スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2015年02月11日

コイケヤのあのスナックが“ふりかけ”に!これからはスナックでご飯を食べるのがトレンド!?

カラムーチョふりかけ

朝ごはんは食べたいけど、時間がない!そんなときに重宝するのが“ふりかけ”。あつあつのご飯にかけるもよし、たまごかけご飯のアクセントやお茶をかけた即席お茶漬け、ゆでたパスタに絡めてみるもよしと、主役もわき役も務められるなんともデキるヤツ。

そんな“ふりかけ”ですが、最近はちょっとした変わり種のふりかけがちょくちょく登場するなど、変化も起きている様子。

今月(2015年2月)3日には、なんと、あの『コイケヤ』から『カラムーチョ』と 『すっぱムーチョ』のふりかけが登場。

その名も『カラムーチョホットチリ味ふりかけ』と『すっぱムーチョさっぱり梅味ふりかけ』。

名前からして「え?スナックをそのまま砕いただけなんじゃ…」と思ってしまいそうですが、湖池屋とニチフリ食品とで共同開発したというこちらの“ふりかけ”は、どちらもスナックとしてのそれぞれの味の特長を活かしつつご飯にあう“ふりかけ”として調整しているのだそう。

パッケージには、同スナックおなじみのヒーおばあちゃんとヒーヒーおばあちゃんも登場しています。

これなら「ご飯よりスナックのほうが好き!」という人でも、ついついご飯に振りかけて食べてみたくなってしまうかも!?

 

※この記事はタウンワークマガジンとガジェット通信で共同制作しました。

文:北島要子 企画:ガジェット通信