スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2021年09月28日

引っ越しバイトってどんな仕事? 実際きつい?向いている人や評判など

「引っ越しバイト」ってどんな仕事?重い荷物を運ぶ引っ越しアルバイトは、高い時給が魅力です。1日で1万円以上を稼げることもあるといいます。今回は、そんな「引っ越しのアルバイト」をご紹介します。

仕事内容

引っ越しのアルバイトの仕事は、荷物を積める梱包の仕事と、荷物を運ぶ運搬の仕事を主に担当します。引っ越しの現場では、同行する社員の指示に従って動き、初めてでもできる仕事を担当します。

運搬担当

お客さまの家具や荷物を家から運び出したり、新居に運び入れたりする仕事なので体力を使う仕事です。家の大きさや荷物の量に応じて数人のチームを組んで作業します。

梱包担当

荷物を箱などに梱包したり、荷物の搬入搬出の際に、室内やエレベーターや自動ドアなどを保護する専用のシートを貼るなど運搬担当のサポートをすることもあります。運搬担当よりも重たいものを運ぶ機会は少なく、力作業に自信が無い人でも挑戦しやすい仕事です。

 

待遇や給与

引っ越しのバイトは、引っ越しシーズンの前に募集が増え、即日採用ですぐにシフトに入りやすいアルバイトです。引っ越し以外の短期バイトは、週末や祝日のみで、平日シフトがないものも多いですが、引っ越しは、繁忙期には平日も土日もシフトに入れるのが特徴です。また、時間は半日シフトもありますが、フルタイムも繁忙期は多く、日給で1万円以上行くことも珍しくありません。そのため、春休みやGWにまとめて稼ぎたいと考えている学生にはおすすめのアルバイトの1つと言えます。

 

引っ越しバイトの評判|きつい・辛いことは?

引っ越しバイトのきつい面で多い意見は体力面での大変さ。重い荷物を運んだり、エレベーターがない建物での作業の重労働に辛さを感じる人が多いようです。また、気の合わないスタッフと一緒だと移動中のトラック内が辛い…など人間関係でのきつさをあげる人もいました。

荷物が重たい・体力的にきつい

・重い物を持ち上げることができず、先輩に迷惑をかけてしまいました(18歳/大学1年生/女性)

・かなり重い荷物を持ったり、何回もトラックと家を往復しなければいけなかったのは体力的に非常にきつかったです(20歳/大学3年生/男性)

・階段しかない(エレベーターが無い)現場もあるため非常にきつい日もある(19歳/大学2年生/男性)

・重い荷物を運ぶのがつらかったが、お金を稼ぐのは大変さが学べたと思います(18歳/高校3年生/男性)

お客様の荷を運ぶのに気を遣う

・引っ越しするお客様の大切な荷物を運ぶため、責任は重大だと思いました(22歳/大学4年生/男性)

・引っ越し作業前の包装作業をしていましたが、お客様の指示を仰ぎながら包装するため、礼儀や臨機応変な対応が求められ、割れ物も扱うため気を遣いました(18歳/大学1年生/女性)

天候にも左右される

・夏は暑いためものすごくきつい。冬と時給が同じなので夏は働きたくなくなります(19歳/大学2年生/男性)

・暑い日は本当に苦しいくらいだし、寒い日は寒い日でとっても辛いです(24歳/大学院2年生/男性)

人間関係がきついことも

・体育会系なので大きな声を出さないといけないことやトラックの移動中に話せないとキツかったです(20歳/大学3年生/男性)

・一緒のトラックになることが多かったバイトの先輩と相性が悪く、居心地が悪いことがありました(20歳/大学3年生/男性)

汚い部屋は大変

・普段ずっと動かされていないものを退けたりするため、ホコリがいっぱいついていたり、油汚れ、洗剤汚れでギトギトになっているものを梱包しなければいけないのはしんどかったです(21歳/専門学/女性)

早起きが苦手だときつい

・午前7時からなど、早朝からシフトに入らなければならない時が多いため、早起きをするのが辛かったです(18歳/大学1年生/女性)

 

引っ越しバイトの評判|良いこと・メリットは?

確実に人員を確保したい引っ越しバイトは、他のアルバイトと比較すると、時給が高めで、日給で支払ってくれるところもあったりと給与面でのメリットが大きいです。また、慣れてしまえば単純作業なので楽、コツさえ掴めば誰でもできるなどの意見も。そこまで覚えることもないため、未経験でもトライしやすいバイトのようです。

時給がよい、日払いもある

・どんなに早く終わっても日給1万円は確保されており、定時を超えた場合は時給1300円程で換算されたため、稼ぐのにはもってこいのバイトでした(20歳/大学3年生/男性)

・日払いの制度は、とても助かりました(22歳/大学4年生/男性)

単純作業なのでラク

・肉体労働だけど、単純作業なのでコツを掴めば誰でもできます(22歳/大学4年生/男性)

・単純作業なことと、働いている時間の7割はトラックに座っているだけなので楽です(20歳/大学3年生/男性)

体が鍛えられた

・階段の登り下りや重い荷物を運ぶことによって、筋肉や体力が鍛えられたのはよかったです(23歳/大学院2年生/男性)

お客さんからお礼やご祝儀がでることも

・お客さんにお礼としてお菓子や飲み物をもらったり、ご祝儀をもらえるのが嬉しかった。ご祝儀は毎回何円入っているのか分からないため、仕事終わりに金額を確認するのが楽しみでした(19歳/大学2年生/男性)

シフトが組みやすい

・前日までシフトの融通がきいたため、急に暇になった時などでも入ることができました(19歳/大学2年生/性)

・シフトの融通が利き、自分の出たい時に出られたり、長期休みの時だけでも勤務が可能なので、帰省の時だけバイトに出たりもできて魅力的だと思いました(19歳/専門学生/女性)

さまざまな人と知り合える

・毎回ほぼ違う人と1日仕事で一緒になるからコミュニケーション力がついて良いと思いました(19歳/専門学生/女性)

・色んな家に行け、また、社会性も学べたと思います(18歳/高校3年生/男性)

喜びを身近に感じられる

・新しい家に荷物が届いたときのお客様のワクワク感などを身近で見られることにやりがいを感じました。 人の楽しみに寄り添える仕事は楽しいです(22歳/大学4年生/男性)

 

引っ越しバイトに向いている人は?

経験者から一番多かったのは「力仕事が好き」「体を動かすのが得意」という声です。体力に自信がない場合は、梱包専門の仕事を選ぶのがおすすめ。面接の際に業務内容やその範囲をよく確認してみてください。ただ、どちらにしても決まった時間の中でお客様の荷物を傷つけることなく正確に運ばないといけないので、段取りよく物事を進められる人に向いているでしょう。また、チームワークが求められる仕事でもあるので、ある程度の協調性は必要。とはいえ、過剰なコミュニケーションはいらないので最低限でOKという意見もありました。意外に多かったのは早朝シフトがあるため、早起きが苦手な人は面接時に確認したほうがいいという声でした。

 

事前に確認しておきたい、経験者からのアドバイス

アドバイスで多かったのは、従業員やスタッフの年齢や雰囲気の確認です。1日一緒に作業するため、できるだけスタッフの雰囲気は事前に確認したいところ。また、学生バイトは土日に集中するため、シフトにどれぐらい入れるのかの確認も大切。体力面であまり自信がない場合は、具体的にどのような作業があるかを聞いておくのもおすすめのようです。

シフトの決め方とかを見た方が良いです。遠いところだと結構大変です(20歳/大学3年生/男性)

従業員やバイトの雰囲気は確認したほうがいいです(20歳/大学3年生/男性)

仕事内容はどの引っ越し会社も似通っていると思うため、休憩や給料の面について事前調べをよくすると良いと思います(22歳/大学4年生/男性)

一回の作業時間や時給に対する作業の量や種類など(18歳/大学1年生/女性)

引越しバイト面接で聞かれる質問や志望動機の答え方、面接の服装など解説

2021年6月 アルバイト体験調査/N=2100/15歳~24歳の学生、パート・アルバイト/調査協力 株式会社マクロミル
2021年3月 高校生のアルバイト体験調査/N=400/調査協力 株式会社クロスマーケティング

※2018年2月8日に記事を更新

早速バイトを探してみよう