にしておく。豆腐は1.5センチ角に切る。
     
    2、耐熱のボウルに鶏ひき肉と合わせた調味料・玉ねぎ・豆腐を入れてよく混ぜてラップはせずにレンジで1分半加熱する。
     
    3、よく混ぜて、水溶き片栗粉・トマトを加えて混ぜてレンジで1分加熱する。
     
    4、麺の上に3をかけてちぎったバジルとラー油をかけて完成。

    とろ~り半熟卵とショウガスープの作り方

    1、玉ねぎは長さ半分の薄切りにしておく。
     
    2、鍋に水1カップと玉ねぎ・スープの素・しょうが・醤油を入れて火にかける4分煮たら、
    あらかじめ器に割っておいた卵を落とす。(このときお玉で軽く鍋の中を混ぜて対流させてから加える。) 
     
    3、2分ほど煮て卵の表面が固まったら塩・こしょうで味を調えてごま油をたらす。
     

    ◆村山瑛子先生のワンポイントアドバイス◆
    ・レンジを使うことで簡単に、ヘルシーに麻婆豆腐を作ることができます。
    ・片栗粉は沈殿しやすいので、加える前・後にしっかりと混ぜましょう。
    ・豆腐は軽くつぶすくらいが麺にからまっておいしいです。

    【学生生活応援!1食200円の絶品節約レシピ】Day1~イタリアンマーボー麺~
     
    動画をもう一度見たい方はコチラ↓