スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2019年08月09日

【激レア体験レポ】監督&主演俳優陣と食事も!? 映画「WE ARE LITTLE ZOMBIES」公開記念舞台挨拶を取材せよ!

リトルゾンビーズ 映画 ライター レポート 激レアバイト タウンワーク townwork
6月14日から公開された映画「WE ARE LITTLE ZOMBIES」。本作はサンダンス映画祭、ベルリン国際映画祭で二冠受賞。さらに監督の長久允(ながひさ まこと)さんは、大手広告代理店に務める会社員で、本作が長編デビューという話題作だ。

今回の激レアバイトは、そんな本作の公開記念舞台挨拶のサポート&レポート! 現場のお手伝いをしながら、舞台挨拶の取材記事を作成するミッションに女子大生2人が挑戦する。

 

監督とランチ!ドキドキの初インタビュー

リトルゾンビーズ 映画 ライター レポート 激レアバイト タウンワーク townwork今回、この激レアバイトに挑戦するのは、福田茉美さん(左)と浦上華穂さん(右)。早速スタッフTシャツに着替え、準備万端。Tシャツのデザインが可愛く、2人のテンションも上がる!

リトルゾンビーズ 映画 ライター レポート 激レアバイト タウンワーク townwork
浦上さん「来年から新聞記者として働きます。メディアを通して、まだ世の中に知られていない作品や取り組みを伝えたい! フレッシュな俳優が活躍するこの映画に注目していて、ぜひ多くの人に知ってもらえるよう、お手伝いをしたいと思いました!」

リトルゾンビーズ 映画 ライター レポート 激レアバイト タウンワーク townwork
福田さん「私は夢ややりたいことがまだないんです。でも映画のHPの『つーか私たちゾンビだし、何やったっていいんだよね』というフレーズを見て、何かをしてみたいけど何をしたらいいか分からずに尻込みしてしまう自分の背中を押されているような気持ちになったんです。それで普段は体験できないような今回の激レアバイトに応募してみました! よろしくお願いします!」

リトルゾンビーズ 映画 ライター レポート 激レアバイト タウンワーク townwork最初の仕事は、昼食会場前で監督や俳優陣のお出迎え。こちらの会場へ誘導する任務だ。

リトルゾンビーズ 映画 ライター レポート 激レアバイト タウンワーク townwork専用バスが到着し、スタッフや監督、俳優陣を会場へ誘導する。
昼食会場は、豪華なこちらの会場!

リトルゾンビーズ 映画 ライター レポート 激レアバイト タウンワーク townwork素敵な空間に、激レアバイトの2人もうっとり…。

リトルゾンビーズ 映画 ライター レポート 激レアバイト タウンワーク townworkうっとり…。しているのもつかの間、、次の仕事に気持ちを切り替える2人。
みなさんのドリンクを作るお仕事を任され、烏龍茶・コーラ・オレンジジュース…。それぞれ希望のドリンクをお伺いしていく。
ドキドキして震える手を抑えながら、グラスに氷とドリンクを入れていった。

リトルゾンビーズ 映画 ライター レポート 激レアバイト タウンワーク townwork昼食後には、映画公開を記念したオリジナルアイスの振る舞いが!
映画をイメージしたポップなデザインがかわいい。

リトルゾンビーズ 映画 ライター レポート 激レアバイト タウンワーク townwork皆様のご好意でいただけることに!
福田さんも浦上さんも「かわいくて食べるのがもったいない〜!」と笑顔。
実は昼食会場で長久監督と主演俳優たちと同じテーブルで食事をいただき、長久監督にインタビューをさせてもらっていた2人。
映画のお話は後ほど舞台挨拶でお聞きするとして、今回は監督が自分たちと同じ大学生だった頃の話を伺ったようだ。

リトルゾンビーズ 映画 ライター レポート 激レアバイト タウンワーク townwork
福田さん「長久監督はジャズ研究会でサックスを吹いていたそうですが、限界を感じて色々なことに挑戦した結果、最終的にたどり着いたのが映画だったそうです。私も色々なことに挑戦したい!」

リトルゾンビーズ 映画 ライター レポート 激レアバイト タウンワーク townwork
浦上さん「長久監督といえば独特な三つ編みのヘアスタイルですが、髪型は大学生時代は半分金髪、半分黒髪だったそうです。友人とあみだくじで髪型を決めていたとか(笑)。すごく驚きました!」

 

マスコミと一緒に舞台挨拶を取材!

リトルゾンビーズ 映画 ライター レポート 激レアバイト タウンワーク townwork昼食会場から舞台挨拶が行われる渋谷の「シネクイント」に移動し、マスコミ関係者の受付を任された2人。

リトルゾンビーズ 映画 ライター レポート 激レアバイト タウンワーク townworkスタッフの方に、来場したマスコミ関係者に何を渡せばいいかご指導いただく。

リトルゾンビーズ 映画 ライター レポート 激レアバイト タウンワーク townwork受付時間になると多くのマスコミ関係者がやってきた!
戸惑いながらも「ご来場ありがとうございます!」と元気に挨拶しながら、パンフレットなどを渡していく。いい調子!

リトルゾンビーズ 映画 ライター レポート 激レアバイト タウンワーク townwork舞台挨拶前には、マスコミ関係者へ進行の説明がされていた。2人も舞台挨拶を取材するため、説明に耳を傾ける。

リトルゾンビーズ 映画 ライター レポート 激レアバイト タウンワーク townworkいよいよ舞台挨拶がスタート! 舞台挨拶は終始和やかな雰囲気で進み、会場は立ち見が出るほどの大盛況だった!
最後は、長久監督と出演者たちが特製パネルの中に入って写真撮影。ここで撮影された写真が多くのウェブメディアやテレビのニュースなどで使われるようだ。
激レアバイトの2人は前列で各メディアの方々と共に座らせていただき、紙とペンで舞台挨拶の様子を記録していった。

リトルゾンビーズ 映画 ライター レポート 激レアバイト タウンワーク townwork舞台挨拶の取材を終えた2人は、プロの現場にどんな印象を持ったのだろうか?
新聞記者の卵である、浦上さんに聞いてみた。

リトルゾンビーズ 映画 ライター レポート 激レアバイト タウンワーク townwork
浦上さん「主演の俳優陣はまだ10代前半という若さなんですが、昼食をご一緒した時、やっぱり子どもらしい一面もある賑やかな雰囲気だったんです。でも舞台挨拶では一変してしっかりとした挨拶をされていて、その切り替えというかギャップにゾクゾクしました! さすがプロですね・・・」

 

取材終了!初の記事作成へ

リトルゾンビーズ 映画 ライター レポート 激レアバイト タウンワーク townwork舞台挨拶を終えた長久監督に、お礼のご挨拶へ。
「今日はありがとうございました!」

リトルゾンビーズ 映画 ライター レポート 激レアバイト タウンワーク townwork緊張する激レアバイトの2人に、気さくに笑顔で対応してくださった長久監督。最後はポスターの前でゾンビポーズの記念写真!

リトルゾンビーズ 映画 ライター レポート 激レアバイト タウンワーク townwork場所を移動し、最後の仕事! 取材記事の作成に。

リトルゾンビーズ 映画 ライター レポート 激レアバイト タウンワーク townwork
福田さん「何て書いたらいいんだろう〜。悩む・・・」
初めての作業に苦戦している様子だ。

リトルゾンビーズ 映画 ライター レポート 激レアバイト タウンワーク townwork新聞記者の卵、浦上さんは取材メモを見返して構成を練っている様子。
2人の取材記事は、こちらで見ることができるぞ!
こうして、激レアな1日を終えた2人。最後に感想を聞いてみた。

リトルゾンビーズ 映画 ライター レポート 激レアバイト タウンワーク townwork
浦上さん「昼食時に監督とお話できたことが印象的でした。今回は監督やキャストの方にファンとしてではなく、取材する立場で接するという経験が得られたので、来年から記者として働く際に生かしたいです!」

リトルゾンビーズ 映画 ライター レポート 激レアバイト タウンワーク townwork
福田さん「今日の経験を通して、自分は“やりがいを求めている”ということを感じました。まだ具体的な何かは分かりませんが、今日の体験を生かして色々なことにチャレンジして見つけていきたいです!」

監督や俳優陣、そして現場のスタッフやマスコミ関係者など、多くのプロの方々の仕事を目の当たりにしたことで、大学生の2人は大きく感化されたようだ。未来の社会人となる2人の今後に期待したい。

 

▼激レアバイトに興味を持った方はこちら▼

早速バイトを探してみよう