スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2018年07月20日

【激レア 体験レポ】プロの演技指導も体験! 大人気TVアニメ「レイトン ミステリー探偵社」のアフレコ出演バイト!

激レアバイト レポート レイトン ミステリージャーニー アニメ 声優今回の激レアバイトは、フジテレビほかにて放送中のTVアニメ「レイトン ミステリー探偵社〜カトリーのナゾトキファイル〜」でアフレコ体験ができるというもの。
実際に収録が行われているスタジオで、プロのスタッフに囲まれアフレコに臨んだ一人の青年の勇姿をお届けしよう。

 

日々のトレーニングの成果を出し切りたい!

激レアバイト レポート レイトン ミステリージャーニー アニメ 声優
人気絶大アドベンチャーゲーム「レイトン」シリーズ初のTVアニメ化した本作は、レイトン教授の娘カトリーエイル・レイトンが、しゃべる犬シャーロと助手のノアとともに、ロンドンで起こる不思議な事件を解決する物語。

激レアバイト レポート レイトン ミステリージャーニー アニメ 声優そのアフレコに挑戦するのは、声優を目指して勉強中という大学3年の飯塚亮太さん。

飯塚さん「中学生の頃に声優の仕事に興味を持ち、大学に入ってから一年間、声優養成所に通って学びました。現在は再び養成所に通うための資金を貯めているところなのですが、発声や滑舌のトレーニングは毎日欠かさずにやっています。今日はその成果を活かしたいと思います!」

「レイトン」シリーズの大ファンということもあり、気合充分の飯塚さん。一体どんなキャラクターを演じるのだろうか……?

 

まずは映像チェックから。気になる役どころは……? 

激レアバイト レポート レイトン ミステリージャーニー アニメ 声優やってきたのは、都内の収録スタジオ。
「激レアバイトの飯塚亮太と申します。本日はよろしくお願いします!」
フジテレビのプロデューサーさんほか、大勢のスタッフさんに元気にご挨拶をして、バイトがスタート!

激レアバイト レポート レイトン ミステリージャーニー アニメ 声優スタッフさんから受け取ったのは第16話のアフレコ台本。飯塚さんが演じるキャラクターは風船屋だという。

激レアバイト レポート レイトン ミステリージャーニー アニメ 声優飯塚さんの目の前に置かれたのはノートPC。
「まずは話を理解していただいたほうがいいかなと思いますので……」と、色がついていない絵コンテを繋げた映像を特別に見せてもらえることに!

激レアバイト レポート レイトン ミステリージャーニー アニメ 声優映像にはすでに本物の声優さんの声が入っている。
台本と照らし合わせながらチェックしていると、風船屋の登場シーンに。

激レアバイト レポート レイトン ミステリージャーニー アニメ 声優<「はい、どうぞ」>

これが飯塚さんのセリフだ!
公園で子どもに風船を優しく手渡すという、なんともほっこりするシーン。
高くて柔らかい声の飯塚さんにはピッタリかもしれない。

激レアバイト レポート レイトン ミステリージャーニー アニメ 声優ひと通り映像を観て、自身の出演シーンを繰り返しチェック。
風船屋のセリフ部分には仮の声が充てられているので、入りのタイミングが分かりやすくて安心だ。

激レアバイト レポート レイトン ミステリージャーニー アニメ 声優深く息を吐いた後、発声練習を始めた飯塚さん。

激レアバイト レポート レイトン ミステリージャーニー アニメ 声優「あーーーーー……」
お経を唱えるような低い声を長々と出し続けた(数えたら25秒!)と思うと、「あいうえおいうえおあ……まめまめまめまもまもまも……」と滑舌トレーニングへ。
トレーニングをひたすら続けていると、スタッフさんからお呼びがかかった。
一体どんな演技を見せてくれるのだろうか?

 

セリフが追加に!? 音響監督から直々にレクチャーも!

激レアバイト レポート レイトン ミステリージャーニー アニメ 声優アフレコ収録ブースに入り、監督、音響監督にご挨拶。

激レアバイト レポート レイトン ミステリージャーニー アニメ 声優「子どもに(風船を)あげるので、なんかこう、“優しさ”みたいなものが出るといいですね」と監督。
「はい!」と応える飯塚さんに、「せっかくなので……」とセリフをもうひと言追加してもらえることに!

風船がもらえると知って次々に集まってくる子どもたちに「さあ、並んでー」と呼びかけるセリフを新たに用意してくれた。

飯塚さんがセリフを台本にメモし終えると、「何か質問とかあります?」と音響監督。

激レアバイト レポート レイトン ミステリージャーニー アニメ 声優「マイクの前に立つのは初めてなのですが、どのあたりに立てばいいのでしょうか?」
すると音響監督自らマイクの前に立ち、マイクとの距離や台本の持ち方を教えてくれた。

音響監督「子どもに(風船を)渡す時って(顔が)下向きになるんだけど、そうやると声がくぐもるのね。あと、顔を上げたほうが人と対峙する距離になるので、子どもが台に乗ってここに立っていると思って。そのまま一回喋ってもらっていい?」

激レアバイト レポート レイトン ミステリージャーニー アニメ 声優飯塚さん「はい、どうぞ」

音響監督「それで、『わーい、ありがとー』『ぼくもー』って(子どもたちが)言った後に、カットが変わるので、『さーあ、並んでー』って。画とか気にしないで、まずやってみて?」

飯塚さん「はい、どうぞ」「さあ、並んでー」

音響監督「うん、いい感じ! 台本を読もうとするよりは、『はーい、どうぞ〜』って覚えられる?」

激レアバイト レポート レイトン ミステリージャーニー アニメ 声優飯塚さん「はい!」

音響監督「じゃあ、まずはそれでやってみましょう!」

コツを教わり、不安な気持ちもクリアに。いよいよ本番だ!

 

ついにアフレコ本番! 2パターンの演技にも挑戦!

激レアバイト レポート レイトン ミステリージャーニー アニメ 声優一人ブースに残された飯塚さんに、スピーカーを通して音響監督が呼びかける。
「とある役者さんが、『スタジオの周りの壁が無いものとして芝居ができる人が声優です』と言っていたので、それを意識して、自分がいる場所が公園だと思ってください。その意識だけがあればいいと思います」と音響監督がアドバイス。
「じゃあ、一回(映像を)流していきます。『男』というボールド(声優がセリフを喋るタイミングを示すマーク)が出たら喋ってみてください」
1回目のテストが始まった!

激レアバイト レポート レイトン ミステリージャーニー アニメ 声優飯塚さん「はーい、どうぞー!」「さーあ、並んでー!」

「ん? そっちに水はあるかな?」緊張による声のかすれを聴き逃さない音響監督。
飯塚さんに水で口を湿らすよう指示をして、2回目のテストへ。

……今度はちゃんと声が出ているようだ。

音響監督「今の方向で、もう少しだけ、優しくなれるかな? それと、『はーい、どうぞ』って言ったあとに、『フフッ』みたいな感じで、ちょっと笑ってあげて?」
飯塚さん「わかりました!」

激レアバイト レポート レイトン ミステリージャーニー アニメ 声優飯塚さん「はーい、どうぞー! フフッ」「さあ、並んでー!」

音響監督「今の感じで全然OK! 『さあ、並んでー!』って、みんなに呼びかけるっていうのはすごく良いのだけど、もう少し、愛情がほしいのね。今の感じだと、ちょっと事務的な感じなんだよね。『さーあ!』って上から覆いかぶさるように言うだけで優しくなるかなと思うので、そういうところも意識してもらっていいかな?」

飯塚さん「はあーい、どうぞー。 ふふふ」「さーあ!並んでー!」
アドバイス通り、覆いかぶさるように語りかけることができた。

無事にOKをもらい、ホッとしたのもつかの間、「パターン違いで、いくつかもらってもいいですか?」と新たなオーダーが。

激レアバイト レポート レイトン ミステリージャーニー アニメ 声優もう少し年齢を上げて欲しいという要求に対し、飯塚さんは野太い声を発してみせた。

「ちょっと(声色を)太くすることで年齢上げるって思ってるかもしれないけど、自分の中でどっしりしちゃうほうがいいんだよね」と音響監督。
年齢を上げるには、単に声を野太くするのではなく、地に足がついた感じの落ち着いた話し方をしたほうが良いそうだ。

さらに5回ほどテイクを重ね、OKをもらうことができた。
「OKです。お疲れ様でした!」

お世話になったスタッフの皆さんにお礼を言って、本日のバイトは終了に。

激レアバイト レポート レイトン ミステリージャーニー アニメ 声優無事にミッションをやり遂げた飯塚さんに、感想を聞いた。

 
激レアバイト レポート レイトン ミステリージャーニー アニメ 声優
飯塚さん「いざマイクの前に立つと、とても緊張しました。『年齢を上げて』と言われても、どう変えたらいいのか分かりませんでしたが、音響監督さんが的確な指導をしてくださり、やっぱりプロってすごいんだなって思いました。キャラクターの心の距離感の出し方なども教えていただき、とても成長できたと思います!」

 
今日のバイト体験を通して、声優になりたいという思いが強くなったという飯塚さん。
プロの音響監督から教わった経験は、かけがえのないものになったようだ。

 

▼激レアバイトに興味を持った方はこちら▼