スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2015年11月17日

人の目が気になるって? 嫌われたっていいじゃない【DJあおいの「働く人を応援します!」】

独自の恋愛観を綴るTwitterが人気の謎の主婦、DJあおいが働くこと・毎日を楽しむためのヒントについて語ります。第24回目のテーマは、『“人からどう見えるか”ばかりを気にして行動してしまう』。人からどう見えるかを気にして行動するのは、いいこと?悪いこと?

24.jpg
∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
嫌われるべき人にはきっちり嫌われること
∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
『人の目なんて気にするな、自分は自分らしくあればいい』と、
たくさんの偉人さんが仰っているわけですが、
それはそれで、少し気持ちが軽くなるお言葉だとは思うんですけどね。
身動きができないほど人の目を気にしすぎるのも考えものなのですが、
『人の目なんて関係ねえ!』と、全ての責任を放棄して暴走してしまうのも
自暴自棄でしかないんですよね。
両極端にメーターを振り切ってしまうのは、
自分にとってマイナスにしかならない、ということです。

特に女性というものは、他人の目で磨かれる部分もありますからね。
他人の目がなければ、痩せようとも思わないわけでして、
そういう意味でいえば、人の目を意識することは、美意識にも繋がっているわけです。
棄ててしまうのは勿体ない、『人の目』というものも必ずあるものなんですよ。

大事なのは、0か100にならないこと、白か黒にならないこと。
自分にとってプラスに作用する『いい塩梅』というものを見付けることだと思います。

人からの評価を気にしすぎる人ほど、
人から嫌われることを過度に怖がっている人でして、
全ての人に嫌われないようにすると、行き着く先は
『全ての人にとってどうでもいい人』になるしかないんですよね。
自分の存在感を消すことでしか、嫌われることを防ぐ術がなくなってしまうんですよ。
そんな自分になったとして満足できるはずもなく、
次第に自分がイヤになり、自暴自棄になってしまったりするんです。

仮に、全ての人に好かれるような努力をしたとしても、
全ての人に好かれることが幸せかというとそんなことはないんです。
今度は『幸せな人、充実している人、楽しんでいる人』が気に入らないという、ひねくれた輩が出てきます。
そういう人達には、『嫌われるべき自分』でなければならないんですよ。
その人達から『あの人嫌い!』という評価を頂けたらガッツポーズなんです。
『嫌い』という評価を頂くために、楽しんで充実して幸せになればいいわけです。
それもひとつの原動力だということですね。

嫌われるべき人には、きっちり嫌われること。
それが人間関係を最適化するということであり、
自分にとって『いい塩梅』という、人の目を残す術になるということです。

iconDJあおい
謎の主婦。ツイッターで独自の恋愛観を綴り、一般人としては異例のフォロワー22万。サブアカウントではフォロワーの恋愛相談にも乗り、こちらも異例のフォロワー15万。著名人のファンも多く、幅広い層から支持されているが、その素性はいまだ謎のまま。
■公式ブログ http://djaoi.blog.jp
■Twitter メインアカウント https://twitter.com/djaoi
サブアカウント https://twitter.com/DJ_aoi

イラスト:沼田光太郎