スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2016年07月25日

女子が陥りがち?『つながってたいけどリセットしたい人間関係』の真相【DJあおいの「働く人を応援します!」】

独自の恋愛観を綴るTwitterが人気の謎の主婦、DJあおいが働くこと・毎日を楽しむためのヒントについて語ります。第59回目のテーマは、『女子が陥りがち?“つながってたいけどリセットしたい人間関係”の真相』。ある調査によると、高校生~大学生世代は複数のグループやつながりを持ちながらも「人間関係をリセットしたくなることがある」と思っている人が全体の 54.7%いるそう。中でも、最も高いのは女子高校生で 67.8%なのだとか。今の若者は人間関係に疲れてる? 人付き合いの極意について、DJあおいがアドバイス。
DJあおいの「働く人を応援します」つながっていたいけどリセットしたい人間関係

イラスト:沼田光太郎

∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴
グループと付き合うな、個人と付き合え
∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴

わたくしブログで、たくさんのお悩み相談を受けていまして、
人間関係で悩んでいる人は多いのですけども、
女性って不思議な人間関係を築いているんですよね。

気が合わなくても、『友達』というカテゴリーに入れていたり、
仲が悪くても、『友達』というカテゴリーに入れていたり、
陰で悪口を言い合っていても、『友達』というカテゴリーに
入れていたりするんですよ。

それって友達とは言わないんじゃないの?という人を
友達だと言うのが、不思議で仕方ないんです。

これは女性の特性なのですが、
個人と付き合うのではなく、『グループ』という一塊の集団と
付き合う傾向があるんですよね。
そのグループの総称を『友達』と呼んでいるだけであって、
個人レベルの関係のことではないんです。

言ってみれば、『友達』という組織と付き合っているわけですから、
気が合う人もいれば、気が合わない人もいて、
それ等の人、全てと同じ『友達』という距離感で接していれば
ストレスが生じるのは必然なんですよね。

でも、嫌いだからといって邪険にしてしまうと、
そのグループから弾かれてしまう気がして、
友達を辞めるわけにもいかず、好きになることもできず、
結局は、自分を抑圧して付き合っていかなきゃならないわけですね。

加えて今の時代は、SNS等でいつでも繋がれてしまう時代ですから、
24時間年中無休で、その人間関係に縛られていなければならないんです。
完全に人間関係に支配されてしまっているんですよ。
これでは疲れてしまうのは当たり前なんです。

大切なのは、人間関係の最適化、消耗するだけの人間関係は
アンインストールして容量を空けてあげること。
グループという名のアプリも消して構わないです。
ひとりひとり、お互いに個人同士で付き合える人と
付き合ってください。
それが本当の友達です。

居場所がなくなってしまう恐怖感があるかもしれませんが、
それは錯覚です。
孤立したって、今居る場所が自分の居場所。
偽った自分でグループに所属するより、
自分らしく孤立する方が自由なんですよ。

ひとりになれる人は、ひとりになれる人を好むものです。
ひとりになれる者同士の付き合いは、
必ず個人の独立性を尊重するものですからね。
束縛されることのない、自由な関係が築けるはずですよ。

 

過去の記事一覧はコチラ

バナー

iconDJあおい
謎の主婦。ツイッターで独自の恋愛観を綴り、一般人としては異例のフォロワー22万。サブアカウントではフォロワーの恋愛相談にも乗り、こちらも異例のフォロワー15万。著名人のファンも多く、幅広い層から支持されているが、その素性はいまだ謎のまま。
■公式ブログ http://djaoi.blog.jp
■Twitter メインアカウント https://twitter.com/djaoi
サブアカウント https://twitter.com/DJ_aoi

過去の記事一覧はコチラ