スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2017年11月21日

【11月21日はフライドチキンの日】ファストフードバイト“あるある”8選

ファストフード店でのアルバイト。熱心に働いていると、日常生活でもついウッカリ接客用語を使ってしまったり、自分でも気づかず新製品をリサーチしたりといったクセなどはありませんか?

11月21日はフライドチキンの日。そんなチキンの日にちなんでファストフード店アルバイトにまつわる“あるある”を8選をご紹介します。

チキンの部位に詳しくなる

【11月21日はフライドチキンの日】ファストフードバイト“あるある”8選

チキンの調理担当になると、生肉の下処理を行う際にチキンの部位の名前を覚えるそうです。キール:胸、ウイング:手羽、リブ:あばら、サイ:腰、ドラム:脚。チキンのマニアックな部位に詳しい友達がいたら、ひょっとするとあの店で働いたことがあるのかも!?

プライベートでも『ハイサンキュー』と言ってしまう

【11月21日はフライドチキンの日】ファストフードバイト“あるある”8選

ファストフードの接客アルバイトをしているとついつい使ってしまうバイト用語の鉄板あるある。お家でも「ハイ・サンキュー!」「バックプリーズ」と、ついうっかり口をすべらしてしまうことありませんか?どんなシーンでも使いやすい「ハイ、サンキュー」アレ、使ってる? はっ……!?

ファストフード店の新商品に敏感になる

【11月21日はフライドチキンの日】ファストフードバイト“あるある”8選

仕事熱心な人や新しいモノ好きな人にありがちなのが、この「新商品に敏感になる」といったもの。ファストフードの新製品トレンドウォッチャーになっていませんか。研・究・熱・心!

友達とファストフードで食べているとき、来店した人に「いらっしゃいませ」と言ってしまう

【11月21日はフライドチキンの日】ファストフードバイト“あるある”8選

ファストフード店の入り口から入ってくる人影をみた瞬間。
 
おっ、お客様がきたぞ……と、反射的に言ってしまうのがコレ「いらっしゃいませ」というセリフ。プライベートで出かけたお店でウッカリ元気よく「イラッシャイマセーッ!」。あ、やっちゃったキャァァ恥ずかしい!と心配なさらず。これはもう身についてしまったスキルといえるでしょう。

お店の人にしか通じない隠語をつい使ってしまう

【11月21日はフライドチキンの日】ファストフードバイト“あるある”8選

某ファーストフード店で働く人に聞いた“あるある”。お店には、店舗内のお客さまに知らされないための隠語があるそうです。ちなみにそのお店では一番が“休憩”、三番が“トイレ”。なぜ番号になったかは不明。

一週間働くと制服が独特の臭いになる

【11月21日はフライドチキンの日】ファストフードバイト“あるある”8選

誰しもが経験のある出来事といえば、ファストフード店で働いた後の制服の“に・お・い”……! 「プ~ン」と、制服についた油の入り混じった独特の香りは、ファストフードバイトと切り離せないモノ。大好きなお店のフレグランスということですよね。身にまとってください。

パティをたくさん焼きすぎてお腹が空いちゃう

【11月21日はフライドチキンの日】ファストフードバイト“あるある”8選

「ジュ~ッジュ~ッ」とお肉(パティ)の焼けるにおいをかぐと腹ペコになっちゃう、という人も多いのでは?アルバイト前はしっかり腹ごしらえしておきましょう。

プライベートで出かけた他店のテーブルや椅子をつい整列してしまう

【11月21日はフライドチキンの日】ファストフードバイト“あるある”8選

椅子やテーブルが整列してないと気持ち悪い! ……と、几帳面な人にありがちな整頓“あるある”。何席も固まった席をみかけると、つい切り離したくなったり、長居する客に声をかけて帰したくなったりと、ウズウズ。そんなあなたはバイトの鏡!

まとめ

ファストフードバイトで働くみなさま、当てはまった“あるある”はありましたか?
筆者もアルバイト時代を思い出してなんだか“あるある~”と、感慨深い気持ちになりました。チキンを食べながら友達や自分の“あるある”度をチェックしてみては。
 

※この記事はタウンワークマガジンとガジェット通信で共同制作しました。

イラスト:まろん 文:erini 
企画:ガジェット通信