スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2021年08月05日

受付バイトの楽なところは?経験者の評判、仕事内容を解説

受付バイト受付は、来訪したお客様の応対をする仕事です。大学生で募集が多いのは、クリニックなどの医療施設、学習塾やスポーツジム、冠婚葬祭の会場などがあります。そんな受付バイトの楽なところ、大変なところを体験談と共に、仕事内容について紹介します。

受付バイトの評判|楽な点・よかった点

まずは実際に、受付バイトを体験した人のコメントから、楽だったことやよかった点を紹介していきます。

簡単な作業の繰り返しなのが楽

受付の仕事は、お客様の問合せやご案内の対応の他、簡単なパソコン作業などをお願いされることもあります。
どれも特別なスキルがなくてもできる仕事が多く、未経験でも一度覚えれば、同じ作業をこなしていくので楽なようです。

「スポーツジムのフロントで入退会の手続きや見学案内などをしていましたが、作業は一度覚えてしまえば、特に難しい作業はほとんどないので、比較的楽だと思います」(スポーツジム/21歳/大学4年生)

「受付業務自体は楽です。電話に出てマニュアルに従った対応をお客さんに返す感じで、基本プレッシャーもなく楽でした」(引っ越し業/24歳/大学4年生)

お客様の来ない時間も多い

職場にもよりますが、シフトの間、お客様が途切れずに来る職場は少ないようです。
その間、他の仕事を頼まれる職場もあれば、待ち時間になる職場もあるようですが、どちらの場合も、気持ちの面で楽だと言えそうです。

「基本、先生から頼まれた仕事やタイピングをすることが多く、電話や来客対応の仕事もありますが滅多にないので楽」(進学塾/23歳/短大生)

「患者さんが来ない時間はほとんど何もすることがなく、その間は気を張らなくていいのでとても楽だった」(整骨院/20歳/大学3年生)

「店に自分ひとりだったので、お客さんがこないときは自由でした」(クリーニング店/21歳/大学4年生)

クレーム対応で困る事が少ないのが楽

受付のお客様対応は、他のサービス業の接客と比べると、お客様の利用目的が明確だったり、会員だったりと、イレギュラーなことも少ないので楽だと言えそうです。

「お客様の利用目的が決まっているので、イレギュラーな対応があまりなく、ある程度想定できる範囲なところなのが楽です」(ゴルフ練習場/24歳 /アルバイト)

「基本的に気さくな会員様が多く、中には理不尽な人もいますが、お客様への対応で困るようなこともほとんどありません」(スポーツジム/21歳/大学4年生)

「お客様はリピーターが多いためか、 クレーム対応はほとんどありませんでした」(眼鏡コンタクトレンズ店/24歳/アルバイト)

「クレームがあったとしても、きちんと説明したり、一言謝るだけで、納得してくれるお客様が多いのはラクでした」(将棋施設/23歳/アルバイト)

基本は座り仕事なので、体力的に楽

受付はフロントにいることがほとんどです。体を動かすことがなく、定位置で座り仕事になることが多いため、体力的な負担は軽い仕事のようです。

「仕事中は座って作業するので、足や腰が疲れません。来客がないときは気楽で落ち着いていられます」(スポーツ施設/19歳/大学生)

社会常識やマナーが身につくのが良い

来客や電話対応を通して、大人らしい言葉遣い、コミュニケーション能力が身につきます。
特に企業の受付の場合は、その企業の顔ともいえる存在のため、マナー研修などが用意されていることもあります。

「患者さんなど人と関わる仕事のため、コミュニケーション能力がついたと思います。また、年齢が高い人が多いため、人生の経験談など、役立つ話をたくさん聞けました」(京都府・医療機関/20歳/大学生)

残業が少なめなのが良い

受付の仕事では、急な残業などが発生することがないため、予定が立てやすいといったメリットがあるようです。

「葬儀会館での来館者対応をしていました。突発的な業務がないため、残業などがないのがよかったです」(葬儀会館/20歳/大学3年生)

 

受付バイトの評判|きつい点・苦労した点

受付のバイトでは、きついと感じる点は少ないようですが、気を遣うこと、苦労することはあるようです。
体験談から紹介します。

見られているプレッシャーがきつい

受付は、ゲストや患者さんが初めて接する窓口となるため、その店/企業の顔のような存在です。
対応がその店/企業の顔の印象を左右するといっても過言ではないので、常に見られているというプレッシャーがあるようです。

「患者さんがいるときは、視線を感じることもあるので、失礼のないように仕事をしています」(医療機関/20歳/大学生)

慣れないことを覚える必要がある

バイト先によりますが、例えば、医療機関だと専門用語など、それまで馴染みのない言葉などを覚えることが求められます。
難しいものは少ないので、自然と覚えていけばなじめることが多いようです。

「バイト先が病院だったので、カルテ記入やカルテ読み取りのために、病院用語を覚えるのが必須でした。覚えてしまえば負担はありませんが、慣れは必要だと思います」(動物病院19歳/短大生)

 

受付バイトの仕事内容

受付バイトはゲスト対応をするという点では共通していますが、バイト先によって少しずつ内容が異なります。
ここでは主に大学生も募集するところを中心に紹介します。

病院、クリニック、歯科医院の受付

来院した患者の受付、説明や案内だけでなく、カルテの入力など事務手続きを行うこともあるようです。
医療機関のため、専門用語を覚える必要があることもあります。学生を対象としている求人もありますが、多くはありません。

塾の受付

受付だけでなく、講師のサポート(プリント作成・コピー)、電話対応、場合によっては試験監督なども仕事に含まれます。
大学生を募集している求人も多くあります。

スポーツジム・スパなどの受付

ジムへのチェックインとチェックアウト業務のほか、入退会の案内、タオルや衣類の貸し出しなどを行います。
大学生など学生のアルバイトの募集しているところが多いです。

受付バイトの給料と勤務時間

平均時給

受付バイトの時給は、首都圏・東海・関西の平均で1,109円です。
大学生のアルバイトが多い飲食店が1,022円、コンビニスタッフが998円なので、やや高い傾向にあるようです。

勤務時間・シフト

受付の勤務時間は企業や施設によって異なります。
午前中3〜4時間、お昼から夕方にかけての3〜4時間、夕方〜夜11時にかけての4〜5時間のなかで、交代制でシフトが組まれることが多いようです。

 

アンケート:2021年6月 アルバイトの体験調査/N=2100/15歳~24歳の学生、パート・アルバイト/調査協力 株式会社マクロミル
早速バイトを探してみよう