スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2019年01月07日

とにかく怒られるのが怖い・・・怒られてもくじけずに進む方法【DJあおいの「働く人を応援します!」】

独自の恋愛観を綴るTwitterが人気の謎の主婦、DJあおいが働くこと・毎日を楽しむためのヒントについて語ります。第174回目のテーマは、『怒られてもくじけずに進む方法』。バイト先(学校)でミスしてしまった!あぁ、このあと店長(先生)に怒られる…。怒られるのが怖い…。”怒られる!!”と思うと緊張して逆になにもできなくなってしまうことってありますよね。それでも前に進むためにはどうしたらいいの?
DJあおい

イラスト:沼田光太郎

∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵
【怒られるのが怖くてもいいし、ときには怒られてもいい】
∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵

目標を定めて、
自己実現を目指す欲求が『到達欲求』。

問題のないように、
危険を回避したいという欲求が 『回避欲求』。

つまり、
到達欲求はポジティブな欲求であり、
回避欲求はネガティブな欲求ということになります。
『怒られるのが怖い』 というのは
ネガティブな回避欲求になりますね。

ポジティブな到達欲求ばかりが
讃えられる風潮があり、
ネガティブな回避欲求は
否定されがちな傾向があるのですが、
実は回避欲求というのは
なくてはならないもの。

なぜならば、
“回避欲求”という土台の上に、
“到達欲求”というポジティブなものが
成り立っているからです。

身体が痛みを知らなければ
傷だらけになってしまうように、
危険を危険と思わない感性では
取り返しのつかない失敗をしてしまうことになってしまうのですよ。

例えば、
目を閉じてアクセル全開に突っ走るのを
“勇敢”とは言いません。

曲がり角ではブレーキを踏む決断ができるから
“目的地”へ着くことができるのです。

一番いけないのは、
『怒られるのが怖い』 と思う
自分を否定してしまうこと。

回避欲求は先天的に備え付けられている
本能のような欲求であり、
それを払拭することは
人間である以上できません。

できないことをやろうとすると、
出口のない葛藤に苛まれることになり
行き着く先は 『自暴自棄』 という名の
身投げのような行為しかできなくなってしまいます。


まずは、
ネガティブな回避欲求を認めることが大事。
『怖くて何が悪いの?』 と開き直って
自己肯定をしてあげることです。

ネガティブな回避欲求は
先天的なものですが、
ポジティブな到達欲求は
後天的に身に付けるものです。
回避欲求を認めた上で
到達欲求を持ち、
危険を回避しながら目的地へ進むこと。

これを 『努力』 と言うのですよ。

逃げるだけでは半人前、
攻めるだけでも半人前、
攻守兼ね揃えることができて“一人前”ということです。

それを心掛ければ、
失敗は後悔ではなく
反省になります。

小さな失敗をたくさん積み重ねて、
大きな成功を成し遂げることですね。

怒られるのが怖くてもいいし、
ときには怒られてもいい。

どんなときも
自分の人格を否定しないように、
目的地へ向かって最善の道を探すことを
やめないことですよ。

 

+ + + + + + + + + + + +
▼ DJあおいさんの記事をジャンルごとに読む ▼

コミュニケーション(人間関係) / 恋愛 / モテ / 自分の将来 / 違いシリーズ / 人から好かれるには / 社会に出て役立つスキル / メンタル強化 / お金 / イタい人 / 女子の心理 / 欠点(短所)の克服

iconDJあおい
謎の主婦。ツイッターで独自の恋愛観を綴り、一般人としては異例のフォロワー22万。サブアカウントではフォロワーの恋愛相談にも乗り、こちらも異例のフォロワー15万。著名人のファンも多く、幅広い層から支持されているが、その素性はいまだ謎のまま。
■公式ブログ http://djaoi.blog.jp
■Twitter メインアカウント https://twitter.com/djaoi
サブアカウント https://twitter.com/DJ_aoi
■最新著書
キャリアなどに興味はない。それなりに稼げて、ストレスフリーなら、それがいいのだ!』(DJあおい:著/¥1,404/ワニブックス)
この連載を元にした、DJあおいの「仕事術本」が遂に完成! 仕事術と言っても、ただの仕事術じゃあ、ありません。『普通の幸せ』を手に入れるための仕事術。実はこれが一番難しい。「仕事は辛いけど、たっぷりお金を稼げる生活」よりも、「毎日が平穏無事で、それなりに稼げる生活」がしたい―― そう思っている女子は必見。
※この書籍は、本連載に大幅な加筆修正を加え書籍化したものです。

+ + + + + + + + + + + +
▼ DJあおいさんの記事をジャンルごとに読む ▼

過去の記事一覧はコチラ

バナー

 

早速バイトを探してみよう