スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2015年06月19日

【風水師に聞く】6/22は1年でもっとも昼が長い日。夏至のパワーで運気アップ!

夏至
1年のなかでも、もっとも日照時間が長い夏至は、今年は6月22日。この日のパワーを取り込むためのコツや夏のインテリア風水、今年下半期の開運アイテムまで、風水師の李家幽竹さんに取材しました。

どう過ごす?:新しいコトにトライ!

サーフィン
「風水では、昼が長い夏至は、陽気がとても強い日といわれています。そのため、夏至は陽気を体に取り込みやすい日、いわば体質改善の日といえます」と教えてくれたのは、李朝風水師として、根強い人気を誇る李家幽竹さん。特に女性は陰陽の「陰」が強いため、この日に陽気を取り入れることがオススメだそう。

では、具体的にはどのような行動がよいのでしょうか。
「新しいこと、初めてのことに挑戦するのがオススメです。習いごとでもいいし、飲んだことがない飲み物、食べたことのない食べ物を食べてみてもいいでしょう。着たことのない色の洋服を着るとか、入ったことのないお店、降りたことのない駅で降りて、散策するのもいいですね。なんでもいいので新しいことを最低でも5つトライしてみて、どんどん気を吸収して」とアドバイスします。

そういわれてみれば、初めてのこと、やってみたことのない行動を考えるのって、結構ワクワクしますよね。夏至が楽しくなりそうです。

身につけるもの:新しいアクセサリーやパワーストーンが◎

アクセサリー
また、夏に向けて、新しいアクセサリーやパワーストーンを買った人は、夏至の日に使いはじめるのがオススメだとか。

「力のあるパワーストーンや新しいジュエリーをこの日に身につけると、夏至のパワー・陽気をためることができます。値段が高いとか、安いとかは関係なく、新しいアイテムをこの日におろす、ということが大切です。つけている間、パワーをもらうことができるので、パワーがほしい日には、ぜひ身につけて」と李家さん。

避けるべき行動:ネガティブな発言と行動は控えて

怒る女性
では、反対に夏至の日に避けたい行動はあるのでしょうか。

「夏至の日は、とてもパワーのある日なので、悪い言葉を口に出すと力を持ってしまい、せっかくのチャンス、運を止めてしまいます。“ずっと貧乏なの”とか“出会いがない” “なんかいいことないかな〜”などの、後ろ向きな言葉は、運気を下げてしまいます。ほかにも悪口や陰口、“どうせ私なんて”のような自分を卑下する言葉は絶対に口に出さないで」といいます。

「お金なーーい」「いい出会いがない!」なんて、ついつい口に出してしまうこと多いかも……。夏至の日はもちろん、できるだけ普段から言葉にしないほうがいいそうです。自虐ネタをすることが多い筆者、特に気をつけたいと思います。

夏の運気アップアイテム:「土」や「和」を感じさせるインテリア

和
そして夏至を過ぎれば、梅雨も終わり、いよいよ夏本番を迎えます。夏の運気をあげる風水のアイテムはありますか?

「夏は、風水では、火のパワーが強まる時期と考えます。ただ、火のパワーはとても強く、安定させる必要があるので、土のアイテムがとても有効です。ですから土のもの、たとえば陶器などは、ぜひ暮らしに取り入れてみてください。加えて、和を感じるインテリアも開運アイテム。麻や竹などの涼しげな和のアイテム、浴衣などは取り入れやすくていいですね」と李家さん。

涼しげな和のインテリア、浴衣も開運アイテムなんですね! 蒸し暑くなる今の時期、室内だけでも少しだけ夏を先取りしてみるのもいいかもしれません。

2015年後半の開運アイテム:「時刻合わせ」が重要なカギに

時刻合わせ
また、李家さんによると、2015年は「時間」がいつもに増して重要な年なので、下半期にも「時計の時刻合わせ」をオススメしているそう。

「時は人の運を左右します。だから、時計が正確な時刻であることが大切です。家の時計、ずれてしまっていることありますよね。きちんと、時報と合わせてみて。ズボラだという人は、時刻合わせが不要な電波時計にしてもいいでしょう」。

ちなみに、時計の時刻が早まっていると先走ってしまうし、遅れているとチャンスを逃してしまうのだとか。今はスマホを持っている人が増え、腕時計をしていない人も多いですが、風水の視点からは、時計は持っていたほうがよいのだとか。アルバイトでも、家庭でも、何かと「間の悪い人」っていますよね。それは、もしかしたら時計のせいかも。ぜひ時計の時刻を合わせて、15年の後半の運を開いていきましょう。

取材協力:風水師 李家幽竹さん
http://www.aqua-leaf.jp/
文:嘉屋恭子