スマートフォン用サイトを表示

アルバイトや転職に役立つ情報が満載!最新のお仕事ニュースなら【タウンワークマガジン】

2016年06月14日

イケメンが好きすぎて恋愛がうまくいかない

石田衣良さん悩み相談メイン

イケメンが好きすぎて恋愛がうまくいかない…、そんなお悩みに、作家の石田衣良さん(@ishida_ira)が答えてくれました。

Q.イケメンが好きすぎて恋愛がうまくいきません…

4月から女子大生になります。私はモデルのようなイケメンが好きです。高校時代から、男子を好きになるのはまずは顔からでした。これまで何人かのイケメンと付き合いましたが、ことごとくうまくいきません。顔が好きすぎて王子様扱いしてしまい、結局浮気されてしまいます。

「顔で選ぶからこうなるんだ」とわかってはいるのですが。顔で選んでも都合の良い女で終わらないようになるには、どうすればよいのでしょうか? どうしても顔の条件は譲れません。
 

顔で選んでもいいけど、「顔だけ」はダメ

石田衣良さんサブ1
これ、いいと思うんだよね。自分にとって何が一番かというのがわかっているのは、大事なことじゃないですか。みんな「本当に好きだけど、ここは我慢しなければいけない」っていうふうに思いがちなので。

顔で選ぶのはもちろんいいと思うんだけど、「顔だけ」で選んじゃだめっていうことですね。顔は基本的な点として置いておいて、それ以外にもいくつか「こことここが大事だな」というのを見極めたほうがいいんじゃないですかね。イケメン好きなのはいいんだけど、まだ中途半端ってことだよね。イケメンのクズをつかんでいる段階なので、イケメンのいい人を狙えるように頑張らないといけませんね。

どちらにしても苦労はすると思います。最近は、本当にみんな「顔」が好きになっちゃったから。こう言っては何ですけど、ぼくはこれまでにたくさんの男に会ってきましたが、皆が認めるような「イケメン」というのはあんまりロクな奴がいないんだよね。でも、変な男のために苦労して、一生を棒に振ってもいいと思うし、それも人生のセレクトなので。どんどん頑張っていってほしいですね。

石田衣良さんサブ2
顔が好きすぎて王子様扱いして結局浮気されちゃうっていう部分に関しては、実は、王子様扱いするのが楽しいんだよね。少女漫画で、イケメンに振り回されるちょっとドジな女の子みたいな、そういうベタな役が好きなんじゃないかな。だからこれからもたぶん変わらないと思います。そこをもう一度考えないとたぶん一生振り回されて、最後の最後になって「やっぱり顔じゃないのか」といってつまんない男と結婚する。そしてまたイケメンと浮気をするっていう、割と世の中にありがちなパターンにおちいる気がしますけどね。

とりあえず、あと10年ぐらいはイケメン好きのまま突っ走っていいんじゃない? その中で散々傷ついてもがいて、さあ次にどんな答えが出るか? 自分の好きなことなんだから、どちらでもいいよね。

 
※この記事は公式メルマガ「小説家と過ごす日曜日」よりお届けします。

企画:夜間飛行

ira_ishida のコピー石田衣良(いしだいら)
1960年、東京都生まれ。‘84年成蹊大学卒業後、広告制作会社勤務を経て、フリーのコピーライターとして活躍。‘97年「池袋ウエストゲートパーク」で、第36回オール読物推理小説新人賞を受賞し作家デビュー。‘03年「4TEENフォーティーン」で第129回直木賞受賞。 ‘06年「眠れぬ真珠」で第13回島清恋愛文学賞受賞。 ‘13年「北斗 ある殺人者の回心」で第8回中央公論文芸賞受賞。 「アキハバラ@DEEP」「美丘」など著書多数。 最新刊「オネスティ」(集英社) 公式サイト http://ishidaira.com/