スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2019年01月15日

意見がコロコロ変わって振り回されるのが辛い…!気分屋女子の対処法【DJあおいの「働く人を応援します!」】

独自の恋愛観を綴るTwitterが人気の謎の主婦、DJあおいが働くこと・毎日を楽しむためのヒントについて語ります。第175回目のテーマは、『気分屋女子の対処法』。さっきまで反対意見だったのに途端に賛成派になっているような、意見がコロコロ変わる人って周りにいませんか。本人に自覚はないものの結果的に振り回されてばかりでツライ…。そんな気分屋女子にイライラしないためにはどうしたらいい?
DJあおい 働く人を応援 タウンワーク townwork

イラスト:沼田光太郎

∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵
【気分屋な人は自分に正直】
∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵∴∵

気分屋な人は自分に正直な人です。

『正直』 と言うと
肯定的なイメージを受けるのかもしれませんが、
正直と誠実は似て非なるもの。

自分に正直な人は
他人に対して誠実さに欠けている点があります。

例えば友人と遊ぶ約束をしたとして、
当日になってめんどくさくなってしまうことは
よくあることです。

 
ここで普通の人は
 『正直』 よりも 『誠実』
であることを優先します。

『めんどくさい』という正直な自分の気分よりも、
他人に対しての誠意を重んじて
約束を守るのが常識的な対応ですよね。

しかし気分屋な人は他人に対する誠意よりも、
自分に正直であることを優先してしまうのです。

だから気分屋な人は約束したのにも関わらず
その日の気分でドタキャンして、
他人を振り回してしまうことがよくあるのですよ。

 
気分なんて気まぐれなもので、
その日の服装や化粧のノリ、
または天気で変わってしまうほど
衝動的で不安定なもの。

そんな不安定な気分に正直になっていたら
行動まで不安定なものになってしまいます。

あるときは
何を言ってもヒステリックに批判したり、
あるときは
何を言っても全肯定してくれるほど上機嫌だったり、
その法則が完全にランダムで予測不可能なので
常にその人の顔色を伺ってしまうようになるんですよね。

同じ言葉を投げかけても
その日の気分で言動が変わってしまうと、
何が正解で何が不正解なのか自分でもわからなくなり
常に相手の顔色を伺うようになってしまう。
これをダブルバインド(二重拘束)と言うのですが、
これは他人の思考能力を奪い支配する手段の一つです。

 
気分屋な人はその自覚はないのかもしれませんが、
気分屋な人ほど矛盾したダブルバインドによって
人を依存させてしまうことが多いのですよ。

だから気分屋な人ほど
気持ちの弱い異性からモテたり
慕われたりすることが散見されるわけですね。

+
+

本来はあまり関わりたくない人種ですが、
どうしてもと言うのなら
その人の気分に従わないこと、
主導権は渡さないように心掛けることです。

主導権を握りたがるのも気分屋の特徴ですので、
主導権を握れないとわかれば次第に離れていくでしょう。

その離れた距離感を保って
人として最低限の付き合いをしているだけでOK。

その人を思う誠意を持って突き放してください。

 

+ + + + + + + + + + + +
▼ DJあおいさんの記事をジャンルごとに読む ▼

コミュニケーション(人間関係) / 恋愛 / モテ / 自分の将来 / 違いシリーズ / 人から好かれるには / 社会に出て役立つスキル / メンタル強化 / お金 / イタい人 / 女子の心理 / 欠点(短所)の克服

iconDJあおい
謎の主婦。ツイッターで独自の恋愛観を綴り、一般人としては異例のフォロワー22万。サブアカウントではフォロワーの恋愛相談にも乗り、こちらも異例のフォロワー15万。著名人のファンも多く、幅広い層から支持されているが、その素性はいまだ謎のまま。
■公式ブログ http://djaoi.blog.jp
■Twitter メインアカウント https://twitter.com/djaoi
サブアカウント https://twitter.com/DJ_aoi
■最新著書
キャリアなどに興味はない。それなりに稼げて、ストレスフリーなら、それがいいのだ!』(DJあおい:著/¥1,404/ワニブックス)
この連載を元にした、DJあおいの「仕事術本」が遂に完成! 仕事術と言っても、ただの仕事術じゃあ、ありません。『普通の幸せ』を手に入れるための仕事術。実はこれが一番難しい。「仕事は辛いけど、たっぷりお金を稼げる生活」よりも、「毎日が平穏無事で、それなりに稼げる生活」がしたい―― そう思っている女子は必見。
※この書籍は、本連載に大幅な加筆修正を加え書籍化したものです。

+ + + + + + + + + + + +
過去の記事一覧はコチラ

バナー

 

早速バイトを探してみよう